ワンス・アポン・ア・タイム4『アナ雪』編スタートで不憫なレジーナは…?

Theres No Place Like Home

『ワンス・アポン・ア・タイム特集「いよいよ登場!アナとエルサ」』 っていう特番。
タイトルからしたらシーズン4の予告的なものかと思ったのに、まるっきり シーズン3後半のまとめ だったわ…。
ま、ご都合主義的展開 が多くてつながりがよく分からなくなってたからちょうどよかったけど!o(`ω´*)o

再放送が2回あるから、見逃した人はどうぞ。
2016年4月2日(土) 午後5時00分〜5時43分
ワンス・アポン・ア・タイム特集「いよいよ登場!アナとエルサ」
2016年4月5日(火) 午後2時40分〜3時22分
ワンス・アポン・ア・タイム特集「いよいよ登場!アナとエルサ」


ってことで、シーズン3後半のあらすじ をざっくりまとめておくと、
・西の悪い魔女ことゼリーナはコーラが庭師ジョナサンに騙されて身ごもった子
・生後すぐ捨てられたゼリーナはコーラとルンペルに"選ばれた"妹レジーナに嫉妬
・ゼリーナの目的はその過去を変えること
・ゼリーナが白雪の赤ん坊を奪い、"時間の扉"を開くための材料が揃う
・光の魔法を得たレジーナがゼリーナを打倒、魔力は封印され、肉体は塵に
・解放されたゼリーナの魔力が"時間の扉"を開き、吸い込まれたエマとフックが過去へ
・エマが両親の出会いを邪魔してしまったもののなんとか修復して現在へ帰還
・エマがなりゆきで連れ帰った女性はロビンの妻マリアンと判明

って感じかしら。
一旦封印されたゼリーナの魔力が解放されるっていう流れが 意味不明 だけど。
肉体がルンペルに闇の剣で刺されて塵になって、魂が魔力に乗り移ったとかそういうことかしら??

ところで、白雪たちの1年間の記憶がなくなってたのは、
 ゼリーナを倒せるのはエマの光の魔法だけ
→白雪がエマのいるストーリーブルックへ行くため新たな"呪い"をかける
→ゼリーナが"呪い"に手を加え、白雪たちの1年間の記憶が消失

っていうからくり。
結局エマの 光の魔法 はゼリーナに封印されちゃって、それを使えるようになったレジーナがゼリーナを倒したんだけどw

それにしても、レジーナが気の毒すぎるわ。・゚・(ノД`)・゚・。
昔、白雪のせいで婚約者を殺されて、今度はその娘エマが"時間の扉"で過去から誰か連れてきたと思ったら、ロビンの妻マリアン。
あ~あ、せっかく 運命の相手 と出会ったのに、また滅茶苦茶にされたわ!ヽ(*`Д´)ノ

で、その"時間の扉"から出てきた人物がもう1人。
あの後ろ姿、あの魔法、雪の女王ことエルサ だわ!

ワンス・アポン・ア・タイム4 第1話「アナとエルサの物語」
2016年4月6日(水) 午後11時15分〜

ロビン・フッドの妻マリアンが登場したことにより、ストーリーブルックに不穏な空気が漂い始める…。一方、過去のおとぎの世界の王国アレンデール。不思議な力を持つ女王エルサは妹アナの結婚式の準備を進めていた。エルサは亡き母の日記に「エルサは恐ろしい」と書いてあるのを目にし、両親が死んだのは自分のせいだと思い激しく落ち込む。アナは結婚式直前にも関わらず、両親に何があったのか調べるため旅に出る。

http://www9.nhk.or.jp/kaigai/once4/



アナとエルサ の登場を楽しみに待ちましょ!
…っていうかその前に録画したまま眠ってる『アナと雪の女王』見なきゃw


にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村


関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事