HOMELAND シーズン6 第11話「ロメオのR」
R Is for Romeo


R Is for Romeo

【主な登場人物(キャスト)】
●キャリー・マティソン(クレア・デインズ)
 元CIA諜報員 イスラム教徒の支援業務 双極性障害 娘フラニー
●ピーター・クイン(ルパート・フレンド)
 元CIA特殊工作員 サリン被害の後遺症
●マックス・ピョトロフスキー(モーリー・スターリング)
 フリーのIT技術者 キャリーと旧知の仲
●ソール・ベレンソン(マンディ・パティンキン)
 CIA幹部

●エリザベス・キーン(エリザベス・マーヴェル)
 次期大統領 離婚歴有り 息子アンドリュー(大尉)がイラクで死亡
●ロブ・エモンズ(ヒル・ハーパー)
 首席補佐官
●ジョージ・パリス
 現・訟務長官 新政府で要職に就く予定(司法長官?)

●ダール・アダール(F・マーリー・エイブラハム)
 CIA幹部

●ブレット・オキーフ(ジェイク・ウェバー)
 右派番組『REAL TRUTH』司会者



【あらすじ&感想】
キャリーとクインが敵アジトを監視しつつ、胸の奥の思いをぶつけ合う
S5で キャリーが昏睡状態のクインを無理に覚醒させた件 、ここでお互いに思いを吐き出せて良かったのかもしれないわね。
キャリーにとっては任務と感情の間で葛藤した末の苦しい決断だった一方、後遺症に苦しむクインにとってはどうしても納得できない一件だったでしょうから。
ただ、「君は俺をサルにした」 って言ってサルの真似をするクインが痛々しかったわ…(;_;)
それはそれとして、向かいの家に敵がいるのに大騒ぎし過ぎよねw
通りを挟んでるからそっちは大丈夫だとしても、別の家から 「建築中の家に不法侵入者が!」 って通報されてもおかしくないわ。

キーンが会見でビデオの製作者に名乗り出るよう求め、ソールからオキーフの名を聞く
ここまで批判が高まってくると、キーンも静観してるわけにはいかないわよね。
でも、いくら事実が歪曲されてると主張しても 例のビデオ の前では分が悪いし、煽られた民衆を鎮めるのは難しいはず。
ところで、キーンは アンドリューが仲間を助けようとして戦死したこと をちゃんと分かってるようで、その点はホッとしたわ。
母親にまで誤解されてたら浮かばれないもの。

キャリーが敵アジトで"向かいの男"に襲われたところにクイン登場、男を殴り殺す
出発した敵チームをクインが追っていったあと、キャリーは向かいの 敵アジト へ。
ここは、特殊部隊が中東へ行く際の拠点 とのこと。
クインが言ってたとおり、ガレージには"メディナ・メドレー"の配送車、その中には セクーと家族の写真 があったから、車がすり替えられた証拠になるわね。
とかやってると、後ろから"向かいの男"が!Σ(||゚Д゚)ヒィィィィ
でもそこへ救世主クイン参上、キャリーが止めるのも聞かずに男を銃把で殴り続けて、遂に アストリッドの敵討ち を果たしたわ!
キャリーが言ったように、アストリッドを殺したのはあの男。
そんなに自分を責めないで…(´Д`;)

キーンがソールの助言でオキーフとのTV対談を受けて立つも、やり込める事はできず
ソールに勧められた形だけど、もしキーンが対談を断ればオキーフはさらに声高に 次期大統領=臆病者 を謳ったでしょうし、選択の余地は無かったと思うわ。
ま、対談の結果は、組織的なソックパペット行為を指摘したキーンと、"視聴者"の生の声を聞かせたオキーフ、互いに決定打を与えられず 痛み分け ってところかしらね。
ただ、キーンはオキーフに編集前の元映像を明らかにするようしつこく追及すべきだったわ。
映像を主たる根拠にしてるオキーフにとって一番痛いところだし、実際あからさまに 論点のすり替え をしてたもの。
それにしても、オキーフの憎たらしいこと!(#`皿´)
言葉・表情・振る舞い、どれをとっても 人をムカつかせる要素満載!
ジェイク・ウェバーの演技力を褒めたいところだけど、そんな余裕ないくらい腹立つのよ!

ダールに拉致されたマックスがクインに関わる"なりすまし"について調べ始める
マックスが車に押し込まれた時はどうなることかと思ったけど、ダールは マックスに秘密裏にやらせたいこと があったのね。
ダールとオキーフの関係が絶対的なものではないこと、ダールがクインを本気で心配してること が窺い知れるけど、このことがどう本筋に影響するのかしら??
オキーフがやってることには間違いなさそうだけど、何でわざわざ クインの振り (ハンドルネーム:Toxic Soldier)をしてキーンを叩くのか、そこも含めて分からないわ。
ところで、これまでマックスとダールに直接的な接触は無かったようだけど、互いに素性や人間関係については把握してるみたいね。
ただし、マックスはダールについて知ってることをとぼけてるけど。

FBIの捜査中に敵アジトのガレージが爆発、中の車と捜査員を吹き飛ばす
また爆発!?ド━━━(゜ロ゜;)━━ン!!
ガレージのシャッターを開けたことが引き金になったようだけど、敵チームが爆弾を仕掛けてたってことかしら??
何にしろ、セクーの配送車は証拠として使えなくなっちゃったでしょうし、そうすると クインの免責 を得るのも厳しくなるはず…。
ま、とにかくキャリーとクインが無事でホッとしたわ(´。`;)
気になるのは、
・敵チームの向かった先を示す"R(ロメオ)"→東海岸?
・ロブの言う"援軍"
・訟務長官パリスの安否

ってところね。


さあ、次回はいよいよ シーズン最終話 よ!
陰謀の全貌 が明らかになるのを期待してるけど、何より ダールとオキーフに正義の鉄槌を!(#゚Д゚)ノ



にほんブログ村


関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事