【あらすじ】
オリヴィアの読み書きは順調に上達し、ケヴィンとスコッティを喜ばせる。
開店前の店で勉強に励むオリヴィアを、長らく連絡が取れなかった兄のブライアンが突然訪ねてくる。
寝耳に水のケヴィンは、従軍していた彼から妹と暮らすつもりと告げられ動揺する。

サラは合併症から回復しても落ち込んだままのキティを気に掛ける。
セスのことをまだ想っていることが原因と知り、キティの背中を押す。
判事との面接が済むまでは養子縁組は成立していないため、ブライアンの申立てにより審理が行われることになる。
ケヴィンたちは親権者の決定に際しては、9歳になったオリヴィアの意思が大きく影響すると知る。
スコッティはオリヴィアの兄と戦うことが、彼女を傷つけることにならないか危惧する。

決定が下るまで、オリヴィアはノラの家で暮らすことになる。
ノラに促されたオリヴィアは、両者の板挟みになりどうしたらいいのかわからないと、苦しい気持ちを打ち明ける。
ノラはお互いを理解し合うためブライアンを家に呼ぶことを提案する。

キティは門前払いされることを覚悟の上、セスの部屋を訪ねる。
部屋に入れてもらうと、経緯を説明した上で許しを請うが、放り出されたセスが簡単に受け入れてくれるはずもない。
そこへ現在の恋人バークリーが現れ、セスとのディナーの予定に心にもなくキティを誘う。

若いバークリーに侮辱された気分のキティは、高校時代の自分がしたようにサラに発破をかけられる。
そしてサラとルークが協力し、セスたちが予約した店に乗り込むことになる。

ケヴィンはノラがブライアンを招待したと知り、激しく抗議する。
中止させようとするが、ノラはオリヴィアには兄を知る機会が必要と譲らない。

審理が始まり、ケヴィンは児童福祉局からの支持とオリヴィアの成長を挙げ、ブライアンによる親権請求の却下を主張する。
対するブライアンは軍所属の強みを前面に出し、またゲイカップルによる養育に異議を唱える。

招待されたブライアンをジャスティンが出迎え、説得を試みるが彼は取り合わない。
オリヴィアはブライアンに一緒に暮らした場合でもケヴィンたちに会えるかと問うが、望まない答えに落胆する。

サラとルークは他の席から見守り、キティがセスとバークリーの席に近づく。
DSC_0158.jpg
バークリーからの中年扱いにキレたキティは席に居座り、2人を絶句させる。
キティが知的な話題でセスの気を引いている隙に、サラの指示でルークがバークリーに目線を送る。
キティとサラの策略に気付いたセスは、ルークとバーで談笑するバークリーの姿も目にし、幻滅して店を出ていく。

親権者の決定が下る直前、オリヴィアがノラと現れ、判事から意見を述べる許可を与えられる。
兄と暮らしてケヴィンたちと会えなくなるより、ウォーカー家の一員になり誰でも受け入れてくれるこの家族に兄も加わって欲しいと伝える。
オリヴィアの意思を汲んだ判事は申立てを棄却し、ケヴィンたちが親権者と認められる。
飛び出していったブライアンをノラが追いかけ、このまま投げ出すか良い兄になるか、熟考を促す。

キティは家に訪ねてきたセスに改めて謝罪し、今後は素直に助けを求めると約束する。
そして「1人じゃ無理」と弱い部分を晒しセスの心を動かす。

オリヴィアは姿を見せない兄に心を痛め、スコッティの料理にも食が進まない。
しかしようやく心を決めたブライアンが現れ、4人でテーブルを囲む。

【感想】
信じられる??
今回ウォーカー家で一番の常識人はノラだったわ!w

レストランに乗り込んだキティが何故だかアリーに見えたわ!
服装のせいかしら?
それともぶっ飛んだ行動のせい?w

判事の面接待ちの数週間の間に音信不通だった兄が戻ってくるなんて、
すごい偶然よね!w
何かしらの裏があるんじゃないかと邪推するワタシは
事件もののドラマの見すぎかしら?w

ま、とにかくせっかく苦労して築いた関係を
突然出てきた兄にぶち壊されなくてよかったわね、ケヴィン。

どう? うまくまとめられたかしら?
  YES   NO → (´・ω・`)
   ↓
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村



アリー my Love シーズン1 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]アリー my Love シーズン1 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]
(2010/05/28)
キャリスタ・フロックハート、ギル・ベローズ 他

商品詳細を見る
キャリスタが若いわw

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事