ボディ・オブ・プルーフ/死体の証言3-13「真実の鍵」
Daddy Issues


Body of Proof

ミーガンは、医者だった父親を35年前に亡くしてるの。
父親の遺体は頭に銃弾を受けてて、遺書も見つかったことで、自殺 として処理されたんだけど、ミーガンだけはそれを信じられずに生きてきたのね。


【あらすじ】
・父の自殺に疑惑を深めたミーガンが、母の反対を押し切って父の墓を掘り返すも、遺体は消失
・ミーガンが父のオフィスで女性患者リンジーのカルテを発見、その後彼女は殺害されたことが判明
・ミーガンがリンジー殺害の罪などで終身刑のブラウンに会いに行くも、犯行を否定される
・トミーとミーガンが当時の捜査主任フィッツを聴取、彼がブラウンに罪を着せたと睨む
・ケイトらが身元不明の男性遺体をフィッツの元相棒ウィルコックスと突き止める
・ミーガンが署長にフィッツ真犯人説を明かすと、いきなり銃を突きつけられて父のオフィスへ
・ミーガンが署長から真相を聞かされたあと殺されそうになるも、トレントが現われて彼女を射殺

トレント・マーシュ
精神科医。自身も妻を殺された経験から遺族のカウンセリングを行い、ミーガンの苦しみを聞き出す。その裏で、他人の復讐のため2件の殺人を犯してミーガンに去られる。


真相は、
・35年前、新人警官だった署長が恋仇のリンジーに暴行、のちに殺害
・暴行の後でリンジーを診察したミーガン父を、署長が口封じのため殺害
・数日前、署長がブラウンの犯行に偽装するよう勧めたウィルコックスを殺害
・署長がミーガンらに聴取を受けて事件に疑問を持ったフィッツを殺害

ってことね。
事件の真相に近づいたミーガンもあやうく殺されそうになってヤバかったわ。

あの女署長は、赴任してきてからずっとミーガンのことを監視してたわけね。
一応辻褄は合ってるんだけど、ポッと出の上司(ミーガンのじゃないけど)が 実は真犯人とか黒幕 っていう展開、安易で気に入らないわぁ。
キャッスル』みたいに、長く信頼されてた上司が実は悪事に加担してたっていうのも、後付けっぽくてそれはそれで嫌だけど。

一方で、ミーガンの恋の行方はと言うと、結局 元カレのトミー とくっついたとさ。
さんざん焦らしたって、「どうせくっつくんだから、さっさとしろよ!」 ってイライラしてた視聴者は多いと思うわw
そう言えば、元夫は引っ越してから一度も出てきてないんだったかしら?

最終回は、ゲストが豪華 だったわね。
連続殺人犯ブラウン役には、『よみがえり ~レザレクション~』のヘンリー役カートウッド・スミス。
引退した刑事フィッツ役には、『ブレイキング・バッド』のマイク役ジョナサン・バンクス。
特にマイクが懐かしかったわぁ~。・゚・(ノД`)・゚・。

思い返せば、シーズン3でずいぶん キャストの入れ替え があったのよね。
視聴率低迷のせいなのか、何の前触れもなく刑事のバドとサムがいなくなって、代わりに元彼トミーとアダム(『スコーピオン』のアダム役)が入ってきたって形。
バドとサムのコンビ好きだったから、お別れのシーン くらい作ってほしかったわ!(`Д´)
あとは、ピーターの殉職 よね。
ミーガンが主役ではあるものの、ピーターとのバディものの側面もあったと思うから、その片方がいなくなっちゃったのは ビックリ&ガッカリ だったわ。


って感じで終了。
本国でシーズン3放送中に終了が決まったみたいだから、打ち切り方としては微妙ね。
終了が決定してから、最終回の内容を最終回らしく変える 時間があったならいいんだけど。
その後、復活する可能性 もあったらしいけど、結局はポシャったみたいね。
ま、きれいに結末を迎えられたほうだと思うし、これで良かったんじゃないかしら。

*・゜゜・*:.。. .。.:*
 にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
 にほんブログ村
*・゜゜・*:.。. .。.:*
関連記事


コメント

  1. バンビ | -

    いつの間にか終わってしまっていたので💦父親の真相が分かりスッキリしました。ありがとうございました。

    ( 23:57 )

  2. Ricky247 | -

    バンビ さん

    いらっしゃ~い( ´ ▽ ` )ノ

    お役に立ててうれしいわ♪
    最後はかなりの力技とはいえ、一応謎を解決して終わらせてくれたのはよかったわよね。
    また遊びに来てね~。

    ( 00:57 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事