The Roomate Transmogrfication

【あらすじ】
論文が認められたバーナデットが博士号を取れる事になり、さらに大手製薬会社にヘッドハンティングされる。
ハワードはバーナデットと差がつくことをみんなからからかわれても、まったく意に介さず彼女の成功を喜ぶ。
レナードとプリヤの"不正確なスタトレプレイ"を聞かされるのに耐えられず、ラージは自分の部屋を飛び出して、シェルドンの部屋に転がり込む。
しちめんどくさい書類のサインや安全訓練を経てようやくレナードのベッドで眠りにつくが、戻ってきたレナードを驚かせる。
レナードとの間でしばらく部屋を交換することになり、レナードが負っていた義務(シェルドンの送迎など)を引き受け、一時滞在者用のルームメイト協定にサインして契約成立。

ハワードは自分のために早漏の研究チームに入ると言うバーナデットから、金ピカのロレックスまでプレゼントされ、男のプライドを傷つけられたと感じてケンカになってしまう。
一方、プリヤと2人きりの時間を楽しむレナードだったが、彼女の両親からのビデオチャットに邪魔される。
あくまで交際を隠そうとするプリヤに追い立てられるが、彼女がインドに帰国するという聞き捨てならない話を耳にする。
「もう関係ないだろ、別れることになるんだから」と怒りに任せて交際をバラすと、プリヤも怒ってケンカ別れになる。

シェルドンとラージのディナーにお邪魔したペニーは、レナードがプリヤと同棲する話を聞いてどんどん酒が進む。
シェルドンがベッドに就いてラージと2人になると、「レナードとは絶対別れるべきじゃなかった」と本音を吐露し、ラージとの友情を深める。
すると翌朝、ラージの隣で目覚めたことに「ウソでしょ!?」と後悔しつつ、酔いが醒めてしゃべれなくなったラージに「これは無かったってことで」と念押ししてベッドを出る。
DSC_0581.jpg
が、リビングにはシェルドン、それぞれ彼女とケンカして飛び出してきたレナードとハワード、と勢ぞろい。
「クソッ!」と毒づき、「そういうことじゃないから」との言い訳が空々しい。

【感想】
イヤよイヤ! こんなところでシーズン跨ぎしないで!><
続きが見た過ぎるわ!

ペニーとラージが2人で飲み始めて、「ヤバいわ!」と思った矢先、
…あ~あ、ヤっちゃった(´・ω・`)
ラージの腕から顔へ、ゆ~~っくり視線を移動させるペニーと、
酒が抜けた途端またしゃべれなくなるラージに笑ったけどw

ハワードのところは別れないでしょうけど、レナードのところはきっと終了よね?
せっかくのチャンスなのに、ペニーったら間の悪いコね!
あの状況じゃいくら「ヤってない」って言っても無理だわぁw
レナードとはプリヤと結婚せずにラージと兄弟になっちゃったわね!

あー、シーズン4も面白かったわ!
こんなに面白いのに、日本版DVDが出てないのが不思議!
今のところ、 hulu で見るしかないみたい。
とりあえず続きが見た過ぎるわ!(2回目)


最後までお付き合いありがとう
ついでにポチッ( ・∀・)つ〃∩と押してって♪
*・゜゜・*:.。. .。.:*
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
*・゜゜・*:.。. .。.:*
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事