FOREVER Dr.モーガンのNY事件簿 第22話「終わりのない物語」
The Last Death of Henry Morgan


forever-season-finale.jpg

やっぱり クリフハンガー で終わったわ…(´д`)
打ち切りが決まったのは、本国でシーズン1最終話の放送が終わった後みたいだから、綺麗に終わるはずがないんだけど。
なんだか消化不良だから、劇中の 4つの問題 を整理してみるわね。

【新ドラマ】不老不死の監察医『FOREVER Dr.モーガンのNY事件簿』

『FOREVER Dr.モーガンのNY事件簿』第1話あらすじ&感想


①ヘンリーの不老不死問題
これは最初から "呪い" としか言いようがないし、せいぜい オカルト的な理由づけ しかできないんだけど、それをする暇もなく終わったわ。
それでも、カギを握る存在として謎の男が出てきて、その正体はヘンリーと同じく 不老不死のアダム
ただし、ヘンリーが200歳なのに対して、アダムは 2000歳 を超えてるとのこと。
そして、アダムによって ある仮説 がもたらされるの。
「我々を不死にした武器だけが我々を殺すことができる」
最終話、ヘンリーは自分を不死にした火打石銃でアダムに撃たれるんだけど、結局また 川で復活 しちゃったから、仮説は間違いだったってことね。
(銃が偽物だったっていう可能性も無くはないけど)
ちなみに、ヘンリーは死の間際にアダムの首に注射器を突き刺して空気塞栓を起こしてやったわ。
結果、アダムは脳は機能してるけど体は動かせないっていう"閉じ込め症候群"になって、半永久的に 生き地獄 を味わうことに。
……って、不老不死の人間を病院に入れといたら、のちのち問題になりそうだけどw
ってことで、この問題はまったく解決せず。

②ヘンリーの妻アビゲイルの失踪問題
アビゲイルはヘンリーと幸せに暮らしてたんだけど、いつまでも変わらないヘンリーに対して、当然自分は歳を取っていくわけ。
自己嫌悪ヘンリーに対する申し訳なさ か、64歳の時(1984年)に何も言わずに姿を消しちゃったの。
7日後、ヘンリーのもとに届いたのは、「しばらく離れる」っていうアビゲイルからの手紙。
それ以来アビゲイルの消息は不明だったんだけど、今になって、失踪後に彼女がある病院で看護師として働いていたことが分かったの。
アビゲイルが借りてた家には、「また家族で暮らしたい」っていうヘンリー宛ての手紙が残されてて、すなわちそれを出す前に彼女に何かが起きたってこと。
目撃者によれば、アビゲイルは謎の男の車に乗せられてたとのことで、謎の男とはあのアダム
アダムからヘンリーに接触してきたことで真相が分かったわ。
 事故で瀕死となったアダムが病院に搬送される
→アダムがアビゲイルに「殺してくれ。死ねば無傷で生き返る」と頼む
→突飛な願いをアビゲイルが信じたことでアダムが"同類"の存在に気付く
→甦ったアダムがアビゲイル宅を訪問し、"同類"と引き合わせるよう強要
→車に乗せられたアビゲイルがヘンリーを守るため事故を誘発
→アビゲイルがアダムに蘇生させられるも自ら喉を切って自殺

ヘンリーは崖下で車と 白骨化した遺体 を発見、それはのちにアビゲイルと判明したわ…。・゚・(ノД`)・゚・。
悲しい再会になっちゃったけど、アビゲイルが戻ってこようとしていたこと、自分を守ろうとしたことを知って、ヘンリーも少しは救われたはず。
ってことで、この問題は一応解決ね。

③ヘンリーと女刑事ジョーの恋愛問題
この問題は、男女のバディもの の宿命とでも言うべきね。
中盤以降、ヘンリーにはアイオナ、ジョーにはアイザックっていう恋の相手が登場。
互いに嫉妬とまではいかないけど、胸がチクッと痛んだ様子 は見て取れたわ。
それぞれの恋のゆくえはというと、ヘンリーは面倒な境遇ゆえに自分でストップをかけて、ジョーはヘンリーへの想いに気付いてアイザックとの旅行をドタキャン。
その後ジョーは気持ちをヘンリーに伝えようとしたんだけど、邪魔が入って結局は伝えず終い。
ってことで、この問題は 中途半端 で終わっちゃったわ。

