Made to Suffer

【あらすじ】
黒人の男女と、白人の夫婦とその息子の一行が、ウォーカーに襲われつつも森を抜け、刑務所に辿り着く。
一方、ミショーンの案内でウッドベリー侵入に成功したリックたちだったが、グレンたちの監禁場所を特定できずに建物の中に足止めを食う。
覚悟を決めたグレンとマギーは、総督の命令で処刑しに来たメルルに襲いかかり、銃を奪って勝負あり…と思いきや、応援が駆けつけてきたため失敗に終わる。
そして処刑場所へ連れ出されることになるが、そこへ騒ぎを聞きつけたリックたちが現れ、煙幕に紛れて助け出される。

リックたちは追手から逃れて手近な建物に身を隠すが、ミショーンの姿が見えなくなる。
グレンからメルルが町の一員だと聞いたダリルは、「俺が説得する」と息巻くが、リックに諭され、脱出を優先することに同意する。
襲撃を知った総督は、部下に侵入者の捜索(生死を問わず)を命じ、一方でグレンたちの存在に気付かぬようアンドレアを遠ざける。

総督の家に忍び込んだミショーンは、物音に気付いてそのドアを開けると、水槽の中の多数の生首と、さらに奥に少女が監禁されているのを目にする。
少女の鎖を外し、顔に被せられていた袋を取ると、それはかつて少女だったウォーカー。
刀を手にした瞬間、戻ってきた総督から「やめろ!」と声がかかり、「娘を返してくれ」と懇願されるが、それを無視して頭を貫く。
DSC_0590.jpg
怒り狂った総督と揉み合いになり、水槽に頭を突っ込まれたあと絞め落とされそうになるが、水槽の破片を総督の目に突き立てる。
刀を拾って総督にとどめを刺そうとするが、そこへアンドレアが現れ、銃と刀を突き付け合う形となる。
悲しい再会に力なく刀を収めると、背を向けてその場を立ち去る。

刑務所内に叫び声が響き、リックから留守を託されたカールは、ハーシェルの制止を振り切って奥へ向かう。
ボイラー室でウォーカーと交戦中の見知らぬ5人に遭遇すると、彼らに加勢して独房棟の方へ導くが、食べ物と水を与えることを約束の上、独房棟の手前で閉め出す。

発煙弾を投げた上で外に出たリックたちは、たちこめる煙の中、町の警備との間で激しい銃撃戦になるが、相手側にアンドレアも加わっていることなど知る由もない。
数で上回る相手に追い詰められ、決死の覚悟で飛び出すと、ダリルの援護によってゲートの外へ脱出に成功するが、後からついてきたと思っていた彼の姿は無く。
代わりに都合よく姿を見せたミショーンに不信感を抱き、刀を奪うが、ダリル救出に必要な存在であることは否定できない。

ペニーを奪われ、右目を潰された総督は、ミショーンを仕留めたと嘘をついたメルルに激しい憎しみの目を向ける。
例の広場に町民を集めると、弟を手引きして町を襲撃させた裏切り者としてメルルを名指しし、捕らえたダリルを引き会わせて、「彼らをどうする?」と町民を煽る。

【感想】
ついにダリルとメルルが再会したわね!
でも互いの生存を喜び合うって状況じゃないわねw
あの状況を打開するには、総督が気を許してるアンドレアが動くしかないと思うわ!

久しぶりのシェーン様! リックの幻覚だけどw
リックの幻覚体質(?)は今後も続くのかしら?

ミショーンったら容赦なくペニーを串刺しにしたわ!w 素敵w
でも刀のないミショーンは意外と弱くてがっかりだわ!
町のこともあんまり知らないみたいだし、これ以上役に立たない気がするんだけど…。

アクセルがベスに手を出そうとしてて気持ち悪かったわねw
あまけにキャロルを勝手にレズ認定してるしw
囚人でもオスカーの方が生き残れば良かったのに!

アンドレアに水槽のことを問い詰められた総督が、
「彼らを眺めることで恐怖心を打ち消してた」って言ってたけど、あれって本心?
なんかの実験の一環なのかと思ってたわ。

カールがさらに頼もしくなったわね。
噛まれて死んだ白人妻にとどめを刺すことも忘れないし、安易に余所者を信用しないし。
自分の役目を自覚して行動する姿は、他の大人メンバーより大人かもしれないわw

さて、これで本国の放送がお休みってことで、こっちも小休止ね。
いつになるのか知らないけど、再開が待ちきれないわ!
   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

小休止中に hulu で追いついていらっしゃい!


関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事