ダウントン・アビー シーズン5第7話「二つの恋模様」
Episode #5.7


downton abbey isis

【登場人物】
ラリー・グレイ
 マートン卿の長男 トムに一服盛って屋敷で暴れさせた過去あり
ティム・グレイ
 マートン卿の次男
メイソン
 ウィリアムの父 デイジーの義父


 

【あらすじ&感想】
事実を知ったコーラがイーディスを出版社で捕まえ、秘密を守る約束で屋敷に連れ帰る
コーラを訪ねてきたドリュー夫人が 「イーディスに騙された」 って訴えたことで、ロザムンドとバイオレットが観念してすべてを明かしたっていう経緯ね。
コーラはたいそうお怒りだったけど、娘の一大事に 蚊帳の外 だったんだから無理もないわ。
で、意外とあっさりイーディスが見つかったのはいいとして、嘘の上塗り でしかないコーラの計画は馬鹿げてるとしか言いようがないわね。
・ドリュー夫妻は金銭的に余裕がなくなって、友人の子供を育てられなくなった
・それに同情したイーディスがその子を屋敷に引き取った
・ロバートとメアリーにも真実は明かさず

ゆくゆくはロバートにもメアリーにもバレてまた一悶着あるんでしょうけど、なんか お腹いっぱい って感じだわ。
駅でアンナに目撃されたことがきっかけになるのかしら…?

イザベルがマートン卿との婚約を発表するも、彼の2人の息子から侮辱を受ける
マートン卿は穏やかな人格者なのに、息子2人ときたら…(´д`)
長男ラリーの人間性は前のトラブル(S3第1話参照)で分かってたけど、次男まで腐ってるとはね。
トムの 「とっとと出てけこのゲス野郎!(Why don't you just get out, you bastard!?)」 でスカッとしたわ!(`・ω・´) b
さて、皆の前でひどい侮辱を受けたイザベルはどうするのかしら…?

ローズがアティカスにプロポーズされ、その場でOKのキス
2人が出逢ったのって前々回なのに、超々スピード婚約 だわw
でも、宗教の違い(キリスト教とユダヤ教)があるし、両親の了解もまだだから、今後はすんなりとは行かないかもね。


その他の出来事・状況
・バイオレットがイザベルの結婚に反対した理由をメアリーに吐露する
 イザベルが結婚して離れていくのが寂しいからって邪魔をするのは身勝手すぎるわ。
・トムがシビーとの米移住について悩む
 せっかく伯爵家に受け入れられたんだから行っちゃダメよ!
・ベイツとアンナに責められるバクスターをモールズリーとトーマスが庇う
 前回助けてもらったせいでトーマスが優しくなっちゃったわ!
・メアリーとブレイクの作戦に関わらずトニーとメイベルが復縁
 ドサクサ紛れにメアリーとキスしたブレイクだけど、ポーランドに行っちゃうのね。
・勉強の意欲を失ったデイジーがメイソンに会って思い直す
 一緒に行ったバクスターさんも元気になって、モールズリーいい仕事したわね!
・アイシスがガンを患っていることが判明、余命はわずか
 アイシスが…アイシスが…。゚(゚´Д`゚)゜。ウワァァァン



にほんブログ村


関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事