シーズン7第2話「王国」
The Well


the well

【キングダムの住人】
エゼキエル
 王国(キングダム)の指導者 武器は仕込み杖
シヴァ
 エゼキエルに従う虎 メス
ジェリー
 エゼキエルの執事
リチャード
 戦士のリーダー格?
ベン
 新米戦士 モーガンの下で棒術の修行 戦士だった父は死亡
ダイアン
 女戦士




【あらすじ&感想】
銃創を負ったキャロルとモーガンが王国の戦士に助けられ彼らの町へ
シーズン6で、モーガンがキャロルを救うために"救世主"の男を撃ち殺した後、プロテクター装備の男2人が馬に乗って現れたんだったわね。
王国(キングダム)には 病院、学校、劇場、農場 まで揃ってて、たくさんの住人が平和そうに暮らしてたわ。
アレクサンドリアやヒルトップもそれなりに満たされた暮らしをしてたけど、それを上回ってる感じ。

キャロルが王国のエゼキエル王と面会し受け入れられるも警戒は解かず
さんざん予告CMで見てたけど、ドレッドの王様とトラ のインパクト凄いわw
漫画か! って言いたくなるけど、漫画原作だものねw
それに対峙したキャロルは、いつもの 猫かぶり演技か弱い主婦 を演出中。

"救世主"との協定に基づき、エゼキエルが平和の代償として豚(屍肉で飼育)を差し出す
キングダムがあんなに平和で豊かなのは ニーガンたちとの協定 があるからなのね。
エゼキエルって見た目はアレだけど、大局的に物事を見ることができる有能な指導者だわ。
住人の反発を予想してか、一部の人間にしか事実を知らせてないんですって。
まったく、どっかの思慮の浅いリーダー に爪の垢煎じて飲ませたいくらいよ!(*`д´)
毎週の貢ぎ物を用意するのは大変そうだけど、今回差し出した豚は実は ウォーカーの屍肉 で育てたものだし。
そんな豚肉食べたらお腹壊しそう…っていうかそれが狙いなのかしら?w

キャロルがエゼキエルに真実を明かされ引き止められるも王国を後にする
ナイフ、食糧、衣料品をくすねて出奔しようとしたところを、エゼキエルに見つかって 長話 に。
エゼキエルがシヴァを連れてるのは、動物園の飼育員だった彼が怪我をしたシヴァを治療して懐かれたから。
エゼキエルがキングダムの指導者をしてるのは、住人に"虎を従えた強者"って勝手に思い込まれて、役者でもあった彼が望まれたとおりに演じてるから。
…なぁ~んだ、エゼキエルって意外に普通
ちょっとガッカリだわw(^д^;)
とにかくキャロルはキングダムを出て一軒の民家に住みついたんだけど、そこへ訪問してきたのはエゼキエル。
とすると、またキングダムへ戻ることにするのかしら??


ってことで、凄惨を極めた第1話 とは打って変わって穏やかな第2話だったわ。
リックたちがどうしてるかは気になるところだけど、グレンとエイブラハムはもういない のね…。・゚・(つД`)・゚・。


にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村


関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事