ウォーキング・デッド シーズン7 第3話「囚われて」
The Cell


The Cell

【ニーガン一派】
ニーガン
 "救世主"のボス 愛用の武器は有刺鉄線を巻いたバット"ルシール"
サイモン
 ニーガンの右腕
ドワイト
 ニーガンの参謀の1人 顔に火傷の跡 通称"D" ダリルのクロスボウを所持
シェリー
 ニーガンの妻 ドワイトの元妻
ティナ
 シェリーの妹 糖尿病 脱走時に死亡




【あらすじ&感想】
監禁されたダリルが肉体的・精神的拷問を受けるも、ニーガンに跪くことを拒否
まっ裸 にひん剥かれた上で暗い小部屋に押し込まれて、食事は ドッグフード を挟んだサンドイッチ、さらには大音量の耳障りな音楽で眠れない、っていう過酷な状況。
一体どれくらいの時間が経過したのか分からないけど、ワタシだったら1日で心が折れるわw
それにしても、こんな過酷な状況なのに ダリルが一向に痩せない のはなぜ…?

ダリルが隙を見て脱走を試みるも失敗、実はニーガンによるテストと知る
あくまでもニーガンに屈することを拒んで、その手下にボコボコにされた上でまた監禁生活に逆戻り…||Φ|(|´|Д|`|)|Φ||
それにしても、ニーガンがそうまで ダリルに固執する理由 って何?
ただ単に 気に入った ってだけ?
ところで、ダリルに脱出を思いとどまるよう忠告してきた女は、シーズン6第6話「迷いの森」 で出てきたシェリーだったわね。
そう、ドワイトと一緒にダリルのバイクとクロスボウを盗んだあの女よ!ヽ(*`Д´)ノ
その時にウォーカーに咬まれて死んだティナはシェリーの妹だったのね。

従順なドワイトが心の底に抱えるのは、妻を奪ったニーガンへの憎しみ
以前ドワイトたちが脱走したのは、ティナがインスリンのためにニーガンと結婚させられそうになったからだったのね。
で、結局脱走は失敗して、シェリーがドワイトの処刑の代わりに 我が身を差し出した とのこと。
さて、折れない男ダリル を目の当たりにして、ドワイトの心境に変化は訪れるのかしら…?


ドワイトがダリルに置いて行った写真は、よく見えなかったけどたぶん グレンの無残な死体 を写したものでしょうね。(エイブラハムかもしれないけど)
これにはさすがのダリルも涙してたわ…。・゚・(ノД`)・゚・。

フェンスの中で延々とウォーカーの相手をさせられてる奴らは何なのかしら??
ニーガンに従わないとあそこに入れられるってこと?
囚人服に書かれた "F"や"S"のアルファベット も謎だわ。
ちなみにダリルは "A" ね。


ってことでシーズン7第3話まで来たけど、第2話に続いて話は 遅々として進まず って感じ。
結局またこうやってダラダラと引き延ばすのよね~w
次回はいい加減リックたちの 惨劇後 を描いてくれないと…(#゚Д゚)



にほんブログ村


関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事