『ザ・ラストシップ』シーズン1後半あらすじ&感想

the-last-ship-season-1-episode-10.jpg

【主な登場人物】
トム・チャンドラー:中佐 合衆国海軍駆逐艦ネイサン・ジェームズの艦長
マイク・スラッタリー:中佐 ネイサン・ジェームズの副長
ジーター:先任曹長 敬虔なキリスト教徒
ダニー・グリーン:大尉 シールズ(海軍特殊部隊)所属
カーラ・フォスター:大尉 通信担当 ダニーと恋愛関係 射撃の名手
アリーシャ・グランダーソン:中尉
レイチェル・スコット:CDCのウイルス学者
テックス・ノーラン:グアンタナモ米海軍基地の看守の生き残り
ベアトリス:ジャマイカ人の少女 避難民の中でただ一人生存 遺伝子変異で免疫を獲得

クインシー・トフェット:ウイルス学者 レイチェルの助手
ケリー・トフェット:クインシーの妻
エヴァ・トフェット:クインシーとケリーの娘

コンスタンチン・ニコラエヴィッチ・ルスコフ:元露軍提督
ドミトリー:露キーロフ級巡洋艦の艦長

ニルス:ノルウェーのウイルス学者 ウイルスを凶悪化させた張本人 自らもキャリア

ダリアン・チャンドラー:トムの妻
アシュリー・チャンドラー:トムとダリアンの娘
サム・チャンドラー:トムとダリアンの息子
ジェド・チャンドラー:トムの父 退役軍人

エイミー・グランダーソン:元防衛政策協議会副議長 アリーシャの母 州警察を指揮
ノリス:メリーランド州警察の警部補
ランドー:メリーランド州警察の女性警部補

トールバルト:ボルチモア市警察の元幹部 自警団のリーダー
マクレガー:自警団のメンバー


【あらすじ】
ザ・ラストシップ シーズン1 第6話「疑心の果てに」
Lockdown

★レイチェルの実験に使われた猿が次々に死亡し、ワクチン完成の見込みは立たず
★希望を持たせるため、トムが乗員にワクチン開発の順調を通達
★ジャングルから帰ったダニーが高熱で倒れ、感染予防の艦内閉鎖で乗員に動揺が広がる
★ダニーはデング熱と判明しウイルス蔓延の心配は無くなるも不信感から下艦希望者が出る
★トムが乗員に実験の進捗を打ち明け、全情報の共有も約束したことで下艦希望が撤回される

ザ・ラストシップ シーズン1 第7話「SOS」
SOS

★感染症の蔓延する漁船でただ一人生き残った少女ベアトリスからNJにSOS
★トム率いる救出隊がベアトリスを発見したところへ、無線を傍受したルスコフ一派の襲撃
★トムがテックスとともに漂流するも、NJの位置を悟られないよう自ら捜索中止を命じる
★レイチェルがベアトリスの血液からワクチン製造に着手
★マイクが命令に反してトムらを捜索するも、彼らを引き上げたのはルスコフ一派のヘリ

ザ・ラストシップ シーズン1 第8話「喪失」
Two Sailors Walk Into a Bar...

★トムらを捕らえたルスコフがNJにレイチェルと研究成果の引き渡しを要求
★ワクチンを完成させたレイチェルが志願し、それを手にロシア艦へ
★ワクチンの実験台にされたドミトリーがニルスと一緒に閉じ込められる
★ジーターらが救出作戦を決行、トム,テックス,レイチェル,ケリー,エヴァを確保する
★トムらがルスコフ一派の追撃をかわして脱出成功、トフェット一家が再会を果たす

ザ・ラストシップ シーズン1 第9話「希望の夜明け」
Trials

★NJの乗員から6人の志願者を募り、レイチェルがワクチンの人体実験を開始
★被験者それぞれに高熱等の副作用が出始め、重篤化した女性兵士マヤが死亡
★レイチェルが始原株を用いた治療薬を試し、5人の被験者の容体が回復
★被験者となったカーラの妊娠が判明、赤ん坊は免疫を持って生まれることに
★トムの家族がバージニア州の山小屋で生き延びるも、ダリアンから感染拡大

ザ・ラストシップ シーズン1 第10話「苦い帰郷」(シーズン最終話)
No Place Like Home

★NJがボルチモアのグランダーソンとの交信に成功、トムらが本国上陸を果たす
★トールバルトら自警団がグランダーソンの命を狙うも失敗
★上陸チームがグランダーソンの拠点Avocet社に到着し、レイチェルが薬の量産に着手
★テックスがレイチェルと別れのキスを交わし、「やることがある」と旅立つ
★ジェドと無線で話したトムが目的地のアリーナに向かうも、それを阻む州警察と銃撃戦に
★トムがアリーナでジェドら家族と再会し治療を施すも、妻ダリアンの死を知る
★レイチェルが従前の"治療"の実態を暴き、グランダーソンの選民と排他の方針を知る
★トムがアリーナで見たものは、薬殺された感染者が火力発電所へ運ばれていく光景
★レイチェルらがグランダーソンに拘束される一方、NJがノリスにジャックされる