④ヘンリーの秘密露見問題
前述のとおり、ヘンリーはアダムに撃たれて一旦死亡、そこから消えちゃったんだけど、銃声を聞いたジョーがその場に急行。
そこには、ヘンリーの懐中時計と 一枚の古い写真 が落ちてたの。
写真はアダムがアビゲイルから奪ったものだったんだけど、そこに写ってたのは、若いアビゲイルと赤ん坊のエイブ、そして 今と変わらない姿のヘンリー
ジョーはヘンリーに写真を突き付けて「I was hoping you could explain it to me.(説明してくれる?)」と迫ったわ。
そして、もはや言い逃れできないと悟ったヘンリーは、「It's a long story.(話せば長い)」って打ち明け話を始める……ってとこでシーズン1終わり。
っていうか、シーズン2は無いから 正真正銘の終わり


ルーカス役Joel David Mooreのツイッターより。


あ~あ、ヘンリーが秘密を打ち明けるなんて 一番おいしいシーン のはずなのに、それを描かずに終わっちゃうなんて もったいないわぁ~(・´з`・)
死んだらそこから消失するっていう設定からすれば、ジョーの目の前でそれが起きる方が手っ取り早いんだけど。
ま、それはアビゲイルの場合でやっちゃったから仕方ないか。

ヘンリーが不老不死 っていう設定がこのドラマの肝である一方、それを活かしきれてないっていうか、持て余してたのも否めないわ。
シーズン序盤で何回か死んだ後は全然死ななくなっちゃって、最終話でほんとに久しぶりに死んだんだもの。
それがなかったら普通のミステリー(監察医が事件に踏み込みすぎなのは普通じゃないけどw)だし、そもそも ミステリーとしての質は微妙 なのよね。

愚痴っぽくなっちゃったけど、気楽に見られるドラマでワタシは好きだったわ。
特に気に入ってるとこは、ヘンリーとエイブとの関係 ね。
ヘンリーは、ホロコーストによって孤児となった赤ん坊をエイブと名付けて、アビゲイルとともに父母として育ててきたの。
それが今や 見た目年齢は完全に逆転 して、傍目からはエイブの方が父親みたいになってるんだから面白いわ。
これは"不老"っていう設定ならではよね。
そういえば、エイブはどっかの時点でヘンリーの秘密を知ったわけだけど、その時のことが描かれなかったのも残念。
ちなみに、エイブが自分のルーツを調べていったら、ヘンリーと遠くで血がつながってた っていうエピソードがあったわね。


継続の嘆願運動 もあったみたいだけど、残念ながら実現には至らなかったわね。
完走記念 にポチッとしてってくれるとうれしいわ♪
 ↓   ↓   ↓

にほんブログ村


関連記事


コメント

  1. さぼ | xdzNzTLI

    本当に「もったいない結末」でしたね!

    Rickyさん、初めまして!
    この「Forever・・・」の最終回を見て、「えっ、まさか、次のシーズンなしってことないよね?」と検索していて、ここを発見しました。
    打ち切りですか・・・。けなすんじゃなくて、楽しく突っ込み入れつつ(いや、入れないようにして)見ていたのですが・・・。打ち切りだから当然とはいえ、本当に「もったいない結末」でしたね。Rickyさんが書かれていることが全て、あまりにその通りなので、興奮してしまい、書き込みさせていただいてます。
    アダムは動けないとはいっても、いつなんどき、何かの拍子に死んじゃわないとも限らないし(寿命がくれば死ぬし)、そうなると元気ぴんぴんで目の前に現れちゃうよ、安心できないよ!なんて思って見てましたが、どうするつもりだったんでしょうね~。
    「そんなに生きてて、経歴ごまかしつつ、社会の中で生活していけるんだろうか」なんて根本的な疑問は・・・持っちゃいけませんね(笑
    とにかく、シーズン終わってからの打ち切りだけはやめてほしいです。見なきゃよかった、時間返して!と思うときあります。また、過去記事にコメントさせてください!

    ( 23:50 [Edit] )

  2. Ricky247 | -

    さぼ さん

    いらっしゃ~い( ´ ▽ ` )ノ

    1人でモヤモヤしてたから、同意してくれる人がいてうれしいわぁ。
    ワタシも細かいところから細かくないところまでツッコミながら楽しんでたんだけど、やっぱり結末は残念なものだったわね。
    海外ドラマに打ち切りは付きものとは言え、最終回を最終回として作れるように、局の決断は早くしてもらいたいわ。

    アダムの扱いは、現状ああするしかないのかもしれないけど、問題は多そうよね。
    確かに何かの拍子に死んじゃうかもしれないし、入院費もかかるし、不老だからいつかは転院させないといけないだろうし。
    とすると、シーズン2が作られてたら案外と早くアダムの復活が描かれてたかもしれないわね(^д^;)

    ぜひまた感想聞かせてね~♪

    ( 21:57 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事