HOMELAND シーズン5第10話「新たな常識」
New Normal


New Normal

【登場人物】
キャリー・マティソン:元CIA局員 元デューリング財団警備責任者
ヨナス・ホランダー:キャリーの恋人 デューリング財団顧問弁護士 別れた妻子
オットー・デューリング:デューリング財団代表 祖父はナチ
ローラ・サットン:デューリング財団勤務 ジャーナリスト 母国アメリカで手配中

ソール・ベレンソン:CIA欧州部門責任者
ダール・アダール:CIA長官
ピーター・クイン:特殊工作員 シリアでの2年間の任務から帰還
アリソン・カー:CIAベルリン支局長 元バグダッド支局長 クルピンと内通
コンラッド・フラー:CIA局員 アリソンの監視役

アドラー:ドイツ連邦情報局(BND)職員
アストリッド:ドイツ連邦情報局(BND)職員 クインの元恋人

エタイ・ラスキン:駐独イスラエル大使

イヴァン・クルピン:ロシア対外情報庁(SVR)ベルリン支局長

ビビ・ハメド:イスラム過激派 リーダー格 おじは副司令官アブ・アル・カドゥリ
カシム:イスラム過激派 ビビ・ハメドのいとこ

マルワン:テロ計画の罪で3年服役後、冤罪が認められ釈放 元電気店店主




【あらすじ&感想】
★ソールがアリソンに自白を迫るもシラを切り通す彼女に怒りを爆発させる
クルピンを情報提供者として報告しなかったことを突いてみたけど、「したわ」って得意げに言い放ったアリソンが挙げた相手の名前は、元CIA副長官エスティース
彼は本部が爆破された時に死んでるから、まさに 死人に口無し
まったく、保身のためなら故人さえ利用するアリソンってほんとに恐ろしい女ねw
ま、そのあと激昂したソールに 壁ドン(誤) 連発されてダメージ受けてたから、ちょっとだけワタシの気も晴れたけどw

★ヨナスとローラがマルワンからテロの首謀者に関する情報を聞き、デューリングに報告
デューリング財団はベルリンのイスラム教徒の支援をしてるから、ヨナスがテロ首謀者の濡れ衣を着せられたマルワンの代理人を務めることになったの。
で、マルワンから飛び出してきたのは、同房だったハジーク・ザイードから ベルリン襲撃 の計画を聞いたことがあるって話。
こりゃあ聞き捨てならないってことで、デューリングに報告したのは正しい判断だわ。

★ハメドらが国連への要求、テロ予告と併せてクインを実験台にした映像を公開する
ハメドたちの要求は、24時間以内に国連がISの正当性を認めること で、さもなくば ヨーロッパの都市に報復する とのこと。
そして、「透明な毒」(=サリン)を吸わされて、泡を吹き始めるクイン の映像が!Σ(||゚Д゚)
彼の行方を捜してたキャリーは街でそれを目にして、酷いショックで崩れ落ちてたわ。・゚・(ノД`)・゚・。
ダールとソールはBNDにクインのことと彼が潜入してたイスラム過激派の情報を伝えたけど、もっと早く情報を共有していれば…。

★アリソンがテロ計画阻止に役立つことを示し、ダールの許可で一時的に現場に復帰
アリソンの口添えでクルピンから聞き出した情報を考え合わせると、テロ計画は実現可能 っていう結論に。
ドヤ顔のアリソンに現場復帰を直談判されたダールはそれを認めちゃったけど、緊急事態とはいえ 愚かな判断 だわ!(*`д´)
一応監視役としてCIA局員フラーが付いてるけど、アリソンを疑ってない とか言ってたし、まさか逃がしやしないでしょうね…?
あとは、犬の散歩中、意味ありげにアリソンの方を見てた老婆は何だったのかしら??

★ハメドがクインの命を救った裏切り者を捜し、アトロピンを持っていない仲間を射殺
てっきり真犯人カシムが別の奴と荷物をすり替えたのかと思ったら、いとこの裏切りを分かった上でハメドがやったことだったのね。
思想的なつながりより、血のつながり を優先させたのが意外だわ。
そして、ハメドたちは期限切れ後にテロを実行に移すため ドイツ中央駅 へ。
すでにサリン容器は地下鉄トンネル内に2つ搬入済みで、電車の起こす風でガスが拡散すれば 被害は甚大 になるはずよ…《(;´Д`)》

★デューリングがソールにマルワンの件を伝えるも、約束が破られBNDが彼を逮捕
ソールには機密文書の橋渡しをしてやった貸しがあるし、マルワンを逮捕しない ってことを約束させた上で伝えたんだけど、あっさり反故にされちゃったわ。
ま、BNDが勝手にやったことかもしれないけど、デューリングとしてはソールに怒るのも無理ないわね。

★キャリーとアストリッドが映像の場所を絞り込み、廃墟でクインを発見、生存を確認
手掛かりを得るためとは言え、クインが悶え苦しむのを直視するキャリーとアストリッドに胸が苦しくなっちゃったわ…(´;ω;`)
期待したクインからの合図は無かったけど、映像の場所を絞り込むことには成功して、そのうちの1か所、兵舎の廃墟に足を踏み入れると…
クイン生きてたーーー!ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!
ガス室のガラス越しだったけど、指は動いたし、光にも反応あり。
絶望から一転したキャリーとアストリッドの表情が印象的だわ。
でも、病院に運び込まれたクインは 昏睡状態
あの状態から回復する見込みなんてあるのかしら…?


残すは あと2話
キャリーたちは期限までにテロ計画を阻止できるのかしら!?



にほんブログ村


関連記事


コメント

  1. サフィラ | vYcEm6gc

    ひとまず安心

    クイン、生きててよかったですね。
    普通なら何の障がいも残らずにって難しそうだけど、ドラマだから大丈夫ですよねきっとw
    キャリーとアストリッドの二人が発見したっていうのもグッときましたね。
    ホント、2人の表情が印象的でした。

    それにしても、アリソンは喰えない女。
    なんとかして~!

    ( 12:31 [Edit] )

  2. Ricky247 | -

    サフィラ さん

    クインが死んじゃったら、このドラマの魅力が半減とは言わないまでも1/3減くらいするわよね!
    でもずっとあのままだったらイヤよイヤイヤ!ヽ(`Д´)ノ
    クインを発見するのがキャリーとアストリッドなのは、都合が良すぎる気もするけど、2人のあの表情を描かないわけにはいかないものね。
    思い返せば、先シーズンの2人は初対面からギスギスした感じだったけど、クイン奪還っていう共通の目的で通じ合っていく姿が良かったわ。
    特に、クインのむごたらしい映像を見ながら手を握り合うところとか。

    アリソンったら、完全に終わったかと思いきや、土俵際で踏ん張るわね~w
    ヒール役としては十分すぎるほど仕事したから、とっとと消えてほしいわ!(*`д´)

    ( 23:25 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事