The Break-Up

【あらすじ】
銃の暴発で怪我をし、陸軍を除隊となった後は放浪していたフィン。
「NYで夢が見つかるわ」と言うレイチェルの勧めでNYADAへ見学に行くが、輝いている彼女を見るにつけ、自分だけ取り残されているように感じる。
一方ブレインも、「天職かも」とヴォーグの仕事に忙しいカートとはゆっくり"電話デート"もできず、寂しさを募らせる。
♪「Barely Breathing(Duncan Sheik)」ブレイン&フィン


突然ブレインがNYのアパートに現れ、カートには嬉しいサプライズ。
再会した4人でカラオケバーに繰り出すと、レイチェルはフィンにデュエットをせがむが、そこに居合わせたブロディと歌うよう勧められる。
♪「Give Your Heart a Break(Demi Lovato)」レイチェル&ブロディ
次のブレインは、ピアノの弾き語りで2人が出逢ったときの思い出の曲をカートに捧げる。
♪「Teenage Dream(Katy Perry)」ブレイン
カートの目にはブレインの顔が苦しげに映る。

バーからの帰り道、カートから「何かあったんだろ?」と水を向けられたブレインは、「他の男と寝た」と裏切りを告白して許しを請うが、受け入れられるはずもない。
一方、フィンに問い詰められたレイチェルは、「あなたが音信不通だったから」とブロディとキスをしたことを告白し、2人は互いに傷つけあう。
♪「Don't Speak(No Doubt)」フィン&レイチェル、ブレイン&カート

週末はライマに戻りブリトニーと過ごすサンタナだったが、遠距離恋愛に思うところがあり、それを歌で伝える。
♪「Mine(Taylor Swift)」サンタナ
「私が手に入れた一番すばらしい存在」――愛するが故、どちらかが浮気をして本当に壊れてしまう前に、一時的に別れることを提案し、受け入れてもらう。

芸術教育会議のメンバーに選ばれたウィルは、エマにワシントンへついてきてくれるよう頼むが、「私にも自分の人生があるわ」と拒否される。
一方、失意で故郷へ戻ってきたフィンだったが、ウィルや仲間たちの懐かしい顔に迎えられ、元気づけられる。
DSC_0666.jpg
それでも胸の内の悲しみは癒えず、頭を整理しようと講堂で独り、思いに耽る。
そこへたどり着いたレイチェルは、出逢い、初デート、プロポーズと思い出の詰まったこの場所で、フィンに「別れましょう」と切り出し、最後のキスを交わす。
♪「The Scientist(Coldplay)」フィン&レイチェル、エマ&ウィル、ブリトニー&サンタナ、ブレイン&カート

【感想】
大変! 一挙に4組(ジェイクとキティを含めれば5組ね)のカップルが破局、またはその一歩手前だわ!
フィンとレイチェルは別れる(またくっつくでしょうけどw)と思ってたけど、ブレインが浮気してカートと壊れちゃうなんて!Σ(゚Д゚)
ま、何にしろ若いうちは他に目を向けるのもいいことよ!
これで新しい展開が生まれてくるし、楽しみだわぁ♪

サンタナとブリトニーが別れた理由は何だかよく分からないわw
遠距離カップルだからって何が何でも壊さなきゃいけないってことはないんじゃない?
あ、サンタナの「Mine」はすごく良かったわ。

でもブレインが寝た相手って誰かしら?
カートに「セバスチャン(ウォブラーズ)?」って訊かれて否定してたけど。
後で明かされるのかしら??

ブレインの「Teenage Dream」は『glee』ではめずらしく同時録音だったわね。
やっぱり気持ちの伝わり方とか真実味とか段違いだわ!
聴いてて胸が痛かったもの。
でもその後の「Don't Speak」は何だか安っぽかったわ…。
曲がいけないのかしら? それとも演出?

フィンってばおバカねw 自分で太もも撃ち抜いて陸軍を16日間で除隊、その後4ヶ月も放浪ですってw
父ちゃんの名誉挽回どころか、恥の上塗りじゃないw
天国の父ちゃんもズッコケてるわよw
それはそれとして、ウィルの胸(肩?)で泣くシーンはグッときたわ。

みんなもシーズン4楽しんでるわよね?
コメントや応援クリックで反応してくれるとうれしいわ♪
 ↓   ↓   ↓
*・゜゜・*:.。. .。.:*
 にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
 にほんブログ村
*・゜゜・*:.。. .。.:*
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事