ウォーキング・デッド シーズン6 第11話「未知なる世界」
Knots Untie


the-walking-dead-episode-611-rick-lincoln-2-935_0.jpg

【新規登場人物】
ハーラン:ヒルトップの産科医
グレゴリー:ヒルトップの管理者
イーサン:ヒルトップの物資運搬担当 弟クレイグ
アンディ:ヒルトップの物資運搬担当


【あらすじ&感想】
★ポールが自分たちの町とアレクサンドリアの間で食料と武器を交換することを提案
武器弾薬は豊富だけど作物が育たず食料が心もとないアレクサンドリアに対して、ポールたちの町はその逆なんですって。
ポールは 「取引相手を増やしたい」 って言ってたから、すでに取引相手がいるってことね。

★提案を検討するためリックらがポールの町へ出発、道中で彼の仲間4人を助ける
まずはポールの言う "町" を見てみなきゃ話にならないから、リック、ダリル、ミショーン、グレン、マギー、エイブラハムにポールを加えた7人でRV車に乗って出発。
その道中で事故車を発見、仲間のだって言うポールの を警戒しつつも、民家に逃げ込んでた4人を助け出したわ。

★リックらが壁に囲まれた"ヒルトップ"に到着、管理者のグレゴリーと対面する
ヒルトップは、歴史博物館のバーリントンハウスを中心にいくつかのトレーラーハウスが並んだ 集落 って感じね。
面積は狭いながら牛や鶏なんかの家畜がいて、作物もよく育ってるみたい。
マギーがそこのボスのグレゴリーとの交渉に臨んだけど、「ハニー」 とか呼ばれて舐められてたわね。
グレゴリー役は『24』や『メンタリスト』でおなじみザンダー・バークレーがやってるんだけど、ムカつくキャラ がうまいわw

★町に戻ってきたイーサンがグレゴリーを刺し、リックが格闘の末にイーサンを殺す
聞けば、イーサンたちはニーガンのところへ物資を差し出しに行ったのに、足りないって言われて仲間を殺されたうえ、クレイグを人質にされたんですって。
で、グレゴリーの首 を持ってくれば、クレイグを解放するって言われたみたい。
あんなオヤジの首より、もっと物資を持ってこさせた方が手っ取り早いと思うけど。
ま、そんなこんなでイーサンたちとリックたちが殺し合いになっちゃったけど、ポールの仲裁で一応収まったわ。
こういうところが "ジーザス"たる所以 なのかしら?
それはそうと、腹を刺されたグレゴリーは命に別条なし。

★リックらが物資の半分と引き換えに"救済者"の殲滅とクレイグの救出を請け負う
ヒルトップはニーガン率いる"救済者(savior)"に みかじめ料 を支払うことで維持してたのね。
で、リックたちは奴らの規模も把握してないのにニーガンを殺すなんて 安請け合い しちゃって大丈夫なのかしら??
とりあえず、イーサンと一緒に戻ってきたアンディを連れていくことにしたわ。


死に瀕したエイブラハムが聞いたのは、ロジータじゃなくて サシャ の声だったわね。
ロジータにもらったネックレスもなくしちゃったし。
こりゃあサシャに乗り替えるのかもしれないけど、あんな狭いコミュニティじゃ 修羅場 になるわよw
一方、リックはミショーンとイチャイチャしすぎよw(/ー\)キャッ
カールにはミショーンとの関係を「昨夜だけだ」って釈明してたけど、絶対ウソ よね~w
すんなり受け入れてたカールは大人になったもんだわ。
あとは、産科医ハーランの登場が都合よすぎだけど、マギーのお腹の子は順調なようで。


にほんブログ村

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事