【ファイナル】ブレイキング・バッド5-11「告白」
Confessions


bbconfessions6.jpg

【あらすじ】
ウォルターに電話をかけたトッドは、デクランたちに替わってビジネスを取り仕切ることになったことを留守電に残しておく。
ジャックとその仲間ケニーには列車強盗の武勇伝を話して聞かせ、その戦利品、メチルアミンのタンクを自分たちのラボへ。


取調室に入るなりビデオカメラを止めたハンクは、"ハイゼンベルク=ウォルター"の事実を知っていることを明かして、ジェシーの目を見開かせる。
釈放と引き換えにウォルターとやった悪事のすべてを話すよう持ちかけるが、「ゴメンだね」ときっぱり拒否される。
直後、乗り込んできたソウルに過去の暴行を騒ぎ立てられ、収穫なく聴取は終了。

ソウルからジェシーの件を知らされたウォルター。
そっちの対処はソウルに任せ、マリーに呼び出されて出かけようとするジュニアを引き止めにかかる。
膝詰めでジュニアに向き合うと、ガンが再発したことを告白しつつも気丈に振る舞って見せ、「家にいるよ」の言葉を引き出す。
そしてその夜、スカイラーが見守る中、寝室でビデオカメラを前に"告白"を始める。

メキシコ料理店で2組の夫婦が顔を突き合わせる。
呼び出した側のウォルターは、子供たちへの影響を引き合いに出して捜査から手を引くよう促すが、ハンクがおいそれと頷くはずもない。
スカイラーも「彼が何をしたにせよ、今はもうやってない」と加勢するが、妹夫婦の理解は得られず、2人は一枚のディスクを残して席を立つ。

家に戻ったハンクとマリーは、ディスクを再生する。

私はウォルター・ホワイト。
住所はアルバカーキ・ネグラ・アロヨ通り308。
これは私の告白だ。
これを見てるなら、私は死んでるだろう。
義弟であるハンクに殺されて。
ハンクは1年以上メス・ビジネスを仕切り、化学者として私を利用した。
50歳を迎えたすぐ後だ。
義弟にメタンフェタミンを作るよう頼まれた。
彼はDEAの仕事を通じて販売網を築いていた。
私はただ愕然とした。
義弟は正義の男だと思っていたからだ。
当時、私は心身ともに弱り、その弱みに義弟はつけ込んだ。
私はガンの告知を受けていた。
治療費で家族が破産してしまう。
ハンクはすかさずメスを作れば稼げると持ちかけてきた。
私は苦しみ、家族を借金地獄から救いたい一心で承諾した。
彼のパートナーがガス・フリングだった。
私はフリングに売られた。
フリングに逆らえば家族の身が危なかった。
そのうちハンクとフリングが決裂、事態は過激に。
フリングが手を下した。
殺し屋を雇ったんだ。
計画は失敗したが、ハンクは重傷を負った。
治療費は私が払った。
17万7,000ドルだったと思う。
ハンクは回復すると復讐に乗り出した。
ヘクター・サラマンカと組んで、フリング暗殺を計画、爆弾は私が作った。
断れなかった。
自殺も考えたが、臆病者で…。
警察にも行こうと…それも怖かった。
義弟はDEAでアルバカーキの主任に出世。
私を黙らせるため子供たちを3か月も人質に。
妻は私が犯罪に加担してるとは夢にも思わず、事実を知り恐怖に震えた。
地獄だった。
家族のことを思い、自分を憎んだ。
最近、足を洗いたいと頼んだが、その答えがこのアザだった。
もう耐えられない。
ハンクの影におびえ、毎日を送っている。
家族に危害が及んだら…そう思ってこの告白ビデオを作った。
希望を託して。
知ってもらいたい。
義弟の正体を。

