【あらすじ】
ラージの妹で大手自動車会社の首席弁護士を務めるプリヤが、飛行機の乗り継ぎのためにLAを訪れ、1日だけ滞在することになる。
以前プリヤが訪れたとき、レナードはハワードと「プリヤに手を出さない」と約束をしていたが、そんなことはどこへやら、皆に隠れて彼女と再会のキスをする。


夜になってレナードはプリヤを部屋に呼ぶが、折り悪くネットで見つけたゲームにハマったシェルドンが就寝時間になっても寝ようとしない。
「翌日に響けばあくびしてみんなに二股のノドチンコを見られる」とシェルドンをおどかして
ようやく追い払うと、プリヤを招き入れて一夜を過ごす。
翌朝、ラージが起きる前に帰ろうとするプリヤに、インドへ着いて行って付き合う提案を投げかけるが、「真剣に付き合いたいわけじゃない」とバッサリ切って捨てられる。
ガックリきつつプリヤを送り出そうとするが、またもシェルドンの邪魔が入り、ドアまでもう少し、というところで裏切り行為がバレる。
DSC_0483.jpg

レナードは「秘密は守れない」というシェルドンをなんとか説き伏せるが、4人での学食ランチでまだるっこしい嘘をつくことに耐えられなくなり、自分で罪を告白する。
ラージに「裏切りだ!」と責められるが、プリヤにこっぴどくフラれたことも告白して怒りを収めてもらう。
すると「僕はレナードと違って裏切らない」というハワードの物言いがカチンときたため、彼がラージの iPod を小便器に落として黙っていることを暴露してやる。
それを皮切りに暴露大会が始まるが、皆何かしら秘密を持っていたことになり、互いに謝ってその場を収拾する。
それでもラージに歯ブラシを使われたシェルドンだけは「もう友達じゃないから!」と息巻くが、お詫びのプレゼントとして「おしゃべり機関車トーマス」をもらうことで手打ちに。

【感想】
ラージの妹、意外とカワイイわね。初登場よね?
レナードったらモテるじゃない!・・・と思ったら、
単なるお遊びの相手だったなんて・・・哀れだわ。
ま、どうやら前回のお下劣女とは付き合ってないみたいで安心したわ!w

シェルドンは鉄ヲタでもあるのかしら?
ま、不思議じゃないわねwレナードも好きそうだし。
そんでもって二股ののどちんこ持ちなのねw
人前で「ちんこ」って言うのははばかられるけど、
「のどちんこ」とは平気で言える不思議!
さあ、のどちんこパワー(?)で
のどちんこクリック(??)よ!↓
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村


関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事