【感想】
( д) ゚ ゚ 目玉ポーン!
最終話でいきなり トンデモ展開 が始まったわw
ま、シーズン2以降に続けるために、問題を全部解決しちゃうわけにはいかないけど、それにしたって無理矢理すぎるでしょw

連邦政府が機能しなくなった現在、ボルチモアは2つの勢力がせめぎ合ってて、一方は グランダーソン率いる州警察 、もう一方は トールバルト率いる自警団
トムたちは、元は政府の要職にあってアリーシャの母親でもあるグランダーソンの側を信用するんだけど、まさかの クレイジー集団 だったわね。
優秀な人材だけを保護・養成して、その他は淘汰 しちゃおうっていうんだから怖いわ(( ;゚Д゚))ブルブル
そして、最初はならず者の集団のように描かれてた自警団こそ、暴君グランダーソンに抵抗する "正義の味方" なわけね。
シーズン2は、トムたちと自警団が手を組んで、グランダーソン一派に立ち向かう展開になるのかしら。

クレイジーな世界でクレイジーな思想に走る輩が出てくるのはいいとして、その思想に同調した人間が多数いて、秩序ある組織を構成してるところに違和感があるわ。
少なくとも、感染症(通称"赤い悪魔") を根絶できる目途が立ったのに、感染者を殺して火力発電の燃料にし続ける理由は無いと思うの。
っていうか、そもそも人体は火力発電の燃料になるのかしら??
電力需要だって少なくなってるはずだから、自然エネルギーだけで賄えるってこともあり得るわ。

ネイサン・ジェームズが たった一人と拳銃一丁 に容易くジャックされちゃうのも無理がないかしら??
ブリッジにはマイク以下数人の乗員がいたのに、真っ先に抵抗したのは 一番弱っちいトフェット
腹に1発くらっちゃったけど、英雄的行動の末に妻と娘の前で死んじゃうのかしら??
そう言えば、先任曹長ジーターもトムの家族捜しのくだりで撃たれちゃったから心配ね。

トムの家族は、全員感染しちゃったけどどうにか治療薬が間に合ってセーフ っていう展開かと思ったら、あっさり嫁だけ死んじゃったわ。
……ちょっと待って。
これって、トムとレイチェルがくっつくフラグ?(´Д`;)
テックスったら早く戻ってこなきゃヤバいわよ!

ってことで、シーズン1は終了。
BSフジはシーズン2(全13話)を放送する気あるのかしら?
もし放送するなら、F1放送で飛ばしまくり はやめてよね!(`Д´)
ドラマ自体は シーズン3更新 も決まってるってことだから、どうなることやら…(^д^;)


にほんブログ村

『ザ・ラストシップ』はhuluで配信中
関連記事


コメント

  1. サフィラ | vYcEm6gc

    あらら

    10話ってシーズン最終話だったんですか!
    船から降りて、あらたな展開になってきたな~と思ったのに残念。

    終末期ドラマって、一見秩序があって実はクレイジーなボス率いる集団って必ず出てきますねw
    ほんと、百戦錬磨の海軍が乗ったNJがたった一人の小太りオッサンに征圧されてしまったのはチョー違和感。
    S2はフリーになったテックスが活躍してくれそうな気もします。
    ひそかに毎週火曜配信楽しみにしてたから、次も早く観たいわ~。

    ( 21:37 [Edit] )

  2. Ricky247 | -

    サフィラ さん

    あれで最終話なんて、なかなか酷なことしてくれるわよね~。
    あまりの急展開にワタシの頭がついていけなかったわw

    アメリカって、手を変え品を変え、世界を滅亡の危機に晒すの好きよねw
    ゾンビやらウイルスやら動物やらエイリアンやら原因は違えど、どうしたって人間同士の争いも起きるし、そうすると展開は似てきちゃうものなのね。
    無理矢理なトラブルが多くてゴチャゴチャしちゃいそうだけど、シーズン2ではトムたちが自警団と一緒に派手なドンパチを繰り広げる展開を期待しちゃうわ!

    ( 01:30 )

  3. ワクチンができて、人類は救われたってなるとドラマ、そこで終了ですよね。
    シーズン3も決まってるっていうことは、シーズン2は、面白いって期待して良さそうですね。

    ( 09:02 )

  4. Ricky247 | -

    ててて さん

    いらっしゃ~い( ´ ▽ ` )ノ

    実際、最終話のひとつ手前までは、シーズン1できれいに完結させられるような脚本だったわよね。
    でもシーズン2更新が決まったから、無理矢理軌道修正しましたって感じかしら。
    シーズン3まで続くことについては、ワタシは期待半分・心配半分って心境だわw

    ( 17:49 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事