シカゴ・メッド シーズン1第18話「出発」(シーズン最終話)
Timing

chicago med timing

【主な登場人物(キャスト)】
●ウィル・ハルステッド(ニック・ゲルファス)
 内科医 シニア・レジデント 弟ジェイはシカゴ警察刑事

●コナー・ローズ(コリン・ドネル)
 外科医 メキシコの医学校卒 デパート経営の父と確執あり

●ナタリー・マニング(トーリー・デヴィート)
 小児科医 軍人の夫ジェフが戦死 男児(オーウェンと命名)を出産

●イーサン・チョイ(ブライアン・ティー)
 感染症の専門医 海軍の予備役 戦場の体験でPTSDに グラス医師と交際中

●サラ・リース(レイチェル・ディッピロ)
 医学校4年生 検査ラボのジョーイと交際中

●マギー・ロックウッド(マーリーン・バレット)
 主任看護師

●エイプリル・セクストン(ヤヤ・ダコスタ)
 看護師 ブラジル出身 弟ノアは医学生 元アメフト選手テイトと交際中

●ダニエル・チャールズ(オリヴァー・プラット)
 精神科部長 複数の離婚歴あり 自身も鬱病の治療中

●シャロン・グッドウィン(S・エパサ・マーカーソン)
 管理部長 夫バート



【あらすじ&感想】
シャロンが定年退職を迎えた夫バートと衝突、家出される
老後を気ままに旅行したりして過ごしたい夫と、まだ仕事をしたい妻との間に 決定的な溝 ができちゃったようね。
理解できる話ではあるけど、こうなる前にもうちょっとお互いに歩み寄ることはできなかったのかしら?
ま、シャロンの方は看護師時代を経て管理部長にまでなったわけだから、このシカゴ・メッドに相当な愛着があるんでしょうね。
この先、離婚にまで至るのかは分からないけど、そのうち チャールズ先生とどうにかなったり ……はないかw

ナタリーが結婚指輪を外して気持ちに一区切り、ウィルはシカゴ・メッドの指導医に
前回、ナタリーは指輪を失くして大騒ぎしてたから、EDの同僚も視聴者も ┐(´―`;)┌ヤレヤレ だわ。
義母の助けがあるとはいえ、シングルマザーやってくのは大変でしょうから、あんまり焦らさずウィルの気持ちを受け入れちゃいなさい!
そのウィルはと言うと、ナタリーを落とすチャンスが巡ってきたところへ、半ば諦めてたシカゴ・メッドからのオファーまで舞い込んで、まさに 渡りに船
とは言え、独善的なウィルに指導医なんて務まりそうもないし、シャロンが言ってたとおり 「いつまで続くのか楽しみだわ」 って感じね。

イーサンがオウムとたわむれる
ちょっとイーサン!
オウムと遊んでないで仕事しなさい仕事!(`Д´)
今回はチャールズ先生と一緒に 完全に蚊帳の外 だったわねw
オウムの前で 羽ばたきのお手本 はじめた時はどうかしちゃったのかと思ったわ!

エイプリルがテイトからプロポーズを受ける一方、結核に感染していることが発覚
患者に突き飛ばされたのは不運だったけど、それがきっかけで感染が分かったんだから、まさしく 怪我の功名 ね。
ただ、結核は場合によっては長い入院が必要らしいから、やっぱり大ごとだわ。
あとは、知らずに院内やテイトとその息子エリックに感染させてなきゃいいけど…。

サラが医学校を卒業するも、心変わりで病理部配属を蹴って無職に
今までも迷いを見せてたけど、今回の心肥大の赤ん坊を助けられたことが臨床医への思いに火を付けちゃったようね。
『ER』では、初め外科の医学生だったジョン・カーターがERに移って 臨床実習やり直し ってことになってたと思うけど、サラの場合はどうなるのかしら??
何にしろ、恋人ジョーイとの関係にも大いに影響がありそうだわ。

ダウニーが肝臓ガンで死去、コナーがその遺志を継いで心臓胸部外科フェローの道へ
遂にダウニー先生とお別れ……できれば コナーとの師弟愛 をもう少し見ていたかったわ。・゚・(ノД`)・゚・。
でも、人生の終盤にそれまで培ってきた経験と思いを託す相手に巡り合えて、ある意味では 恵まれた最期 だったんじゃないかしら。
ただ、暗に 安楽死 を頼んで、コナーを困らせるのはやめてあげてよね!
一方、ダウニー先生に"父親"を求めてた感のあるコナーが心配だわ…。
遺言どおり火葬の上ハワイで散骨してあげたことで、少しでも気持ちを整理することができてればいいんだけど。
なんならそのままハワイでバカンスを楽しんで、こんがり日焼け肌 で帰ってきてもいいのよw
ま、ダウニー先生の後を継いで 心臓胸部外科のフェローシップ (専門研修制度)を取ることに決めたし、自分の才能を信じて突き進んでいってほしいわ。

EDに新しい医学生が配属され、中には元消防士のジェフ・クラークが
クラークが『シカゴ・メッド』に出てくるのは知ってたけど、こんなに早いとは!
『シカゴ・ファイア』で大好きなキャラだったから、嬉しいサプライズ だわ~(゚∀゚)
あ、『シカゴ・ファイア』を見てない人のために一応説明しとくと、クラークはあっちで 消防士(レスキュー隊所属) をやってたナイスガイ。
「背中を痛めて消火ホースを担げなくなったし、前から医療に興味があった」って言ってたけど、もうちょっと詳しく理由を聞きたいところね。
『シカゴ・ファイア』では別の分署に異動したことになってたと思うけど、役者的にはシャロン・ストーン主演のドラマ『Agent X』でいい役をGETしたための降板。
でも、そのドラマが シーズン1で打ち切り になったことで、今回 シカゴシリーズに出戻り ってことになったみたいね。
それはともかく、ナタリーとは亡夫ジェフ繋がりで旧知の仲らしく、いい雰囲気でしゃべってたから、今後 ウィルの恋のライバル になりそうだわ!


ってことで、シーズン1終了
医療者ばっかりじゃなく、もうちょっと患者にスポット当ててほしい気がするけど、最後まで楽しめたわ。
それはさておき、心配なのは NHKがシーズン2を放送してくれるのか ってこと。
それについて番組の最後に何のお知らせもなかったし、NHKには 途中放棄の前科 がたくさんあるから、すこぶる不安だわぁ(´Д`;)
…なんて言っててもしょうがないから、シーズン2放送希望 をNHKにリクエストしましょ!(`・ω・´)
なんてったって 「みなさまの声にお応えします」 ですからね!
http://www.nhk.or.jp/css/



にほんブログ村


関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事