【ネットフリックスお試し】『アンブレイカブル・キミー・シュミット』第1話あらすじ&感想

【ネットフリックスお試し】シリーズの第2弾は、『アンブレイカブル・キミー・シュミット』にするわ。
30分のコメディ で、シーズン1は全13話よ。
もちろん日本語吹替えもあり。


アンブレイカブル・キミー・シュミット1-1「キミー、自由になる!」
Kimmy Goes Outside!


Kimmy Goes Outside!

【主な登場人物】
モグラ・ウーマン(カルト教団の教祖によって地下シェルターに15年間監禁されていた4人)
・キミー・シュミット:中学生の時に拉致される
・グレッチェン・チョーカー:教団参加者
・シンディ・ポコルニー:最初の拉致被害者
・ドナマリア・ヌニェス:メイド 英語が話せない

タイタス・アンドロメドン:黒人のゲイ ミュージカル俳優志望
リリアン:アパートの大家
ジャクリーン・ボーヒーズ:ボーヒーズ家の夫人
バックリー・ボーヒーズ:ジャクリーンの息子 素行に問題あり


【あらすじ】
インディアナでカルト教団のリチャード教祖が逮捕されたとのニュース。
教祖によって地下シェルターに監禁され、核で全生物が死滅したと信じ込まされていた4人の女性が救出され、話題を呼ぶ。


NYでのテレビ出演を終えた4人は車でインディアナへ戻ろうとするも、被害者扱いを嫌うキミーは「人生を取り戻す!」と下車。
被害者寄付金と税還付金を握りしめ、夢に見たNYで新しい生活を始める。
まずは、住むところを探すため広告で見つけたアパートへ。
大家のリリアンには歓迎されるものの、ルームシェアすることになるタイタスに無職を嫌がられ、先に職探しをすることに。
飛び込みでキャンディ屋に職を求めるも、そこで万引き少年を見かけると、即捕獲してその少年バックリーの家へ。
豪邸から出てきた母親に物申す……間もなく、流れでそのボーヒーズ家の雑用の仕事(時給17ドル)をGET。

アパートへ舞い戻ったキミーは、家賃滞納で追い出されかけているタイタスに言われるままお金を渡し、晴れてルームシェアスタート。
あてがわれた極セマ書斎も、その小さな窓も、15年間の住まいと比べれば天国。
その後、「おごる」の殺し文句でタイタスとともにディスコへ繰り出すも、初めての酒とナンパに浮かれるうちに全財産の入ったリュックを盗まれ、一文無しになる。
おかげでボーヒーズ家の仕事にも穴を開け、1OUTで即クビに。
タイタスに自分が"モグラ・ウーマン"であることを告白すると、「バス代に」と家賃を返され、故郷に帰るよう諭される。
肩を落としてインディアナ行きのバス待つが、たくましく都会で生きるネズミを見るや、脳裏によみがえるのは、地下シェルターでいるはずのないネズミを見つけた時の教祖とのやり取り。
「Kimmy Schmidt, I will break you!(キミー・シュミットめ、ぶっ潰す!)」
「No, you won't.(無理よ)」
やる気を取り戻し、自信喪失中のタイタスにも発破をかけると、2人でタイムズスクエアで「サークル・オブ・ライフ」を熱唱する。


【感想】
まず、カルト教団の教祖に15年間監禁されてた っていう設定がいいわw
そして、そこからいきなりNYで暮らし始めたせいで生まれるギャップが面白さのキモね。
キミーの 浮きっぷりズレっぷり が笑えるのよw

ワタシはまだ第1話しか見てないけど、この先を見た人によると、どんどん面白くなる らしいわ。
第1話だけでもワタシは結構笑えたし。
製作&脚本は ティナ・フェイとロバート・カーロックの『30 Rock』コンビ だから、面白いのも納得よ。
『30 Rock』もフジのCS局が途中で放っぽったまんまだから、ネットフリックスで配信してくれないかしら。

金持ち夫人のジャクリーン(『アリーmy love』『30 Rock』のジェーン・クラコウスキー)やルームメイトのタイタスが 一癖も二癖もありそう で期待大。
あとは、バックリーの家庭教師チャールズがイケメンだったから要チェックよ!(*´∀`*)
そうそう、今回は顔が出なかったけど、リチャード教祖を演じてるのは、ズボン直穿きで有名なあの人 らしいわ…。

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事