aquarius season 2

http://www.superdramatv.com/line/aquarius/


【主な登場人物(キャスト)】
●サム・ホディアック(デヴィッド・ドゥカヴニー)
 LA市警の刑事 第二次世界大戦で従軍 元妻オーパル 息子ウォルト
●ブライアン・シェイフ(グレイ・デイモン)
 LA市警の若手警官 麻薬関連の潜入捜査に従事 元空軍 妻クリスティン
●シャーメイン・タリー(クレア・ホルト)
 LA市警の女性警官
●エド・カトラー(チャンス・ケリー)
 LA市警の刑事 妻ジーニー オーパルと不倫

●チャーリー・マンソン(ゲシン・アンソニー)
 売春斡旋等で服役 出所後、農場で"マンソン・ファミリー"を形成
●エマ・カーン(エマ・デュモン)
 16歳の少女 家出をしてマンソン・ファミリーの一員に
●セディ(アンビル・チルダーズ)
 マンソン・ファミリーのメンバー
●ケイティ
 マンソン・ファミリーのメンバー
●パティ・クレンウィンケル
 ダイナーのウェイトレス ファミリーのメンバーに
●テックス・ワトソン
 本名チャールズ テキサス出身 自動車整備が得意 ファミリーのメンバーに

●デニス・ウィルソン(アンディ・ファヴロー)
 ザ・ビーチ・ボーイズのメンバー
●テリー・メルチャー
 有名音楽プロデューサー

●グレース・カーン(ミカエラ・マクマナス)
 エマの母 サムの元恋人
●ケン・カーン(ブライアン・F・オバーン)
 エマの父 著名な弁護士 過去にチャーリーと性的関係

●ティナ・グリーンウッド
 ヴァインランド高校の女子生徒 感謝祭後に失踪
●ドナ・ヒーリー
 17歳で男児を出産 イースト・ポリー高校卒
●ベン・ヒーリー
 ドナの夫 ヴァインランド高校卒 ドナと仲違いして追い出す



【あらすじ】
シーズン2第6話「レボリューション 9」
Revolution 9


Revolution 9

■1969年8月9日午前8時7分
・テート邸に出勤してきたメイドが惨状を目にする
■事件の16か月前
・ティナの遺体が発見され、サムがベンを犯人と睨んで拘束するも次の被害者が
・チャーリーが新曲をデニスに評価され、メルチャーのパーティーで歌うのを目論む
・ケンとグレースが共和党ニクソン陣営で大統領選に参加
・ブライアンのヘロイン使用がクリスティンにバレる



シーズン2第7話「ピッギーズ」
Piggies


piggies.jpg

■1969年8月10日午前0時17分
・電話を受けたサムが警察署を出てどこかへ向かう
■事件の12か月前
・セイディの妊娠が判明、子の父親はテックス?
・SDSに潜入中のシャーメインが彼らの逮捕のため犯罪行為の扇動を開始
・チャーリーが生きていたラルフに命を狙われ、エマがサムに助けを求める
・グレースが父親の手を借りてエマを確保
・サムが新聞で連続女性失踪事件の容疑者を煽り、男から電話が



【感想】
相変わらず 各プロットがバラバラ って印象だけど、そのうち繋がってくるのかしら??
ま、第7話を見る限り、エマを起点にその兆しが見えてきた感じはあるわね。
何にしろサムとチャーリーが絡まないことには、このドラマの主題 が何なのか分かんなくなっちゃうわ。

テート事件の方は 足踏み状態 だけど、ようやく連続女性失踪事件には進展があったわね。
正直言ってど~でもいいから、尺を割かずにさっさと片付けてほしいわ。
サムは男からの電話を切った後で 「声に聞き覚えがある」 って言ってたけど、その勘は当たってるのかしら…?

民主党予備選の勝利直後に ロバート・ケネディ暗殺事件 が起きて、大統領選は 民主党ハンフリーVS共和党ニクソン ってことになったのね。
民主党の候補がマッカーシーじゃなくてハンフリーになった経緯も紆余曲折あったらしく、この時代の混乱具合がうかがえるわ。
それはそうと、サムがロバート・ケネディと言葉を交わしてたり、祝勝会場で彼を裏口へ導いてたり、なんとか史実と絡めよう って努力をしてるのね。



にほんブログ村


関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事