真実と虚構を巧妙に織り交ぜた"告白"。
ハンクは初耳の17万7,000ドルについてマリーを問い詰め、本人だけが知らなかった事実を知ってうなだれる。

荒野で待つジェシーとソウルのもとに、ウォルターの車が到着する。
ジェシーはハンクが取調室で話したことを明かす一方で、彼がこの件をDEAの仲間には話していないとの印象を受けたことも伝える。
人生を諦めたかのようなジェシーに対し、ウォルターは「お前を助けたい」と気遣いを見せ、ソウルの伝手を頼って遠くで再出発するよう勧める。
が、ジェシーに「父親ぶって心配してるが本音は違う。俺が邪魔なんだろ。義弟は絶対に諦めないからな」と噛みつかれる。
果ては、「あんたに従うか、さもなければマイクと同じように殺すんだ」と隠してきた事実を見抜かれるが、目に涙を溜めた彼を無言で抱きしめる。

ジェシーの決意を聞いたソウルは、"人消し屋"に連絡を取り、ウォルターから預かった金から、料金12万5,000ドルと新生活の資金を用意してやる。
が、本人はといえば、マリワナに火を点け、「ハイだと分かったら拒否される」と注意しても、残りをポケットにしまう始末。
現金入りのバッグを持ったジェシーは、指定の場所までヒューエルに送ってもらうことになるが、事務所を出る間際、彼にされたことには気付かない。

指定された場所で、ジェシーは迎えの車を待つ。
手持無沙汰でポケットを探るが、そこにあるはずの物がない。
体中のポケットを探っても、あるのはタバコだけ。
その瞬間、ずっと心に引っかかっていた疑問が氷解し、すべてが繋ぎ合わされる。
現われた車を放って事務所に戻ると、ソウルの部屋に押し入って問答無用で彼を殴打。
ソウルの銃を奪って突き付け、「俺のポケットから盗っただろ。リシンのタバコだ! ホワイトの野郎が仕組んで、ブロックに毒を盛ったんだな」とぶちまける。
「お前のためだって言われたんだ。子供のことは知らなかった」と必死で言い訳するソウルから車のキーを奪うと、事務所を飛び出す。

ソウルから連絡を受けたウォルターは、洗車場の自販機の中に隠しておいた銃を取り出し、ジェシーの襲撃に備える。
自宅では半狂乱のジェシーによってガソリンが撒かれているとは知らず。


【感想】
ついにジェシーが リシンの件の真相 を知っちゃったわ!オロオロ(゚ロ゚;))((;゚ロ゚)オロオロ
いきなり家に放火しに行くのはビックリだけど、ずっと騙されてたこと、ブロックを傷付けたことにそれほど激怒してるのね。
せっかくウォルターと抱き合って一応心の整理を付けて、新しい人生 を歩きだすのかと思ったのに…。
まったく、ソウルも余計なことやっちゃったわね。
それにしても、ヒューエルってあんななりして器用なのねw

ウォルターの "告白"ビデオによる反撃 は予想外だったわ!
ハンクを黒幕に仕立て上げちゃうなんて、攻撃は最大の防御なり って感じね。
あの筋書きは、ウォルター一人で考えたのか、ギャンブル話でデビュー済みのスカイラー先生 も協力してるのか、どっちかしら??
とはいえ、スカイラーは妹夫婦にここまでやったことに複雑っぽいわね。

ハンクの"告白"ビデオを見てる間の表情は、絶望感 が漂ってて見ごたえあったわ。
マリーともどもね。
そして リハビリ代の出どころ よ。
あそこまで歩けるようにしてくれたリハビリの費用が、他でもないウォルターのドラッグビジネスから出してもらってたものだなんて、やり切れないでしょうね。
物だったら捨てりゃいいけど、脚は切って捨てるわけにいかないもの。
とりあえず、ウォルターからの思わぬ反撃を受けて、今のところ 打つ手なし って感じかしら。
頼みの綱のジェシーにつけた監視もゴメスにバレて引き上げちゃったし。
でも、ブチ切れジェシーがウォルターを庇う理由はもう無いから、今がチャンス!

さあ、残すところあと5話 よ!

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

関連記事


コメント

  1. Rick | -

    ご無沙汰しております。
    Rickyさんは元気でしたか?

    今回の記事とはまったくないんですが、
    ウェイワード・パインズというドラマを見たことはありますか? ミステリーがお好きなら是非見てみてくださいね。

    下のサイトで無料で第1話を視聴できるようです。
    http://video.foxjapan.com/tv/otameshi_fox/movie/waywardpines/season1.html

    それでは!

