HOMELAND シーズン6 第10話「国旗のある家」
The Flag House


the flag house

【主な登場人物(キャスト)】
●キャリー・マティソン(クレア・デインズ)
 元CIA諜報員 イスラム教徒の支援業務 双極性障害 娘フラニー
●マックス・ピョトロフスキー(モーリー・スターリング)
 フリーのIT技術者 キャリーと旧知の仲

●ピーター・クイン(ルパート・フレンド)
 元CIA特殊工作員 サリン被害の後遺症
●クラリス
 ドラッグ中毒 恋人トミー

●ソール・ベレンソン(マンディ・パティンキン)
 CIA幹部
●ミラ
 ソールの元?妻

●ダール・アダール(F・マーリー・エイブラハム)
 CIA幹部

●ブレット・オキーフ(ジェイク・ウェバー)
 右派番組『REAL TRUTH』司会者

●エリザベス・キーン(エリザベス・マーヴェル)
 次期大統領 離婚歴有り 息子アンドリュー(大尉)がイラクで死亡
●ロブ・エモンズ(ヒル・ハーパー)
 首席補佐官
●ジョージ・パリス
 現・訟務長官 新政府で要職に就く予定(司法長官?)

●クリスティーン・ロナス(マリン・ヒンクル)
 児童福祉局のケースワーカー



【あらすじ&感想】
キャリーがフラニーを人質に取られていると悟り、土壇場で宣誓供述を拒否
マックスから "謎の企業"がプロパガンダをやってる件 を報告されたけど、フラニーとの面会とダール訴追のための宣誓供述のことで頭がいっぱいって感じね。
ちなみにプロパガンダっていうのは、政治的意図のもとに大衆を誘導しようとする宣伝活動って感じかしら。
一方で、供述の直前になってフラニーとの面会が延期にされたのは、どう考えても ダールによる脅し よね。
その証拠に、ダールに白旗を上げた途端、フラニーの発熱が間違いだった ってことで予定どおり面会ができることになったもの…。
とにかく面会だけじゃなく早いとこフラニーを取り戻さないと、キャリーにとって危うい状況は続くわ。
怒ってキャリー宅に乗り込んできたキーンも、事情を察したらそれ以上は責められないわよね…。

クインが"向かいの男"を追い、国旗の掲げられた家へ辿り着く
逆探知で突き止めたダイナーのウェイトレスはクインの知り合い?
しかも彼女はクインのことを"ジョニー"って?
……視聴者からしたら ?(゚_。)?(。_゚)? って感じ。
当然ながら"向かいの男"はいなかったけど、クインには何か思うところがあったらしく、記憶を掘り起こして 星条旗が掲げられた家 に辿り着いたわ。
鍵の隠し場所やセキュリティ解除の暗証番号を知ってたことにも驚いたけど、クインの脳裏によみがえった記憶には マクレンドンの姿が!Σ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!
そうこうしてるうちに男たちが戻ってきちゃったけど、とりあえず見つからなくてホッとしたわ。
情報を整理しとくと、
・かつてのクインはマクレンドンをリーダーとしたチームの一員(他5人)
・当時の任務は米国人8人を殺害したアルシャバーブに対する報復作戦
・現在のチーム?は少なくとも5人
・車庫にはメディナ・メドレーの車

ってくらい。
このチームがどこの所属かは分からないけど、何にしろ クインとの関連 があることは確かね。

ソールが国外脱出の準備をするもミラに発破をかけられて思い直す
ユダヤ人街の然るべき人物に預けておいた 逃亡セット 、中身は 銃・現金・携帯電話・偽造パスポート ってとこかしら。
餞別のダイヤまでもらっちゃって、ユダヤ人コミュニティの結束は固い様子。
その後、ミラに お別れ&警告 を伝えに行ったけど、恥をかくのを恐れて逃げることを 「あなたらしくない」 って言われて奮い立ったようね。
そうよ、ダールにやられっぱなしじゃ男がすたるわ!(`・ω・´)

ダールのGOサインでオキーフが件の捏造ビデオを流布、キーンを貶める
ついに 最低最悪のカード を切ったわね…。
目的はどうあれ、国のために犠牲になった兵士を冒涜するダールとオキーフに擁護の余地は無いわ!(*`д´)
息子を辱められたキーンは相当なダメージを受けてるようだけど、こんなときこそ 母は強し ってところを見せなきゃ!
ところで、キーン自身もアンドリューが敵前逃亡の末に死んだって信じちゃったのかしら??

マックスがダールとオキーフの密会を隠し撮りしてキャリーに送信、ソールの目に入る
携帯の持ち込みがバレて、マックスが連行されちゃったわ!Σ(||゚Д゚)ヒィィィィ
あの ソックパペット野郎 がチクったのね!
マックスに不具合を直してもらったくせに、この恩知らず!(*゚д゚) 、ペッ
気になるのは、オキーフが誤魔化した、クインに関する書きかけの記事 みたいなもの。
ダールの関知しないところで、何かやろうとしてるのね。
一方、キャリーはやっぱり独自調査をしてたらしく、ソールが部屋いっぱいの関係図?を発見!
ワタシにはソールの顔に笑みが浮かんでたように見えたけど、キャリーに染みついた スパイ気質 を確認できて嬉しかったのかしらw
さあ、ダールとオキーフの繋がりを知ったソール、次はどう動く!?

クインがクラリスを使ってキャリーを呼び出し、"向かいの男"が加わったチームを監視
キャリーはまだクインが精神科病棟で拘束されてると思ってたのねw
あれからいろいろと 大変なこと があったのよ…(´д⊂)
さて、国旗のある家には案の定あの "向かいの男" が加わって、敵チームは6人。
すぐにドンパチ始まるってわけじゃないでしょうけど、キャリーとクインだけじゃ心もとないから、もっと味方が必要ね。
とにかく、監視される側 から 監視する側 に形勢逆転、さあ反撃よ!…ってとこで今回は終わり。
んもう、また1週間生殺し!ヽ(`Д´)ノ ウワァァン!!



にほんブログ村


関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事