『グッド・ワイフ』シーズン6 第4・5・6話あらすじ&感想 アリシアの転身で問題ザクザク

Shiny Objects

【新規登場人物】
ジョニー・エルフマン:選挙参謀
ラナ・デラニー:FBI捜査官 レズビアン
ジョシュ・パロッティ:連邦検事補 エルズベスに好意
ラモーナ:リットン:法曹資格あり アリシアの旧友


【あらすじ】
グッド・ワイフ6-4「対抗馬調査」
Oppo Research

アリシアがジョニーから選挙戦に障る自身と家族の問題を指摘され対応に苦慮
ビショップがFALとの契約終了を受け入れアリシアの選挙戦のためPAC立ち上げ
アリシアがカストロからの攻撃を受けるも出馬を決意する
※PAC:political action committee(政治行動委員会)
※FAL:Florrick/Agos/Lockhart

グッド・ワイフ6-5「スポットライトの中へ」
Shiny Objects

[案件]Jサーブ社に解雇された女性CEOが性差別で提訴→政府の介入で裁判中止
FALのPCがランサムウェアに感染するもカリンダが犯人を割り出し復旧
アリシアがピーターとフィンの応援を受け州検事選出馬表明
※エルズベス・タシオニ、ラナ・デラニー、ジョシュ・パロッティ登場

グッド・ワイフ6-6「魅惑の香り」
Old Spice

[案件]Jサーブ社の中国へのソフト販売に経済スパイ行為の疑い→起訴取り下げ
契約に基づきダイアンがLGCにオフィスから退去させ、FALが引越しへ
ケイリーが州を越えたためにカリンダとの接触禁止等の保釈条件を追加される
※エルズベス・タシオニ、ラナ・デラニー、ジョシュ・パロッティ登場
※LGC:Lockhart/Gardner/Canning


【感想】
なんだかんだでアリシアが 州検事選 に出ることになっちゃったわね。
でも、出るとなったら 身辺整理 が大変。
自分のだけじゃなくて家族の粗がボロボロ出てきちゃうんだもの(;´Д`)
・ヴェロニカがデパートで5歳児を叩いた問題→解決
・オーウェンの彼氏が既婚者でゴム無しのゲイポルノ男優→オーウェン立腹
・ザック17歳の時、ニーサ16歳で妊娠、中絶させた過去判明

中でもアリシアにとって一番ショックだったのは、ザックの秘密 よね。
あんなに良い子だったザックがどうして…。・゚・(ノД`)・゚・。
それはそうと、イーライはピーターとカリンダの不倫をやっと知ったのね。

アリシアが出馬したことで、ピーターとの関係はどうなっていくのかしら。
お互いに必要な存在であることは分かってるけど、気持ちの面で隔たりがある以上、遅かれ早かれ 夫婦関係の破綻 が公になっちゃう気がするわ。
ところで、選挙参謀になったジョニー・エルフマンが 無駄にイケメン で気になっちゃう!(*゚д゚*)モエー

ケイリーの状況は気の毒なんだけど、州境を越えちゃったのは迂闊だったわね。
アンクルモニターを付けられて門限を9時に設定されたんじゃ、仕事に支障をきたすのは明白だわ。
それより重大なのは、カリンダとの接触禁止
また同じ職場になったのに、これからどうすんのかしら??

5・6話は連続でエルズベスが出てきて面白かったわぁw
特に、6話では エルズベスの思考 が映像化されてて、彼女の頭の中をパカッと開いて覗いた気分よw
エルズベスの妄想を掻き立てるアリシアの作戦も見事で、ワタシこのドラマで ゲラゲラ 笑ったの初めてかもしれないわ 。゚( ゚^∀^゚)゚。ギャハハ



にほんブログ村


関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事