【あらすじ】
「オタク青年4人とセクシー美女の法則」
レナードとシェルドンはお金目当てでIQの高い人専門の精子バンクにやってくる。
結局やめてアパートに帰ってくると、隣りの部屋に美女が越してきていた。
その美女ぺ二ーにレナードは一目惚れし、ランチに招待する。
ペニーは自己紹介を始めるが元彼の話に及ぶといきなり泣き始める。
シャワーが壊れているためレナードたちの部屋で借りる。
ハワードとラージがやってきてバスタオル姿のペニーと対面する。
レナードはペニーから元彼の家からテレビを取ってきてほしいと頼まれ、シェルドンと2人、車を走らせる。
どうにかオートロックの扉を抜け元彼の部屋に辿りつくも、マッチョが出てきてズボンを取られる。
DSC_0080.jpg
目的は果たせなかったがペニーに感謝され、彼女のおごりで夕食へ。


「潔癖症と散らかった部屋の法則」
レナードはペニーの留守中に届く家具を受け取るため、合い鍵を預かる。
エレベーターは故障中なため、シェルドンに手伝ってもらい届けられた大荷物を4階まで階段で運ぶ羽目になる。
どうにか部屋に入れると、部屋の汚さにシェルドンが驚き勝手に整理を始め、そこにペニーが帰ってくる。
シェルドンは昼間の惨状が気になって眠れず、夜中に合い鍵を使って忍び込み片付けを続ける。
結局レナードも巻き込み全部片づける。

翌朝、レナードはシェルドンの非常識さに皮肉を浴びせるが、通じない。
DSC_0081.jpg
目覚めたペニーが怒鳴り込んできて2人を責め立てる。
怒りも冷めやらず部屋に戻ったペニーにシェルドンが謝りに行くが逆効果。
ペニーは廊下で会ったラージに八つ当たりし愚痴るうち、怒りが収まりハグをする。
レナードが手紙を書いて謝罪するとペニーは許してハグをする。
レナードたちは届いたAVラックをお詫びに組み立てるが、オタク集団はペニーそっちのけで自分たちの世界に入り込む。

【感想】
1話のシェルドンは変な奴だけど、イヤな感じはないのね。
まだキャラが定まってないってだけかしら。
異性に興味がないって感じでもなかった気がするわ。

ペニーは2話目でもうビッチ臭出してるわw
1話では猫かぶってたのねw

とりあえず懐かしいから1話2話を書いてみたけど、
続きも書いていこうか迷うわ・・・


クリックしてくれると嬉しいわ! 褒められて伸びるタイプよ!

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村



Big Bang Theory: Complete First Season [DVD] [Import]Big Bang Theory: Complete First Season [DVD] [Import]
(2008/09/02)
Johnny Galecki、Jim Parsons 他

商品詳細を見る

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事