    ( 04:32 )

  2. Ricky247 | -

    Rick さん

    おひさしぶり~( ´ ▽ ` )ノ

    ワタシもウェイワード・パインズ見てるわ。
    今、8話まで見たところで、前半のまとめもちょいと書いたのよ。
    http://kaigaidramatica2.blog.fc2.com/blog-entry-1335.html
    でも、物語が進むにつれて設定の粗が見えてきちゃって急激に萎え萎え中
    それでもあと2話だから最後まで見るつもりだけど。

    ( 11:04 )

  3. リタミツコ | R3CmE9q6

    S5Ep11 観ました

    何周回も遅れて、戻ってまいりました@きりっ!
    Ricky247さん、ウォルターのウソ告白ビデオ、全部書き起こしてくださったんですね♪おかげで、じっくり復習することができました。

    いやー、悪賢くなったにもほどがありますね、ホワイト先生www
    このウソ告白による逆襲には、舌を巻きましたよ。
    ところどころに真実を織り交ぜる技が、もー、うまいったら!
    ハンク&マリーが茫然と立ち尽くしていたのも、無理はありませんね。
    治療費の件がここでこんな使われ方をするとは。ハンクは自分は知らされていなかっただけに、歯ぎしりする思いでしょう。
    >物だったら捨てりゃいいけど、脚は切って捨てるわけにいかないもの。
    これ、言いえて妙です!!
    しかし、なんであんな陽気なメキシカ~ンなレストランでミーティングせにゃならなかったのでしょうね。雰囲気に合ってなさすぎ&うきまくりな4人でした。

    あと、ウォルターが、ジュニアにがん再発を告白して、マリーのところへ“行かない”と自分から言わせる手練手管にも、うなりました。
    あれを見てしまうと、荒野でジェシーをハグしたのも計算?!と疑いたくなってしまいます。
    荒野のジェシーの、魂の叫びにはホロリとしました@涙

    いつもうまいことやるソウル、“上手の手から水が漏れる”ってやつですね。
    メスじゃないんだし、マリワナくらい持たせたままにしておいたらよかったのに、リシン煙草と同じ手で擦り取るとは、甘かった!
    ジェシーに渡した携帯がキティちゃんだったところは、ナイスでしたけれどw

    最後、ジェシーがガソリンをまき始めた時は「ひぇー!」と思いましたが、考えてみたら、先を走っているウサギRicky247さんは、もうこの後の展開を知っているのですね!
    亀リタミツコ、早くおいつかねばっ@もしもし、亀よ~、亀さんよ~♪

    冒頭でトッド一家がフィーチャーされていたのが、気になりました。
    どういうからみ方をしてくるのでしょう。
    非情さ冷酷さの面では抜きんでているかもしれませんが、人目のあるダイナーで、あんなにべらべら犯罪の話をしているあたり、やはり彼らはB級ギャングのようですね。

    ( 16:05 [Edit] )

  4. Ricky247 | -

    リタミツコ さん

    > 何周回も遅れて、戻ってまいりました@きりっ!
    > Ricky247さん、ウォルターのウソ告白ビデオ、全部書き起こしてくださったんですね♪おかげで、じっくり復習することができました。

    リタミツコさんが帰ってキタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!
    ワタシ寂しかったんだから~~(つд∩) ウエーン
    ウォルターの"告白"は、あまりによくできてたもんだから、書き起こしたくなっちゃったのw

    > いやー、悪賢くなったにもほどがありますね、ホワイト先生www
    > このウソ告白による逆襲には、舌を巻きましたよ。
    > ところどころに真実を織り交ぜる技が、もー、うまいったら!
    > ハンク&マリーが茫然と立ち尽くしていたのも、無理はありませんね。
    > 治療費の件がここでこんな使われ方をするとは。ハンクは自分は知らされていなかっただけに、歯ぎしりする思いでしょう。
    > >物だったら捨てりゃいいけど、脚は切って捨てるわけにいかないもの。
    > これ、言いえて妙です!!
    > しかし、なんであんな陽気なメキシカ~ンなレストランでミーティングせにゃならなかったのでしょうね。雰囲気に合ってなさすぎ&うきまくりな4人でした。

