The Boyfriend Complexity

【あらすじ】
ピザが届くためペニーを呼びに隣へ行ったレナードは、見知らぬ初老の男性に歓迎を受け困惑する。
ペニーから父親のワイアットだと紹介されるが、いきなり彼女に熱烈なキスをされ、一層ワケが分からなくなる。


ペニーは唯一のまともな彼氏と別れたことをワイアットからうるさく言われ、父親を黙らせるため、ヨリを戻したと嘘をついたことをレナードに説明する。
そして話を合わせるようお願いするが、必要以上にワイアットにアツアツぶりをアピールする悪ノリレナードにウンザリ。

ラージとハワードはハワイにある天体望遠鏡を遠隔操作して、画面上での天体観察を始め、動きがあるまでインド版モノポリーなどをして時間を潰す。
バーナデットもやって来たためワインを呷ったラージは、ハイテンションでハワードをイジってみたり、自分を卑下したりと暴走を始める。
そしてモテないことに落ち込んでいると、バーナデットから「あなたにキスしたいコは大勢いる」と励まされたため、勘違いして彼女に顔を近づけていく。
すると、それを阻止しようと割って入ったハワードと唇を合わせるアクシデント発生。
DSC_0495.jpg
翌日、学食で顔を合わせた2人は、レナードの「昨夜はラージの望遠鏡を堪能した?」との質問に慌てふためく。

レナードは2人が復縁したと思い込んでいるシェルドンから、それに基づくルームメイト協定の改定にサインさせられる。
一方で、ペニーのウンザリ顔をよそに嘘の恋人関係を楽しみ、ワイアットともさらに意気投合する。
ところが、我慢の限界に達したペニーがワイアットに真実を打ち明けると、騙されていたワイアットの逆鱗に触れる。
…と思いきや、ペニーのいない所では、「頼む、娘を見捨てないでくれ!」と懇願され、「頑張ってみます」と応じる。
シェルドンに「また別れたから」と告げると、ルームメイト協定の改定に一晩費やした彼の逆鱗に触れたのは本当。

【感想】
キース・キャラダインがペニーパパだったわね! 豪華!
ペニーのパパだからもっと粗野な感じかと思ったら、知性が溢れちゃってたわw
DEXTER』でも渋いFBI捜査官役がカッコ良かったわ!

レナードがペニーに吸い付きまくってて、ワタシ笑い過ぎて苦しかったわw
シェルドンは2人に振り回されてお気の毒様w
協定の書面をばらまいて、その1枚が乗っかった場面は神懸かってたわ!w
それにしてもペニーの歴代元彼のヒドさは笑うしかないわねw
とりあえず、第8話といい、2人の復縁の伏線がバンバン張られてる感じね!

ほんとにラージとハワードの関係どうなってんのよw
当人たちが気づかないだけで、傍から見たら立派なゲイカップルよね?w
もう付き合っちゃいなさいよw
ラージの望遠鏡
   ↓
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村


関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事