メンタリスト6-8「レッド・ジョン」
Red John


Lvo1gzjph7qd81tpvm26.jpg

まずは、ざっと 今回のあらすじ を。


リストの7人の中で、消去法で残ったのはCBI局長バートラム。
ジェーンは要請に応えて礼拝堂でバートラムと会うんだけど、彼は他のブレイク結社メンバーに殺されて、爆発で死んだと思われてたマカリスター保安官が登場。
マカリスターが爆発を切り抜けたのは、1度目の爆発で全員を気絶させ、2度目の爆発でスタイルズとハフナーだけを殺害、っていうからくり。
マカリスターの死体の偽装はパートリッジの仕業。
ジェーンはハト嫌いっていう弱点を突いてマカリスターの腹を撃つんだけど、結社メンバーの邪魔が入って彼に逃走されちゃうの。
追いかけっこの末にマカリスターを捕まえると、馬乗りになって首を締めつつ訊きたかったことを訊いて、結局絞殺。
そしてリズボンの携帯に「終わったよ、全部。僕は無事だから。さよならだ」って伝言を残して、姿を消したわ。


Jane_and_sheriff_McAllister.jpg
ジェーンとマカリスター保安官


ナッナニー!?∑(;゚□゚) マカリスターがレッドジョンだったなんて!!
……って言っても、ずいぶん前に2chで ネタバレ くらってたんだけどw
それはともかく、レッドジョンことマカリスターが最後に 命乞い するとか、ガッカリだわね(´д`)
制作陣は、神格化された天才的犯罪者も 一皮むけば卑小なただの人間 ってことを言いたかったのかもしれないけど、レッドジョンのカリスマ性 を否定しちゃダメでしょ。
そんなことしたら、これまで出てきたレッド・ジョンの信奉者(ローレライとかオラーフリンとか)の存在が揺らいじゃうじゃない。

「すまないと思うか? 僕の妻アンジェラと娘のシャーロットを殺したこと」
「死が怖いか?」
マカリスターの答えは、両方とも まばたき2回→YES だったわね。
ジェーンはあれですこしは救われたのかしら…(;_;)
それはそうと、結局 マカリスターがリストの内容をどうやって知ったか は分からずじまい。


っていうか、ブレイク結社 って何よ!?
悪の秘密結社 なんて、ワタシの 萎え萎えワードNo.1 だわ!(*`д´)
まったく、どいつもこいつも 虎よ虎よ って言い出して、どっちらけもいいところ。
リストの7人の中でも、マカリスター、スミス、バートラム、パートリッジがメンバーとか、7分の4 じゃないのw
バートラムは「レッドジョンは結社の大幹部だ」って言ってたけど、レッドジョン本人は自分が「ブレイク結社そのもの」って言ってたわね。
これが本当なら、ブレイク結社っていうのは、実際はそんなに大きな組織じゃない ってことかしら??

シーズン6は、この レッドジョン問題 解決のために強引な展開ばっかり。
結社のメンバーには肩に三つの点のタトゥーがあるとか、後付け設定も甚だしい わw
しかも、それが明らかになった経緯も無理矢理だし。
女探偵が殺される間際にレッドジョンの肩を見るってどういう状況?
首元をはだけさせるにしても、袖をめくるか破るにしても、かなり無理があるわ。
女探偵から話を聞いたジェーンが、「レッドジョンの左肩には点三つのタトゥーがある!」 って断言するのもおかしな話。
だって、女探偵を殺したのが レッドジョン本人とは限らない もの。


何にしろ、レッドジョン問題を引っ張り過ぎた っていうのは明らかよね。
引っ張り過ぎたから、レッドジョン周辺の設定がどんどんブレていったのよ。
シーズン3でジェーンが 偽のレッドジョン (ティモシー・カーター)を撃ち殺したけど、あれが本物だった方が、それっぽさ的にもタイミング的にも良かったと思うわ。


さて、これでジェーンの復讐は終わったわけだけど、シーズン6全22話のうち まだ8話
次回予告を見る限り、ジェーンはどっか 南の国 へ逃げたみたいね。
CBIは閉鎖されちゃったし、リズボン、チョウ、リグスビー、ヴァンペルトはFBI捜査官アボットに逮捕されちゃったけど、今後どうなるのかしら?
これまでのサブタイトルは、レッドジョンにちなんで "赤"に関連するもの になってたけど、次回は 「青い楽園」 ですって。

Tiger,tiger.
*・゜゜・*:.。. .。.:*
 にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
 にほんブログ村
*・゜゜・*:.。. .。.:*

