【あらすじ】
レナードはペニーがミュージシャンの元カレを部屋に泊めると聞き、ご機嫌斜め。
皮肉交じりで不満を表すも、干渉されたくないペニーも引かず、2人のケンカが始まる。
するとケンカに拒絶反応を見せたシェルドンがミキサーを回して妨害、とりあえず両者引き下がる。
2人のケンカは意地の張り合いで長期戦の様相を呈し、さらにハワードとラージもくだらないことでケンカを始め、またシェルドンがキレる。
幼いころの両親のケンカがトラウマとなっているシェルドンにとって、言い争いは耐えがたいもの。

シェルドンはバイト先まで押しかけてペニーに折れるよう頼むが、車の運転など、レナードがいつも我慢を強いられていることを挙げると、却ってペニーの怒りに油を注ぐ結果に。
すると仕事終わりのペニーが怒鳴り込んできて、2人の言い争いが再開、たまらずシェルドンは部屋を飛び出す。

ラージの部屋もハワードの部屋もそれぞれ揉め事があり、シェルドンには居場所がない。
一方、シェルドンを心配して探しに出たレナードとペニーは、コミックストアで "巣ごもり" 中の彼を発見し、一安心。
拗ねるシェルドンをロボットとコミックで釣って、ようやく連れ帰ることに成功する。
結局レナードとペニーは仲直り、ペニーの元カレの泊まる場所は・・・
DSC_0404.jpg

【感想】
ハワードとハワードママのがなり合い、原語で初めて見られた(聞けた)わぁw
吹替えの見事な再現っぷりが分かって笑ったわ!ww

シェルドンに意外な弱点発覚だわね!
両親のケンカがトラウマだなんて、結構繊細にできてるのねw
でもこれまでも言い争うシーンなんていっぱいなかったかしら・・・?
後付け設定ってことかしらねw

ペニーが「信用してないの?」って怒ってたけど、お股の緩いペニーのこと、
元カレに泊まられちゃあレナードは気が気じゃないわよねえ?
旗判定はレナードに3本だわ!
(オリンピックネタをぶっこんでみたけどいかが?)
   ↓
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村


関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事