ウォーキングデッド シーズン7 第6話「浜辺の村」
Swear


swear.jpg

【浜辺の村の住人(すべて女)】
・ナターニャ
 村のリーダー
・シンディ
 ナターニャの孫娘 母と弟が死亡 射撃が得意
・レイチェル
 好戦的な少女
・ビアトリス
・キャシー




【あらすじ&感想】
調達に出ていたタラがウォーカーに襲われて川に落ち、ヒースと離れ離れに
タラが余計なことしたせいで、砂の山から大量の 乾燥ウォーカー が!Σ(||゚Д゚)ヒィィィィ
結果、タラは橋から川に落ちて、ヒースとはぐれちゃったわ。
っていうか、2人は"救世主"の衛星基地をぶっ潰してから2週間も調達に出てたのね。
長い割に成果無し って感じだけどw
その間にリックたちは 超絶修羅場 だったんですからね!

河口に流れ着いたタラが森の中で女だけの村を見つけるも捕われの身に
タラが素性について嘘ついてたけど、すぐ見破られちゃったわねw
で、戦闘能力を買われてナターニャから村に残るよう持ちかけられたけど、アレクサンドリアに帰らなきゃいけないからお断り。
とりあえずこの 女だらけの村 の状況をまとめておくと、
・村に男がいないのは他のグループに全員殺されたため
・村の人口は数十人?
・かなりの銃と弾薬を隠し持つ
・村に近づく他所者はすぐに射殺
・村の周りに鐘等でウォカーを方向転換させる仕掛けを設置

って感じかしら。

村を出たタラが殺されかけ、助けてくれたシンディに村を秘密にすることを誓う
ヒースとはぐれた橋までベアトリスとキャシーが送ってくれる……と思いきや、途中で急に発砲されたわ!Σ (゚Д゚;)
ベアトリスによれば、男たちを殺したグループっていうのは、あの "救世主"
女たちは"救世主"の下から逃げ出して、それ以降隠れて生き延びているんですって。
タラは 絶体絶命のピンチ だったけど、後をつけてきてたシンディに助けられて、どうにか逃げ延びたわ。
でも、何でシンディはタラにここまでしてくれるのかしら??

タラがアレクサンドリアに帰還、デニースの死を知る
やたらと射撃が上手いシンディの援護で、ウォーカーだらけの橋も突破できたけど、そこにもヒースの姿は無し。
ドレッド頭のウォーカー がいて騙されたわ!(#`Д´)ムキィィィィイ!!)
残されてたのは、壊れたメガネと"PPP"って書かれたカードだけ。
"PPP"の意味 は分からないけど、とりあえずヒースは生きてるってことかしら。
で、タラがどんだけ歩いたのかは分からないけど、懐かしのアレクサンドリア到着!ヽ(´ー`)ノ
でも、待っててくれたはずの "愛する彼女"デニース はもういないの…。・゚・(ノД`)・゚・。
自暴自棄になっても仕方ない状況なのに、銃を欲しがるロジータにあの村のことを黙っておいたのはえらいわ。


アレクサンドリア、ヒルトップ、キングダム、"救世主"、そして今回の 女だけの村
引き延ばしに躍起 の制作陣は、どんだけ勢力の数を増やせば気が済むのかしらw
シーズン6前半は今回入れてあと3回しかないのに、タラ(とキース)の話で1話まるまる使うとか、まったくバカバカしいわ!ヽ(*`Д´)ノ

今回タラは走ってばっかりだったけど、めちゃくちゃ体が重そうだったわねw(^д^;)
ま、この時のアラナ・マスターソンは 赤ちゃん産んだばっかり らしいから当たり前だけど。
一方、ヒース役のコーリー・ホーキンズ(Corey Hawkins)は『24』の新シリーズ、『24: Legacy(レガシー)』の主役 に抜擢されたから忙しいんでしょうね。
次に出てくるのはいつになることやら…┐(´ー`)┌



にほんブログ村


関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事