24Legacy.jpg

【主な登場人物(キャスト)】
●エリック・カーター(コーリー・ホーキンズ)
 元陸軍レンジャー 身元を隠して生活
●二コール・カーター(アンナ・ディオプ)
 エリックの妻 看護師
●アイザック・カーター(アシュレイ・トーマス)
 エリックの兄 ドラッグディーラー 過去にニコールと交際

●レベッカ・イングラム(ミランダ・オットー)
 前CTU(テロ対策ユニット)総本部長
●ジョン・ドノヴァン(ジミー・スミッツ)
 上院議員 大統領選挙に出馬 レベッカの夫
●ヘンリー・ドノヴァン
 ジョンの父
●ニラー・ミズラニ
 ジョンの選挙対策本部長 イスラム教徒

●キース・マリンズ(テディ・シアーズ)
 CTU総本部長
●アンディ・シャロウィッツ(ダン・ブカティンスキー)
 CTU分析官 スタンフォード大卒
●トム・ロック
 CTU捜査官 新任の現場担当責任者 アンディの元恋人
●マリアナ・スタイルズ
 CTUの新人分析官 エドガー・スタイルズのいとこ

●アイシャ
 アイザックの恋人
●ロヨ
 アイザックの取引相手

●ベン・グライムズ
 元陸軍レンジャー PTSD ビンハリード殺害時に金庫を持ち出す

●アミラ・ドゥダエフ
 パーシング高校の生徒 チェチェン出身 校内でテロを計画
●ハッサン・ドゥダエフ
 アミラの兄 起爆装置を作製
●ドリュー・フェルプス
 パーシング高校の生徒 過去にアミラと交際
●デイビッド・ハリス
 パーシング高校の化学教師 既婚者 爆発物を合成

●ジャダラ・ビンハリード
 イブラヒム・ビンハリードの息子 父と仲違いしてオックスフォード大に留学

●ガブリエル
 武器と人の密売人 元軍人



【あらすじ】
第1話「12:00 P.M.」
12:00 P.M. - 1:00 P.M.

・6ヵ月前、エリックらレンジャー6名がビンハリードと部下8名を殺害
・ビンハリード配下の男らがレンジャー4人を殺し、ベンを取り逃がした後エリック宅へ
・エリックが男らに金庫を渡すよう迫られるもニコールの助けで反撃し脱出
・ドリューがアミラのテロ計画に気付き、協力者と知らずデイビッドに相談する
・エリックがレベッカに情報漏れを示唆する一方、ニコールをアイザックに預ける
・レベッカがアンディの協力でエリックのベン捜索を秘密裏に支援し、キースを拘束
・エリックがベンを発見、金庫の中には敵の潜伏工作員のリストが入ったチップ
・エリックが追手と交戦している隙に、ベンがチップと共に消える

第2話「1:00 P.M.」
1:00 P.M. - 2:00 P.M.

・エリックがベンを追うもチップと引き換えに200万ドルを要求される
・レベッカがエリックの援護をしつつ、キースのアクセス権で内通者を調査
・デイビッドがアミラと通じていたことをドリューに知られ、彼を床に叩きつける
・アイシャがロヨと通謀してアイザック殺害を画策
・エリックが逮捕されたように装って警察署に潜入、押収品の現金を確保する
・ジョンが父からニラーのイスラム過激派との関わりを知らされる
・レンジャーの情報にアクセスしたのはレベッカのコードを使ったニラーのPCからと判明
・レベッカがロックとキースに拘束され、エリックの署からの脱出が援護不能に

第3話「2:00 P.M.」
2:00 P.M. - 3:00 P.M.

・レベッカがCTUで信用を得て拘束を解かれ、警察署に潜入したエリックの目的を証明
・アミラとデイビッドに死んだと思われたドリューが逃げ出し、病院へ搬送される
・ニコールがCTUからアイザック殺害計画の証拠音声を得るも主犯のアイシャに奪われる
・ニラーが尋問を受けるも、実は彼女を陥れたのもリストを売ったのもヘンリー
・エリックがCTUの支援を得てベンとの取引に臨むもテロリストの邪魔が入って失敗
・リストを奪ったジャダラをエリックが追跡するも逃げられる

第4話「3:00 P.M.」
3:00 P.M. - 4:00 P.M.

・ニコールが監禁から逃れ、アイザックにアイシャの計画を知らせる
・エリックがベンのCTU連行に同行、リスト奪還計画をキースに提案するも不許可
・アミラが命を取り留めたドリューに空気塞栓を起こさせて殺害
・ジョンがリークの真犯人がジャダラに脅された父と知り、レベッカに報告
・エリックがベンと共にCTUを脱出、ジャダラに繋がるガブリエルのアジトへ
・ガブリエルをおびき出すエサはミサイル防衛システムONYXの設計図

第5話「4:00 P.M.」
4:00 P.M. - 5:00 P.M.

・エリックに設計図を渡したことでアンディがキースにアクセス権を奪われる
・ベンがエリックと共にガブリエルと面会するも過去の裏切りのために射殺される
・部下への不信が募るアイザックをニコールが諭して目を覚まさせる
・CTUに拘束されたヘンリーが情報のリークについてシラを切る
・ジャダラが独断で工作員への攻撃指令を出した部下を射殺
・データ破損のため、リストの残り14のテロ工作員チームには攻撃指令が出せず
・アミラとハッサンがテロ計画を見抜いた父を拘束、攻撃指令を受信する
・エリックが隙を突いてガブリエルを捕らえるも自殺を許し、手掛かりは彼のPC

第6話「5:00 P.M.」
5:00 P.M. - 6:00 P.M.

・ガブリエルのPCからジャダラのアジトの場所が判明
・ジョンが大統領選からの撤退を決意、解放されたニラーに手配を頼む
・テロ実行を躊躇するアミラのためデイビッドがハッサンを撃つも彼女に刺殺される
・ロックらCTUチームとエリックがジャダラのアジトに急行するも到着寸前で逃げられる
・ニコールとアイザックがジャダラの部下に拉致される
・ハッサンからテロ実行を託されたアミラがトラックでジョージ・ワシントン橋へ
・アミラ父からの通報で橋常駐の警官がアミラのトラックに発砲、停車させる
・瀕死のアミラが起爆スイッチを押し、橋上の爆発による犠牲者は600人以上に
・人質を取られたエリックがジャダラからデータ修復の人員を寄越すよう強要される

24-legacy.jpg


【感想】
エリックたちの奮闘虚しく 自爆テロ発生 、さらに大規模なテロ発生の危険が…って状況ね。
橋爆破のアイデアはなかなか面白かったけど、すでにやった 米国内で核爆弾爆発 っていう 終末レベルのテロ と比べたら、いささかインパクトに欠けるわw

それにしても、相変わらず 力技連発の強引ストーリー ねw
エリックが大金を用意するために警察署を襲撃するくだりとか、もっと他に方法あるんじゃない?って思うこと多数。
旧シリーズでは、ジャック・バウアーの強烈なキャラクターのおかげで 笑いに昇華 してる部分があったけど、いまのところエリックじゃ力不足ね。
ま、第7話では、かねてから発表されてた あのキャラ が出てくるそうだから、後半はもう少し楽しめそうだわ!(`・ω・´)



にほんブログ村


関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事