【あらすじ】
一命を取り留めたポールを見舞ったスーザンは、彼から毒を盛った疑いをかけられたことなど知る由もなく、お節介を続ける。
ホワニータに殺人鬼が出てくるホラー映画を見せたためか、ギャビーは真夜中に家の中を覗く不審な男を見たと言う娘の訴えに起こされてゲンナリする。


トムからいきなり豪華ハワイ旅行を宣言され、既に家族旅行のプランを立てていたリネットは喜ぶどころか文句タラタラ。
夫婦で話し合っても折り合いはつかず、子供たちへのプレゼン合戦でどちらのプランが選ばれるか勝負することにする。

破廉恥なアルバイトのせいで教師をクビになったスーザンは、復職を校長に頼み込むが、保護者会の了承が前提だと告げられる。
学校見学会の準備を進める保護者会に乗り込むと、例の件をネタにあからさまな拒絶の姿勢を取られ、何とか "紙テープ係" を任せてもらったものの、復職への道は険しい。

ブリーはチャック・ヴァンス刑事からのデートの誘いにOKするが、レネに彼の身上調査が必要だと言われ、その通りやってもらう。
チャックとレストランでの初デートが始まるが、肝心なことを明かさない彼に業を煮やし、「法律上いまだ既婚者」という件を問い詰める。
するとチャックもブリーの汚点だらけの過去(轢き逃げ犯オーソンとの結婚等)をぶちまけたため、中傷合戦のようになり、初デートは最後のデートになる模様。

リネットとトムのプレゼン合戦は五分五分の様相を呈し、家族旅行の行き先決定から、いつしか夫婦の実権争いに発展する。
するとそれを見ていたペニーに両親の離婚の危機を心配させることになったため、週末、夫婦だけでの旅行に出ることを決め、行き詰まった夫婦関係の打開をそれに託す。

車で送ってもらう気まずい帰り道、ブリーはいきなり娼婦のヴァイオレットを拾うというチャックの信じられない行動に呆れ顔。
さらに、人生を諦めて足を洗おうとしないヴァイオレットを前に、チャックから "元娼婦で成功した女性" に仕立て上げられ、彼女の説得に一役買わされる。
なぜか娼婦扱いされたことに感じ入ったため、後日警察署のチャックを訪ね、お互いの過去は過去として、やり直しのランチデートへ。

ホワニータの恐怖心を取り除こうと、ギャビーは庭にテントを張り一緒に一晩過ごす荒療治を施すことにする。
途中、リーのあまりありがたくない手助けにより、ホワニータも「恐そうに見えても偽者なんだ」と納得する。
DSC_0426.jpg
ところがテントの外にはリー以外の不審な男の影。

ポールは残ったスーザンの手料理を分析に出し、結果、不凍液の検出によりスーザンの殺意を確信する。
一方スーザンはフェリシアの前でポールへのクッキーを作り、それを持って学校見学会に紙テープを届けると、お茶菓子が足りないとの事態に、そのクッキーを差し出す。
確実に保護者会に対してポイントを稼ぎ、ご機嫌でポールにはラザニアを届けるが、思いがけず、彼からすべての料理に毒が入っていた事実を突き付けられる。
慌てて学校へ舞い戻ると、他のクッキーと混ざった毒入りクッキーをすべて回収するのに苦慮し、マイクを通した "毒入りクッキー宣言" でどうにか被害を食い止める。
しかしそこへポールが警官を連れて現れ、保護者、学校関係者の眼前で連行される羽目になる。

【感想】
ブリーの「娼婦扱いされて感動した」ってなんでなの?
女心が、っていうか、ブリー心がわからないわw
とりあえず、最悪の初デートからどんどん恋が燃え上がっていきそうね!

リネットの我の強さのせいで家族がガッタガタになっちゃったわ!
トムがバリバリ稼ぐようになっても、トムより上でなきゃ気が済まないんだから、
この夫婦の行き着く先はひとつよね。

リーが毒の利いたイイ味出してたわねw
「シャワー中のボブに、僕のチキンパイに文句言ったお返ししてやんなきゃ」
ボブのその場面見たかったわよね?w
   ↓
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村


いくらフェリシアが怪しいって主張したって、
確たる証拠があるスーザンの容疑は晴らすの厳しそうだわね。
動機もあるし、お節介スーザン危うし!w
それにしても、萬田さんの吹替え酷かったわぁw
関連記事


コメント

  1. 久子デルフィーノ | JalddpaA

    No title

    >ブリーの「娼婦扱いされて感動した」ってなんでなの?
    女心が、っていうか、ブリー心がわからないわw
    たぶんこれって、チャックがまんまと自分を利用して、娼婦の娘を改心させるという頭の回転の速さ(やり方はどうかと思うけど)を目の当たりにして、魅力的に感じたのではないでしょうかねー^^;

    ( 22:18 [Edit] )

  2. dramatica247 | -

    久子デルフィーノ さん

    コメントうれしいわ♪
    まず名前で笑わせていただいたわw
    あの名台詞「わーがまーちまーもれ!」が脳内再生されたじゃない!w
    ブリーの気持ち、そういうことなら納得だわ。
    ワタシは勝手に、「娼婦扱いでブリーの淫らな感情(隠してるけど、けっこうそういうとこあるじゃない?w)が掻き立てられたのかしら・・・?」なんて想像してたわw
    ってことで、まことに勝手ながらアナタを「ブリー心解説委員」に任命致します!w
    またのコメントお待ちしてるわ♪

    ( 23:30 )

  3. チュンばばあ | -

    No title

    >ブリーの******わからないわw
    初回投稿時、ブロガーの方に直接お返事頂けるものとも全く知らなかったものですから、すんごいサプラーイズでした。ので、近いうちにお返事コメントさせて戴くつもりでしたが・・・。まずプロフィール拝見その後、私の初投稿のきっかけとなった "お姉さんのみかぎったドラマシリーズの初回" まで遡って、確認後、チェックしたブログについて、追々コメント投稿させていただくことにしました。(レスポンスコメントの殆どゼロな姉貴ブロガー様へささやかな陰なるおばさんプチファンからのコメントと受け流していただけることをお祈りして・・・。うふっ。キモチ悪かった?迷惑だったら言ってね!。)
    第一弾はコレ!!!
    ブリーは不器用でブロガのお姉さんみたいな人からの偏見が彼にないことを見取って感動したということも、あるのかもしれません。
    それから、"久子"さんのコメントには、一方的に心強いものを得てしまいました・・・。
    それに、ブリーはかわいいし、ちょっとかわいそうに思うオバサンだったのでした・・・。
                  *****************ブリーlove。*****************

    ( 20:09 )

  4. dramatica247 | -

    チュンばばあ さん

    >レスポンスコメントの殆どゼロな姉貴ブロガー様へ
    ほっといてちょうだい!w
    ブリーはしっかりしてる反面、“夢見る夢子ちゃん”的なところとか、意外な引き出し持ってるから、ワタシもひそかにお気に入りよ!

    ( 00:18 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事