『グッド・ワイフ』シーズン6 第7・8・9話あらすじ&感想 ケイリーの受難続く

Sticky Content1

【新規登場人物】
フランク・プレイディ:評論家 のちに州検事選候補
ジョシュ・マリナー:アリシアの選挙スタッフ
ハウエル:データ解析の専門家


【あらすじ】
グッド・ワイフ6-7「メッセージの規律」
Message Discipline

カリンダが失踪したトレイを発見、ビショップを恐れケイリーを陥れたとの言質を取るも直後に彼が不審な事故死
フィンがカストロと対立し検事局を辞職
アリシア陣営の行動が裏目に出てプレイディが州知事選出馬を決意

グッド・ワイフ6-8「大学の司法制度」
Red Zone

[案件]レイプ被害の女子大生の弁護で大学を提訴→大学が加害学生を別件で退学に
ケイリーが困難を承知で自らの事件で証人となることを決意
アリシアが好感度UPを狙う一方、カストロが撤退、プレイディが出馬表明
※オーウェン・カヴァナー、ルモンド・ビショップ登場

グッド・ワイフ6-9「記憶に残る映像」
Sticky Content

アリシアがプレイディと中傷合戦の禁止で合意するも互いの陣営から映像流出
FBIがケイリー暗殺を仄めかすビショップの声を盗聴、ケイリーが裏切り=死を認識
アリシアがピーターとラモーナの関係を怪しみ釘を刺す
※ルモンド・ビショップ登場


【感想】
あらヤダ、ピーターとラモーナがチュー(☆´з`)(´ε`★)
てっきりアリシアの杞憂かと思ったのに。
それとも、辞職で泣き出したラモーナを見て、ピーターの欲望に火がついちゃった感じかしら??
まだアリシアを愛してはいるんでしょうけど、ピーターはやっぱりピーター ねw
一方のアリシアも、フィンとどうにかなりそうな雰囲気出してたのが気になるわ。

州検事選は アリシアとプレイディの一騎打ち になったようね。
アリシア陣営が余計なことしなけりゃプレイディは出馬しなかったかもしれないのに。
プレイディは中傷合戦をしないよう提案してきたりで 良識的な人物 っぽいから、それだけにアリシアにとっては強敵ね。
ま、カストロが撤退したし、アリシアは負けてもいいんじゃないかと思うんだけど、そうもいかないのかしら…。

ドラマのいちキャラクターだって分かってても、ルモンド・ビショップってほんとに怖いわヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ
あの風貌や立ち居振る舞いすべてから発せられる威圧感たるや!
ビショップに独りで立ち向かったケイリーは だったけど、いざ対峙すると完全にビビってたわねw
とりあえず、ケイリーが裏切らなければ手を出さないってことだけど、裏を返せば…(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
それはそれとして、カリンダに盗聴テープを渡したラナはどうなっちゃうのかしら??


にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村


関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事