ウォーキング・デッド6-14「強く在るために」
Twice as Far


Twice as Far

キャロルとマギーが生き延びて、みんなでアレクサンドリアに帰還。
"ニーガン"の謎 は残るものの、一応平穏な日常が戻ってきたわ。

【あらすじ&感想】
★デニースがダリル、ロジータとともに調達に出掛け、薬局で大量の薬品を発見
デニースが以前見かけた薬局へ調達に出るって言い出して、仕方なくダリルとロジータが付いて行ったかたちね。
倒木で途中から歩く羽目になったけど、目論見どおり 大量の薬品 が手に入ったわ。


★ユージーンがエイブラハムと工場を訪れるも仲違いし置いて行かれる
ユージーンの目的は、ヒルトップとの取引の要として 銃弾を製造 すること。
とすると、あそこは鋳物工場みたいなとこかしら?? それはそうと、ユージーンったらちょっと戦い方を教えてもらっただけで何イキってるのかしら。
結局エイブラハムに助けてもらったくせに 「君に有用性はない」 とか言い出すから置いてかれちゃったじゃない!(`Д´)

★ユージーンを捕らえたドワイトの集団にダリルらが襲われデニースが死亡
いきなり飛んできた矢が 後頭部から右目に貫通
デニースが急に 自分語り 始めたからおかしいと思ったけど、ずいぶんあっさりとした退場ね。
ドワイトは、6-6「迷いの森」 でダリルのバイクとクロスボウを奪っていった奴(顔の左側にあるのは火傷の跡かしら)。
その集団(十数人?)に囲まれちゃって、おまけにユージーンまで人質に取られてて 絶体絶命 だわ!

★エイブラハムの奇襲でドワイトらを撃退し、ダリルがクロスボウを取り戻す
ユージーンがドワイトの 股間 に噛みついたのをきっかけに、物陰から様子を窺ってたエイブラハムが奇襲を仕掛けて、ダリルとロジータも参戦って流れね。
ドワイトを始め、仕留め損ねた数人を逃がしちゃったけど、ユージーンが弾をかすっただけであとは無事なんて 奇跡よ奇跡w (もちろんデニースは別として)
だいたい、グレンのイリュージョンにしたって、絶体絶命のピンチに対して 切り抜け方が雑 なのよ。
ま、今回はダリルの手元に クロスボウ が戻ってくるっていうだけの話ね。

★キャロルがトビンに置き手紙を残して失踪
人を愛したら、その人を守るために他の人を殺さなきゃいけないから出て行くんですって。
……(゚Д゚)ハァ?
前回も言ったけど、視聴者としては 何を今さら としか思わないわw
モーガンとの関わりや前回の 女の戦い が引き金になってるんでしょうけど、キャロルのキャラじゃないのよ。
今回はキャロル、デニース、ユージーンと、急に 謎の行動 に出るヤツ多すぎだわw


あとは、
・モーガンが作っていたのは牢屋
・ロジータとスペンサーが肉体関係に
・エイブラハムがサシャに告白?

ってことを覚えとけばいいわね。
今回は 1.5倍速 で見てちょうどいいくらいの退屈な回だったわ。


にほんブログ村

関連記事


コメント

  1. みかん | -

    たしかに皆なぞすぎたー!ジュース一本だけっ!!とかすねてんかい、おばちゃんおもいました。そして、今更また、キャロルさる、、、そーゆーのいろいろと、乗り越えての今でしょうが!ってかんじでした。

    ( 03:57 )

  2. Ricky247 | -

    みかん さん

    > そーゆーのいろいろと、乗り越えての今でしょうが!ってかんじでした。

    ほんとそれよね~。
    キャロルはDV被害者からたくましく成長して、必要なら仲間を殺すことも厭わなかったはず。
    タイリースの彼女カレンとか、妹を殺した少女リジーとかを手にかけてたわよね。
    それなのに、敵の女を殺したくらいでまた弱気になるっていうのが全然腑に落ちないわ!

    ( 00:59 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事