関連記事


コメント

  1. サフィラ | vYcEm6gc

    たしかにね~

    Rickyさんにいろいろと激しく同意です。
    7人のリストのうち4人が結社じゃん、とか
    タンクトップで女探偵を殺しにいったのかしらん?とかね~。

    確かにレッド・ジョンを引っ張りすぎた弊害があちこちに。
    シーズン3でジェーンが殺した偽レッド・ジョンのほうが本物っぽかったですよね~。あれで終われば良かったのだろうけど、やっぱりオトナの事情というか、幸いにも打ち切りにならないので、何とか長いシーズン辻褄合わせしなければならなかったんでしょうね~。

    でもねでもね、ワタシの中ではマカリスター役の俳優さん、「24」のヒーロー的死に様が印象的だったので、ひょっとしたら最初からこの人にキメてたのでは?という妄想は今も消えません(笑)





    ( 23:11 [Edit] )

  2. Ricky247 | -

    サフィラ さん

    このやるせない気持ち、分かってくれてうれしいわぁ。

    タンクトップのマカリスター…想像すると、ただのおじいちゃんだわw
    でも、メイソンの死に様は『24』史上屈指のカッコよさよね!
    ニーナ役のサラ・クラークも惚れるってもんだわw
    (ワタシはブキャナン推しだけど)

    引っ張り過ぎでgdgdになっていくケースってほんとに多いわよね~。
    人気があるから継続するのに、継続することでどんどん質が落ちていくんだもの。
    米ドラのこのシステムもどうかと思うわよね。

    正直言って、シーズン6はいい加減に見てたもんだから、鳩とか拳銃の伏線は完全に見落としてたわw
    サフィラさんのブログで教えてもらって、「ほ~(・◇・*)」って感じよw

    ( 01:15 )

  3. 名無し | -

    突然すみません!

    Rickyさんはじめまして!
    検索からこちらブログにたどり着いて気になったのですが、ヘッダーの左から2番目はどなたでしょうか?
    よろしかったら俳優名を教えて頂きたいです。

    ( 14:32 )

  4. Ricky247 | -

    いらっしゃ~い( ´ ▽ ` )ノ

    左から2番目は、ガブリエル・マクト(Gabriel Macht)よ。
    今、海外ドラマ『SUITS/スーツ』に出演中。

    この画像は、2004年の『ママの遺したラヴソング』(A Love Song for Bobby Long)のだから、30過ぎくらいの時かしら。
    イケメンは眺めてるだけで幸せな気分になるわよね~(*´∀`*)

    ( 15:00 )

  5. Ricky247 | -

    ちなみに

    その後ヘッダ画像を変更しちゃったから、上のコメントは変更前のヘッダ画像↓↓↓についてよ。

    http://kaigaidramatica2.blog.fc2.com/img/1433696315.jpg/

    ( 21:09 )

  6. Ricky247 | -

    Re: タイトルなし

    匿名でコメントをもらったけど、後半部分は個人への批判になってたから、前半のドラマに対する感想だけ転載させてもらうわね。
    もとのコメントは削除させてもらうけど、ご了承くださいo(_ _)o

    > レッド・ジョンの命請いは必須ですよw
    > あのキャラにはカリスマ性があったわけではなく、人の心情を見抜いて騙したり操ったりして優位に立っていただけですから。
    > それが通用しないジェーンに対して、あの窮地である種の威厳のようなものを示したらそれこそキャラ崩壊ですよw

    ( 21:56 )

  7. 黒川寛文 | RHON7hPw

    何で一保安官があんなに権力持ってるん?

    視聴者一同レッドジョンが誰かを知るために見たのに、結果レッドジョンは意外性どころか忘れかけられた保安官だったというのに残念だった。
    そもそも一保安官に何故あんな大それた事ができたのかが分からない、権力もなければカリスマ性の欠片もなかった。

    ( 15:06 [Edit] )

  8. Ricky247 | -

    黒川寛文 さん

    コメントありがと~( ´ ▽ ` )ノ

    制作陣からすれば、レッドジョンの正体に意外性を持たせたいのは分かるけど、視聴者がある程度納得できるような人物じゃなきゃダメよね~(´Д`;)
    あんなカリスマ性のないおっちゃんがレッドジョンだったなんてほんとにガッカリだわ!
    保安官なんて目立つ仕事はリスクが高すぎるし、そもそも表向きの仕事なんてする必要ないわよね。

    ( 01:20 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事