Walk with Me

【あらすじ】
1機のヘリが森の中に墜落し、アンドレアとミショーンは現場へ向かうが、男数人が車で現れたため、物陰に潜んで様子を窺う。
が、従者としたウォーカーが鎖を鳴らし気付かれそうになったため、その首を撥ねてやり過ごそうとするも、後ろから男に銃を突き付けられる。
アンドレアが振り返ると、そこにはかつて行動を共にしたメルルの姿が。
もうシーズン3(第3話)まで見られるんですって♪


アンドレアたちは目隠しをされ、ヘリのパイロットとともに車でどこかの建物へ連れて行かれる。
脱水症状を引き起こしていたアンドレアは、女性の医師から治療を受け、メリルに対し、彼の弟ダリルたちとはぐれたことなど、それまでの経緯を説明する。
他の者に指示を出す男に解放するよう迫ると、翌朝まで待てばゲートでミショーンの刀も返し、物資も渡して送り出すと返答され、体力回復のためにもそれに従うことにする。
建物の外に出ると、強固な壁と警備に守られた町が闇夜に浮かび上がり、総督と呼ばれた男から「ウッドベリーへようこそ」と告げられる。
DSC_0529.jpg

民家で安全な一夜を過ごしたアンドレアたちは、朝の光景の中に、穏やかに暮らす多数の町民を目にする。
案内役の女性から、この町には総督の下70数名が暮らしていると説明を受け、アンドレアはとりあえずすぐには出発しないことにするが、ミショーンは依然として警戒を解かない。

総督は意識を取り戻したヘリのパイロット、ウェルズの話から、ともに脱出した州兵の仲間が彼の帰りを待っていることを知り、彼らを救出すると言ってその場所を聞き出す。
一方で、持ち帰ったウォーカーの首を預けておいたミルトンの研究室を訪れ、ミショーンが従者としてウォーカーを連れていた意味を、"虫よけ"のためだと報告を受ける。
つまりはウォーカーと一緒にいれば他からも同類だとみなされて襲われなくなるということ。
さらに情報を聞き出すため、ミルトンを連れてアンドレアたちと朝食をともにするが、「急用ができた」と席を立つ。

総督はウェルズの仲間の州兵のもとを訪れ、白旗を持って近づくといきなり発砲、それを号砲に、辺りを取り囲んでいたメルルたちが一斉に州兵たちに銃弾を浴びせる。
最後の1人までとどめを刺させ、武器などの物資を回収のうえ町へ戻ると、町民に州兵たちがバイターの餌食になっていたと告げ、「物資をもたらした彼らを称えよう」と演説を打つ。
アンドレアから本名を尋ねられるも絶対に教えないと言い置いて自宅へ戻ると、独り腰を下ろして見やる先には、壁一面に据え付けられた水槽と、その中の無数の生首。

【感想】
メルルキタ Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!
いつかは復帰すると思ってたけど、唐突だったわねw
でもずいぶん痩せちゃって、全然威圧感がなかったわ!
総督に従順だしwあれじゃあイヌって言われても仕方ないわw
ちなみにイヌって言った研究者のミルトン役は、
グッド・ワイフのオーウェンだったわね。こっちでも一癖ありそうな役ねw

生首を漬けてあるのは水? それともホルマリンとか?
最後の一番新しい生首はウェルズのよね?
とにかくそれを独りで眺める総督、ブキミだわぁ~(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
本名は明かさないっていうし、妻子もいるのか、いたのか分からないし、
まったくウッドベリーってあの総督を筆頭に謎だらけ! ゾクゾクしちゃう!w

ウッドベリーじゃ、ウォーカーのことをバイター(噛む者)って呼んでるのね。
そりゃ、ウォーカーって統一されてるのもヘンだものねw
でも噛むだけじゃないわ! あいつら食いちぎって食べるじゃない!

あの従者、ただの荷物持ちだと勘違いしてたわwウォーカーよけの意味があったのねw
ミショーンは知り合いだったのか聞かれて動揺してたってことは、図星なのかしら?

前回はアンドレアたちが出てこなかったけど、
今回はリックたちがまったく出てこなかったわねw
次回はどっち?

押してェェェェェ
   ↓
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事