    スカイラーだけじゃなく、ウォルターにも脚本を書く能力が!Σ (゚Д゚;)
    夫婦で脚本家ユニット組んだら、たちまち売れっ子になりそうだわw
    そして脚本もさることながら、ウォルターの被害者演技も光ってたわね。
    そりゃもう、イラッとするくらいにw
    あのビデオを見るハンクとマリーの表情も、悔しさやら戸惑いやら複雑な感情が表れてて、書き起こし作業の手を止めて見入っちゃうこともしばしば。
    メキシカンなお店では、ほんとに浮き過ぎの4人だったわねw
    人目のある場所にするのは分かるんだけど、もうちょっと静かな方がいいのにw

    > あと、ウォルターが、ジュニアにがん再発を告白して、マリーのところへ“行かない”と自分から言わせる手練手管にも、うなりました。
    > あれを見てしまうと、荒野でジェシーをハグしたのも計算?!と疑いたくなってしまいます。
    > 荒野のジェシーの、魂の叫びにはホロリとしました@涙

    ウォルターは人の心を操る能力を身につけたようねw
    まるで某ドラマのタレ目の主人公みたいw
    でも、ジェシーをハグした時の感情だけは、嘘じゃないと思いたいわ。
    ワタシの希望的観測ってやつかしら…。

    > いつもうまいことやるソウル、“上手の手から水が漏れる”ってやつですね。
    > メスじゃないんだし、マリワナくらい持たせたままにしておいたらよかったのに、リシン煙草と同じ手で擦り取るとは、甘かった!
    > ジェシーに渡した携帯がキティちゃんだったところは、ナイスでしたけれどw

    ワタシは"河童の川流れ"の方を推すわ!(ソウルの風貌的に)
    そして、藪をつついちゃったばっかりに、蛇が出ちゃったわね…。
    ジェシーは知らないままの方が絶対幸せだったでしょうに。

    > 最後、ジェシーがガソリンをまき始めた時は「ひぇー!」と思いましたが、考えてみたら、先を走っているウサギRicky247さんは、もうこの後の展開を知っているのですね!
    > 亀リタミツコ、早くおいつかねばっ@もしもし、亀よ~、亀さんよ~♪

    言いたい!
    結果を超言いたい!
    ……のを押さえて、ウサギさん的には、ネタバレにならないように気をつけて返信することを誓います!(`・ω・´)
    でも言いたい…(´Д`;)

    > 冒頭でトッド一家がフィーチャーされていたのが、気になりました。
    > どういうからみ方をしてくるのでしょう。
    > 非情さ冷酷さの面では抜きんでているかもしれませんが、人目のあるダイナーで、あんなにべらべら犯罪の話をしているあたり、やはり彼らはB級ギャングのようですね。

    やめて!(`Д´)
    ワタシもべらべらとネタバレしたくなっちゃうから!w
    で、この後トッド一家はね……

    ( 00:12 )

  5. リタミツコ | R3CmE9q6

    お知らせまで

    うわーん、また、自分のレコーダーから離れなければならない状況になり、のろまな亀リタミツコ、まだ続きを観られていないんです!
    でも、BBに関しては、絶対ウサギRicky247さんと完走するつもりですので、待っててくださいね。
    遅くとも月末にはめどをつけて怒涛のUPをするぞ!という決意でおります。

    ( 19:27 [Edit] )

  6. Ricky247 | -

    リタミツコ さん

    ワタシも、うわーん。゜(゚´Д`゚)゜。だわ!
    最終回はリタミツコさんといっしょに迎えられると思ったのに!

    よし!
    リタミツコさんが戻って来るまでワタシも待つわ!(`・ω・´)
    ……とは言えないのがつらいところ。
    だってだって、あとは最終回だけってとこまで見ちゃったんだもの。
    早く最終回見たくてたまらない衝動に抗うことなんてできないわw

    でも、こうなったら、リタミツコさんにも焦らずゆっくり味わって見て欲しいわ。
    せっかくここまで大事に見てきたんだから、もったいないもの。
    そのうえでコメントもらえたらワタシ嬉しいわ!(・∀・)

    ( 01:20 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事