ザ・ラストシップ シーズン2 第3・4話 あらすじ&感想 新たな敵、新たな仲間

TLSS2E04_14.jpg

【主な登場人物】
トム・チャンドラー:中佐 合衆国海軍駆逐艦ネイサン・ジェームズの艦長
マイク・スラッタリー:中佐 ネイサン・ジェームズの副長
ラス・ジーター:先任兵曹長 敬虔なキリスト教徒
ダニー・グリーン:大尉 シールズ(海軍特殊部隊)所属
カーラ・フォスター:大尉 通信担当 射撃の名手 ダニーとの子を妊娠中
アリーシャ・グランダーソン:大尉に昇任

レイチェル・スコット:CDCのウイルス学者
テックス・ノーラン:グアンタナモ米海軍基地の元看守 14歳の娘が行方不明
ベアトリス:ジャマイカ人の少女 遺伝子変異で免疫を獲得
Dr.ミロウスキー:ワクチン製造と遺伝子工学が専門

ウルフ・テイラー:オーストラリア海軍兵曹長 潜水と爆発物処理のエキスパート
ラヴィット・ビーヴァス:イスラエル国防軍中尉 潜水と情報収集のエキスパート

ニルス:ノルウェーのウイルス学者 ウイルスを凶悪化させた張本人 自らもキャリア

ショーン・ラムジー:英潜水艦の乗員
ネッド・ラムジー:英潜水艦の乗員 ショーンの弟 武装集団を指揮
フアン・カルロス:武装集団のメンバー


【あらすじ】
第3話「新たなる旅立ち」
It's Not a Rumor

・NJが母港ノーフォークへ帰還、乗員が家族の捜索を兼ねて街の状況確認へ
・ワクチンの量産を目指し、科学者と軍パイロットが国内外のラボへ飛ぶ
・家族と再会を果たし除隊する乗員がいる一方、アンドレアが家族の死を知る
・ニルスがフロリダに上陸し感染者を増やすも、耐性のある者のグループと出会う




第4話「病院船サラス」
Solace

・ラボ設備に損傷を受けたNJが、設備を備えて出港した病院船サラスを追う
・トムが部下を率いてサラスに乗り込むも船内には銃殺されたクルーの無数の死体
・ワクチン狙いの武装集団に対しトムらが応戦、銃撃戦の末に医官ら生存者を救出
・トムが武装集団のフアン・カルロスを捕縛する一方、NJが潜水艦の存在を探知




【感想】
相変わらず、艦長トムは 自ら危険に飛び込んでいくスタイル なのねw
前はナントカカントカ理由をくっつけてた気がするけど、もはやそんなの無しに 猪突猛進!ー二三ヘ( ゚∀゚)ノ
こんな艦長について行って、この人たち大丈夫なのかしら??(;´∀`)
それはそれとして、最近の副長マイクは指令室から攻撃の指示を出すのがやたらと楽しそうねw

ネイサン・ジェームズに2人の新メンバーが加わったわ!
イスラエル国防軍のラヴィット は、最初こそツンツンしてたけど、身を挺して守ってくれたバークと恋仲に発展しそうね。
もう1人は オーストラリア海軍のウルフ
第4話で超カッコいい格闘シーンを見せてくれた矢先に撃たれちゃったけど、たいしたことはなさそうで何より。
ダニーとともに イケメンマッチョ枠 として楽しませてちょーだい!(*´д`*)

マジキチさんのグランダーソンを倒したと思ったら、もう 新たな敵 が。
ラムジー兄弟率いる武装集団は全員免疫を持ってるみたいだけど、ワクチンを狙ってどうするのかしら??
この集団にニルスが関わってきてまた面倒くさいことになりそうね。
次回は ラムジー兄弟の潜水艦VSネイサン・ジェームズの海戦 が見られそうだから楽しみだわ!(`・ω・´)



にほんブログ村


関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事