フィギュアスケート シーズン表彰 2014/15 女子

ladies-podium-467868360.jpg

シーズン表彰男子編 からずいぶん間があいちゃったけど(っていうか次のシーズン始まっちゃったわw)、棚上げしてた 女子編 よ!
例によって ワタシの独断 で選んだから、そのへんよろしく(☆ゝω・)b


★ベストプログラム(SP)

村上佳菜子「シンク・オブ・ミー(映画『オペラ座の怪人』より)」
(樋口美穂子)



カナコ本人がやりたかった曲だってことだし、ヒロインのクリスティーヌ を心から演じてるのが伝わってきたわ。
それに対して、ファントムを演じたFSはちょっと無理があったのは否めないわね。
SPとFS両方で『オペラ座の怪人』を使うっていう試みは面白かったけど。
ジャンプの回転不足判定に苦しんだシーズンだったけど、世界選手権のSPで会心の演技をして、キスアンドクライで山田真知子コーチと抱き合ったシーン は感動的だったわ。・゚・(ノ∀`)・゚・。


★ベストプログラム(FS)
宮原知子「ミス・サイゴン」
(トム・ディクソン)



小柄なサトコはともすると幼く見えがちだけど、それを逆手にとって 可憐な美しさ を際立たせたディクソンの振付けが素晴らしかったわ。
アジアンで印象的な振りがたくさん入ってるところもお気に入りポイントよ。
シニアデビューのシーズン、初出場の世界選手権での 銀メダル獲得 に大きく寄与したのは間違いないわ。


★新人賞

エレーナ・ラジオノワ

SP「De mi vera te fuistes / エイント・イット・ファニー」
FS「ピアノ協奏曲第3番 / 悲しみの三重奏曲第2番」
主な戦績:
ロシア選手権優勝
欧州選手権2位
GPエリック・ボンパール杯優勝
GPスケートアメリカ優勝
GPファイナル2位
世界選手権3位

世界選手権では同じくシニアデビューのサトコに負けたけど、シーズンを通して見れば戦績はエレーナの方が上ね。
スケーティングはまだまだって感じだけど、ロシア女子の中では一番 踊れる選手 だと思うから、その売りを活かしていって欲しいわ。


★ベストジュニアスケーター

エフゲニア・メドベデワ

SP「映画『シェルブールの雨傘』より」
FS「夏の夜の夢 / Tango Tschak」
主な戦績:
世界ジュニア選手権優勝
JGPファイナル優勝
ロシアジュニア選手権優勝
(ロシア選手権3位)


ジュニアなのに、技術面でも表現面でも 恐ろしいほどの完成度 ね。
体型変化の時期(通称ロシアンタイマー)をうまく乗り越えられたら、長く活躍できそうな選手だわ。


★ベストスケーター

エリザベータ・トゥクタミシェワ

SP「ボレロ」
FS「Batwannis Beek / Sandstorm」
主な戦績:
世界選手権優勝
欧州選手権優勝
GP中国杯優勝
GPスケートアメリカ2位
GPファイナル優勝
ロシア選手権2位


これには誰も文句はないはず!
ソチオリンピックのシーズンに沈んでまたここまで 急浮上 してくるとは、正直想像できなかったわ。
しかも、事実上真央の専売特許だった 3A までものにするなんてね。
とはいえ、スケーティングや リンク使いの狭さ 等、まだまだ課題の多い選手だから、次のシーズン以降に真価が問われるわ。


さあ、2015/16シーズンが始まって フィギュアスケート熱 が高まってきたわ!(;゚∀゚)=3ハァハァ
そして、次の中国杯では いよいよ真央が登場 よ!

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事