Home

【あらすじ】
リックは刑務所の外に出てまでローリの幻を追い続ける。
DSC_0696.jpg
リーダーを欠いたメンバーの中では、グレンが鼻息荒くウッドベリーへの奇襲を主張し始めるが、ハーシェルに押しとどめられる。
マギーを総督から守れなかったことで自分を責めるグレンは、やり場の無い怒りに苛まれ、車で外の見回りに飛び出していく。


ウッドベリーでは、総督が自分に代わって指導者の座に就くようアンドレアに頼むその裏で、ミルトンに危険分子として彼女の監視を命じる。
アンドレアは姿の見えない総督を探すが、その部下とともに外出したらしいことしか分からない。

ダリルは刑務所の仲間の安否を気にかけつつも、メルルが頑として合流を拒否するため、食料となる獲物を求めて森をさまよう。
そのうちにウォーカーに追い詰められたヒスパニックの一行に遭遇し、我が身を省みずその危機を救うが、赤ん坊連れのその一行から略奪を始めたメルルにクロスボウを突き付ける。
非道な兄を見限り、独りででも刑務所に戻ることを決めると、メルルも仕方なくそれに付いていく。

リックを心配したハーシェルは、不自由な身で棟の外に出ていき、金網越しにリックを呼ぶ。
「力になれないか?」と手を差し伸べると、ローリの幻が見えることを明かされるが、中へ戻らせるには至らない。
その時、一発の銃声が轟き、棟の外でキャロルと他愛の無い話をしていたアクセルの頭を撃ち抜く。
それを契機に総督とその部下は一斉射撃を始め、突然の襲撃に刑務所のメンバーは必死に応戦するも、苦戦を強いられる。
さらに、1台の車がゲートを強行突破し、その荷台から無数のウォーカーが解き放たれる。
"宣戦布告"を済ませた総督一派が引き上げていくと、入れ替わりに戻ってきたグレンは車でハーシェルを助け出し、武器を刀に持ち替えたミショーンがそれを援護する。
一方、弾切れでウォーカーに囲まれたリックは絶体絶命のピンチを迎えるが、クロスボウの矢に救われる。
ダリルとメルルの加勢により、アクセルの犠牲だけで窮地を脱するが、依然敷地内を無数のウォーカーが闊歩している。

【感想】
まったり進んでたと思ったらコレよ!w dkdkしたわぁw
アクセルがキャロルに何か問題起こしそうなんて心配してたら、ズドン;y=ー( ゚д゚)・∵.だわ!
でもキャロルの盾として頑張ってくれてご苦労様!w 疑ってゴメンナサイね!w

総督は片目なのにずいぶん射撃の腕がいいのね!w
それに引きかえ、リックたちは全然総督一派に当てられないからイライラしちゃった!
いつでも良い的のウォーカーばっかり撃ってるから腕が鈍るのよ!

あの、ウォーカーお届け便って最悪だわ!w
だいぶ始末してもまだウヨウヨしてるなんて、いったい何体の詰め合わせだったのかしらw
刀装備のミショーンはウォーカー相手には一番効率いい感じね。
人間相手には銃使ってたけど、銃って今回が初めて?

そう言えば、タイリースたちは加勢に来なかったわね。
「問題が起きたら君たちに加勢する」とか前回言ってなかったかしら??
武器が無い? 外に出られない? 気が付かなかった?
ま、いざとなったら信用できるのは元からの仲間だけよね。

ちょっと! ダリルがカッコ良過ぎるわ!
赤ん坊を救い(ジュディスを思い出したのね)、仲間のピンチに駆けつける…まるっきりヒーロー扱いだわ!
それに引きかえ、リックの株がガタ落ちね。
グレンもウジウジ悩んだ挙げ句に暴走し始めちゃうし、頼りになるのはダリル様だけ!
メルルっていう余計なオマケももれなく付いてくるけどw
 ダリル様 友の会受付(嘘♪)
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事