ウォーキング・デッド シーズン7 第9話「戦いの礎」
Rock in the Road


Rock in the Road

【あらすじ&感想】
夜更け、ゲイブリエルが食料と刃物を車に積んでアレクサンドリアを出ていく
おっと、後半の幕開けは ゲイブリエルの謎行動 だわ!Σ (゚Д゚;)
倉庫から食料と武器(ナイフや斧)を持ち出したり、「確認だけだ」って独り言言いながらノートをめくったり、聖書を捨てちゃったり。
そして車に乗って一人で出ていく…と思いきや、助手席に人影 が見えたわね。
最近のゲイブリエルの更生っぷりからすると、逃げ出したようには思えないけど…。



リックらが打倒救世主のためヒルトップの住民有志の協力を取りつける
ポンコツ指導者グレゴリー はビビってお話にならなかったけど、住民には 骨のある面子 もいたのね。
でも集まったのはバーティら数人だけ。
ニーガン率いる救世主に対抗するにはもっともっと戦力が必要ね。
一方で、ジーザスが救世主のアジトから無線機を盗んできたから、奴らの通信を傍受して動向を知ることができるのは大きなアドバンテージだわ。

ジーザスの口利きでリックらが王国のエゼキエルに謁見するも協力を得られず
エゼキエルはあくまでも 王国ファースト ってことね。
リチャードたち戦士たちはちゃんと訓練してたし、戦力に加わってくれればリックたちにとってはかなり心強かったんだけど。
ただ、救世主に追われるダリルをかくまってくれるそうよ。
それにしても、エゼキエルに意見を求められたモーガンがまだ 甘っちょろい こと言っててイライラしたわ(*`д´)
一人暮らし中のキャロルは森で王国のベンジャミンと遭遇してたけど、こっちも相変わらず頑なに交流を拒んでてダメね。

リックらが帰路で救世主の罠を発見し、ロジータが起爆装置を解除して爆弾類を入手
ロジータの元の職業は知らないけど、起爆装置を解除 できるなんて只者じゃないわねw
それも、救世主が来る前にアレクサンドリアに帰らなきゃいけないっていう切羽詰まった状況で。
おかげでダイナマイトいっぱいとロケット弾まで手に入って、のちのち役に立ちそうだわ。
それよりも、新しいウォーカーの倒し方にワタシ大興奮!(;゚∀゚)=3
だって、2台の車の間に張ったワイヤーで ウォーカーの大群を一気にスライス したのよw
息の合ったリックとミショーンだからなせる業かしら。
でも、リックが車を降りたあとで群れの中を突っ切ってるのにまったく咬まれないのが不思議。
相手が主人公だからって ウォーカーさんたち空気読み過ぎ よw(;´∀`)

サイモン率いる救世主がダリル捜索のためアレクサンドリアに襲来
ダリルは王国に置いてきたから見つけられずに済んだけど、サイモンたちに町をメチャメチャにされちゃったわ。
ニーガンの真似してるのか、サイモンが 膝をカックン ってしてるのが面白かったけど。
サイモンたちが去った後でリックは ゲイブリエルの謎行動 を知ることになったけど、彼のことを信じてるようね。

ゲイブリエルを捜しに出たリックらが謎の集団に包囲される
ゲイブリエルがノートに書き残したと思しき 「BOAT」の文字 から、リック、アーロン、ミショーン、ロジータ、タラの5人はボートが浮かんでた池(S7第8話参照)へ。
周りの足跡をたどって行くと、いきなり 武装した謎の集団 に包囲されちゃったわ!
絶体絶命…と思いきや、リックがニヤリ…って(;゚д゚)ナンデ?



にほんブログ村


関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事