『グッド・ワイフ』シーズン5 第10・11・12話あらすじ&感想 祝!通算100エピソード

The Decision Tree

【あらすじ】
グッド・ワイフ5-10「遺言状」
The Decision Tree

[案件]アリシアに大金を遺贈する旨のアッシュボーの遺言の有効性→結局無効
アリシアとウィルが互いに過去の蜜月の日々を振り返る
F/Aのホリデーパーティーがピーターの出席で大盛況、麻薬王ビショップまで登場
※マシュー・アッシュボー(回想)、ルモンド・ビショップ登場


グッド・ワイフ5-11「大逆転を信じて」
Goliath and David

[案件]音楽著作権の侵害を巡るF/A対L/Gの民事訴訟→F/Aが高額の和解金獲得
ウィルが事務所の拡大路線を押し進め、NYに続きLAにも事務所開設へ
イーライが記者から見せられたのは、ピーター州知事選の投票不正の映像
※バール・プレストン登場

グッド・ワイフ5-12「ダブル審判裁判」
We, the Juries

[案件]麻薬密輸罪の共同被告人のためにF/AとL/Gが共闘→L/G側だけが無罪
ケイリーがカリンダを罠に嵌めてL/Gの顧客を奪い、一応の和解
ピーターとイーライが投票不正を隠そうとするもマリリンの追及は止まず
※ジム・ムーディ登場


【感想】
5-10は 通算100エピソード目 だったからゲストが豪華だったのね。
妻殺し(疑惑)のコリン・スウィーニーが出てこなかったのは残念だったけど。
そして、アリシアとウィルの過去を振り返ることで、現在の2人の憎み合いは、やっぱり今も残る愛情の裏返しってことが分かったわ。
まさしく 愛憎 ね(*´Д`) ハァハァ

ピーター関連で面倒くさい問題が掘り出されちゃったわね。
正直、間が空いちゃったおかげで、この投票不正の詳細を忘れちゃったわw
とりあえず、イーライがムーディに「できることは何でもしろ」って指示して、ムーディが 投票箱を持ち出した ってことでいいんだったかしら??
その関連でザックが証言台に立たされて、アリシアとしてはまた我が子が巻き込まれることを危惧してるのね。

ケイリーとカリンダは一応 痛み分け 的に和解したみたいね。
でも、ケイリーの復讐はカリンダがまた裏切ったからやったことで、やっぱりカリンダに腹が立つわ!(*`д´)
っていうか、最近のカリンダはわざと嫌な奴に描かれてる気が…。

5-12の案件は超ややこしいわw
判事まで大混乱してるんだから、ワタシが理解できなくてもしょうがないはず!(^д^;)
それはそうと、邦題は 「ダブル陪審裁判」 のほうが適切じゃないかしら。
この回に限らず、邦題の付け方はテキトーな感じだから、いずれどっかで放送することになったら付け直されそうね。



にほんブログ村


関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事