ウォーキング・デッド シーズン6 2話
「不意打ち」JSS


JSS.jpg

【アレクサンドリアの住人まとめ(新規判明分)】
デニース:白人女 精神科医 ピート死亡により診療所を取り仕切ることに


【あらすじ&感想】
★リックら不在の町にならず者集団が侵入、住民の殺戮を始める
こいつらがウォーカーの額に "W"の文字 を刻んだ奴らね!
よりによってリックたちがいないときに何なのよ!ヽ(*`Д´)ノ
対ウォーカーならまだしも、対人間にはからっきし の住民になす術無しね。

★スペンサーの銃撃したトラックが壁に衝突、クラクションが鳴り響く
クラクションは状況報告に戻ってきたモーガンが止めたけど、これがリックたちの誘導作戦を おじゃん にしちゃったのね。
スペンサーはすっかりビビっちゃって、壁の外でディアナを守るだけ。
ヘタレだけど 貴重なイケメン だから死なないでぇ~(*>ω<)人

★キャロルやモーガンを中心に抗戦し、辛くも侵入者を撃退する
"W"一味のフリして奴らをサクサク殺していくキャロルったら素敵すぎるわ!w
今まで か弱いおばちゃん を装ってたのに、住民にしたらビックリよねw
モーガンは 不殺 を誓ってるのか知らないけど、甘っちょろいこと言って奴らを逃がすんじゃないわよ!
銃も持ってかれたし、あとでもっと厄介なことになるじゃない!ヽ(*`Д´)ノ
結局、隠れてた最後の1人は殺したみたいだけど。
ジェシーもロンの見てる前で女を1人殺してたけど、親子で トラウマ になりそうね。

★アーロンが侵入者の荷物から自分の撮った写真を発見する
缶詰工場で罠にかかった時に荷物を落としてきたんだったわね。( 5-16 参照)
その中の写真で町の存在を知って、"W"の連中が今回の襲撃を起こしたってことでいいのかしら。
だとしたら アーロンの責任大 ね。

★イーニッドが"just survive somehow"のメモを残して町を出る
やたらと "JSS" を推すから何かと思ったら、単に 「何とか生き延びて」 ってことなのね。
ウォーカーに食い殺された両親の遺言なのかも。
それにしても、どうしてイーニッドが出て行ったのか謎だわ…。


今回はスリリングな展開で第1話より数段面白かったわ!(゚∀゚)
主人公不在、対人間のほうが面白い っていうのも皮肉だけどw
侵入してきた"W"の奴らのうち、逃げた5人以外は死んだけど、仲間はもっといるのかしら??
1人が 「お前たちを解放しに来た。人間はこの世に属さない」 とか言ってたから、かなり狂った集団のようね。
それはそうと、奴らが銃を1丁も持ってなかった のが不思議だわ。
ちなみに、キャロルのキッチンタイマーによると、今回の襲撃は たった45分の間の出来事 だったみたい。


【残念なお知らせ】
ワタシを含めた視聴者の願い届かず、ゲイブリエルさんご存命


にほんブログ村

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事