【あらすじ】
ジェイ&フィル:
ルークとマニーのバスケコーチの暴言混じりの指導に、我慢の限界を超えたジェイとフィルは抗議をぶつける。するとコーチが試合途中にもかかわらず辞めてしまい、バスケ経験のあるフィルがコーチの代役を務めることになる。しかし、割って入ったジェイに副コーチに降格されフィルは不満顔。作戦を進言しても即却下されるが、結果が出ないジェイの指導に高見の見物を決め込む。するととうとう匙を投げたジェイに負けを認めさせたうえで、満を持してフィルコーチが就任する。チームにとっておきの作戦を授けるが、マニーのシュートはエアボール。
ミッチェル&キャメロン家:
キャメロンは失業中のミッチェルに代わりパート仕事を始め、ミッチェルは主夫業に勤しむが、本心では2人とも元の生活に戻りたいと思っている。ミッチェルはジェイに仕事の口を紹介され、そのチャーリー・ビンガムの豪邸にキャメロンとともに招かれる。ミッチェルはチャーリーに気に入られるが、キャメロンはハイソな雰囲気に緊張し、ドジばかりをやらかす。チャーリーからの採用のオファーを2人で相談するため車庫に移動すると、ようやく互いの本心を打ち明け合い、胸を撫で下ろす。しかし閉め出されたことに気付き、あたりのボタンをやたらに押したことでチャーリーのフェラーリを破損してしまう。呆れ顔のチャーリーにとりあえずオファーを受けることを伝える。

クレア&グロリア:
グロリアは情熱たっぷりにマニーのバスケの試合を応援するが、それを恥ずかしく思ったマニーから、次の試合には来ないでと頼まれショックを受ける。一方クレアはアレックスが思春期に突入し友達の前で母親を恥じる素振りを見せたことにショックを受ける。傷心の2人には預かったリリーだけが救い。クレアは素直に謝るアレックスを許してやるが、わざと"恥ずかしい親"を演じて懲らしめることも忘れない。グロリアはリリーとのお出かけの楽しさを話し、マニーへ当てつける気満々。試合に誘われても知らん顔でマニーの反省を促す。
DSC_0243.jpg

【感想】
普通のドラマだったらあそこで華麗なシュートが決まるんでしょうね!w
でもこれコメディなのよねww
たとえコーチが良くったって、選手の能力はどうにもならないわよw

母親を怒らせると怖いってこと、
アレックスとマニーは身に染みたでしょうねw
とくにクレアの鬼畜っぷりがゾクゾクしたわぁw

ミッチェルはどうやら再就職できそうだけど、
背後から弾が飛んできて危なかったわねw
ミッチェルは環境法が専門なのね。
アメリカってそういう専門が成り立つってことに驚きだわ!

読んでくれて嬉しいわ!
「ポチッ」としてくれたらもっと嬉しいわ!
   ↓
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村



フルハウス〈セカンド・シーズン〉コレクターズ・ボックス [DVD]フルハウス〈セカンド・シーズン〉コレクターズ・ボックス [DVD]
(2006/02/03)
ジョン・ステイモス、ボブ・サゲット 他

商品詳細を見る

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事