シカゴシリーズ 第3弾、『シカゴ・メッド』が始まったわよ~\(゚∀゚)/

NHK公式サイト
http://www4.nhk.or.jp/chicagomed/


シカゴ・メッド シーズン1第1話「脱線」
Derailed


Chicago Med Derailed1

【主な登場人物(キャスト)】
●ウィル・ハルステッド(ニック・ゲルファス)
 内科医 シニア・レジデント

●コナー・ローズ(コリン・ドネル)
 外科医 フェロー メキシコの医学校卒

●ナタリー・マニング(トーリー・デヴィート)
 小児科医 軍人の夫ジェフが戦死 妊娠中

●イーサン・チョイ(ブライアン・ティー)
 感染症の専門医

●サラ・リース(レイチェル・ディッピロ)
 医学部4年生

●マギー・ロックウッド(マーリーン・バレット)
 主任看護師

●エイプリル・セクストン(ヤヤ・ダコスタ)
 看護師 ブラジル出身

●ダニエル・チャールズ(オリヴァー・プラット)
 精神科部長 複数の離婚歴あり

●シャロン・グッドウィン(S・エパサ・マーカーソン)
 管理部長



【あらすじ】
・シカゴMEDリニューアル式典の最中、脱線事故により多数の負傷者発生
・電車に乗り合わせたコナーが治療にあたり、そのまま救急車で初出勤

・骨折と心挫傷の少女レイチェル:一時心停止するも回復
・脳挫傷の代理母妊婦ジーナ:開頭手術成功で胎児も無事
・多発外傷の男性ホルヘ:脳死状態になり、婚約者が臓器提供を了承
・嚢胞性線維症の学生ジェイミー:肺炎で重体に陥るも、ホルヘの肺を移植



【感想】
まず率直な感想を言うと、冒頭の 列車脱線事故シーン からずっぽり引き込まれたし、最後まで盛りだくさんで面白かったわ。
大規模事故に絡めて、代理出産につきまとうトラブルや、臓器提供と移植に関わる人の葛藤まで、上手いこと 45分 の中に収まってたし。
登場人物に関して言えば、若手医師の 血気盛んな振る舞い や、看護師のメリハリの利いた仕事っぷりがいい感じ。
でも、ワタシが特に気に入ったのは、それらをベテランがしっかりとまとめてるところ。
管理部長のシャロンと精神科部長のダニエルは、若手がワチャワチャしててもドンと構えてて、すごく頼もしく思えたわ。

ドラマの舞台は、シカゴ医療センターの救急外来 (ED:Emergency Department)だそうよ。
序盤、救急隊員の「 カウンティ に搬送されてます」っていうセリフに胸が熱くなったわ…(´д⊂)
それはそうと、リニューアル式典で紹介された ラーム・エマニュエルさん は、実際のシカゴ市長 なのね。
wikipediaによれば、父と兄は医師、母もX線技師だってことだから、医療行政に力を入れてる人なのかしら。
何にしろ、ドラマにリアリティを出すのに一役買ってるわね。

第1話では、登場人物の性格や人間関係 はまだよく分からないわね。
ま、そのへんはおいおい描かれていくほうが自然だし、第1話で詰め込まれても視聴者が困っちゃうけどw
ただ、いいとこの子だけどワケありでメキシコの医学校卒のコナー VS 庶民の子だけど有名医学校卒?のウィル っていう構図だけは見えてきたわね。
もちろんワタシは、すでにウザさ漂うウィルより、ワケありイケメン で脱ぎっぷりもいいコナーにつくわ!(*´∀`*)

恋愛要素 に関しても、第1話ではまだ未知数。
設定としてはウィルがナタリーに恋心を抱いてるらしいけど、今のところ大っぴらにしてる感じは見て取れないわ。
個人的には、今後もあんまり恋愛要素に時間を割かず、あくまでも 医療中心 に描いていってほしいところ。
間違っても、病院が舞台の恋愛ドラマ みたいにはしないでよね!(`Д´)

シカゴシリーズと言えば、クロスオーバー とともに キャラの作品間移動 が名物よね。
今回は『シカゴ・ファイア』からハーマンが出張してきたけど、これからもいろんなキャラが顔を見せてくれたらうれしいわ。
あ、そういえば『シカゴ・ファイア』に出てきた おしゃべり救急隊員チャウトくん もいたわね。

今回は、お試しとして 吹き替え でも 原音声+字幕 でも見てみたわ。
ワタシは『シカゴ・ファイア』と『シカゴP.D.』を字幕版で見てるから吹き替えに馴染めるか心配だったけど、意外と大丈夫そう。
ただ、吹き替えと元の俳優の声とでトーンを合わせてくれないと違和感あるわ。
ウィル役ニック・ゲルファスの体格から あの高い声 が出てくるとは思えないんだもの。
キャラの作品間移動もあるし、やっぱりできるだけ原音声+字幕で見ようかしら…。


長くなっちゃったから、ここらで まとめ を。
シカゴシリーズだから リアリティよりもエンタメ重視 の作りかと思ったら、意外と真面目に作ってあって好印象だわ。
他方、医療ドラマっていう括りだと、どうしても 『ER 緊急救命室』 と比べたくなっちゃうけど、あっちは言わば レジェンド
このドラマは、現代的要素を取り入れながら、『ER』の跡を継ぐようなドラマ に育っていってほしいわ!(`・ω・´)



にほんブログ村


関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事