【あらすじ】
心配して戻ってきたキティとともに、サラはブロディを訪ねる。
バーで飲んでいるブロディを見つけると、DNA鑑定の結果を伝える。
その上で、何も求めるつもりはなく、距離を置きたいと一方的に突き付ける。
ブロディに口を挟ませず、ノラにも自分にも関わらないよう釘を差し、立ち去る。

ケヴィンとスコッティはダニエルにご執心。
一方その様子に疎外感を感じるオリヴィアは素行が悪くなっていく。
ジャスティンはルークとともに結婚式を行うホテルの確認に行くと、元彼女のタイラーと再会する。
楽しかった思い出がよみがえり、通じ合う何かを感じる。

ノラはブロディからの電話を無視し続けていたが、今度は彼が直接訪ねてくる。
話をしようと言うブロディに応えたい気持ちはあるが、サラの手前、ドアも開けずに追い返す。

ノラはサラたちの式の準備をしながら、複雑になってしまった現在の状況を憂う。
そして物事がシンプルだった昔に思いを馳せる。

19歳大学1年のノラは、2週間後にフロリダへ旅立つブロディを訪ねる。
そしてウィリアムからプロポーズされたことを伝える。
期待したように止めてはもらえず、「たぶんもう会えないから」と彼の祖父が祖母に贈ったネックレスを渡される。
俺を覚えておいてくれて言う彼と、お別れのキスをする。


ジャスティンはタイラーに会いたいがために、ホテルに泊まるルークのいとこを引率する。
タイラーに会うと、薬も酒も断ち生まれ変わった自分をアピールし、彼女をデートに誘う。
にべもなく断られるが、会いたかった気持ちを素直に伝えると、逆にタイラーから誘いを受ける。

クラブでルークのバチェラーパーティーが開かれる。
しかし、ジャスティンのところにはタイラーからのキャンセルの連絡が、ケヴィンのところにはオリヴィアが家出し、元居た施設に行ったとの連絡が入る。
キティとサラはバチェラーパーティーに乗り込もうとクラブに行くが、サラがIDを忘れ入場を阻まれる。
すると自分が何者か分からない、と自虐的になったサラは、キティを"半分の妹"でしかないとまで言う。
キティが思い出を語り姉妹の絆を思い出させようとしても、取りつく島もない。

ノラは街でブロディとばったり会うと、思い直して彼を家に誘う。
サラのことを思い、別れの道を選ぼうとするが、ブロディに「時間が解決する」と諭される。

ケヴィンとスコッティはオリヴィアを迎えに行き抱きしめる。
そして自分をただの"代役"と思い込むオリヴィアに、ダニエルと同じように必要な存在であることを諭す。

ブロディは混乱し声を荒げるノラに真相を語り始める。

フロリダで野球に打ち込んでいたブロディは、ウィリアムからノラが出産したと連絡を受ける。
パサデナの病院へ駆けつけると、ウィリアムも自分と同じB型であるため、どちらが赤ん坊の父親か断定できないことを知る。
そしてウィリアムから自分の方が赤ん坊を幸せにできると突き付けられ、手を引くよう迫られる。

ノラの病室を訪れると、ウィリアムを愛してるか問い、「もちろん」との答えに落胆する。
そして自分の血液型をO型だと伝え、AB型の赤ん坊の父親である可能性を否定する。



真相を知ったノラは、ブロディを追い返さなければ出生証明書にサインせず母子を捨てるとウィリアムから脅されていたことを明かす。
また、ブロディとの過ちをウィリアムに話したのは、怒った彼が去りブロディが戻ることを望んだからだと話す。
2人はすべてがウィリアムに仕組まれていたことを悟る。

ジャスティンはルークのいとこたちをホテルまで送ると、残業するタイラーを見つける。
タイラーから別居中だと明かされると、自分も離婚した身だと話し、気が楽になったと言われる。
障害が取り払われた2人は運命に身を任せ、キスを交わす。

サラはソールに促されノラと話をしに行く。
しかしブロディと抱き合って眠るノラを目にし、踵を返す。

【感想】
ダニエルほんとにかわいいわぁwスコッティの子種なのね!
なんて幸せそうな家族なの!
DSC_0215.jpg
オリヴィアはかわいそうだけど、
実際のところ、平等に愛するのはちょっと難しいと思うわ。

それにしても、ウィリアムってば"死人に口なし"で
ずいぶんと酷い人間に仕立て上げられてるわねw
ウィリアムは浮気された被害者じゃない?
元はと言えば、ノラのお股が緩いからいけないのよね?

さあ! 泣いても(いないし)笑っても(いないけどw)次回が最終話よ!
一応の決着はつけてくれると期待していいのかしら?

アナタの応援がワタシの糧よ!
ポチッとお願い!
   ↓
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村



フルハウス 〈シーズン1-8〉 コンプリートDVD BOX(48枚組) [初回限定生産]フルハウス 〈シーズン1-8〉 コンプリートDVD BOX(48枚組) [初回限定生産]
(2012/06/06)
ジョン・ステイモス、ボブ・サゲット 他

商品詳細を見る
ウォーカー家じゃなくてタナー家よ!

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事