【ファイナル】ブレイキング・バッド5-5「荒野の作戦」
Dead Freight


5x5_DeadFreight.jpg

【あらすじ】
DEAを訪ねたウォルターは、主任捜査官への昇進を祝いつつ、ハンクに「妻はもう私を愛してない。彼女は私を父親失格だと」と涙ながらに訴える。
対応に困ったハンクがコーヒーを取りに行くと、その隙に行動開始。
PCには送信機を、写真立ての裏には盗聴器を仕掛けておく。


裏切った疑いでリディアを拘束したマイク、ウォルター、ジェシー。
台本を渡し、"最後のチャンス"としてハンクに電話をかけさせる。
電話口のハンクはリディアからメチルアミンの缶の底に発信器が付いていた件を問われるも、彼は関知していない模様。
とすれば、いよいよリディアの裏切りが濃厚となり、倉庫もDEAにマークをされた今、彼女を生かしておく理由は皆無。
リディアが必死で潔白を主張する中、盗聴器がハンクがヒューストン支局にかけた電話を拾い、彼らが独断で仕掛けたものと判明する。
それでもリディアが排除すべき危険因子であることに変わりはなく、追い詰められた彼女は、大量のメチルアミンを入手する新たな方法を提案。
それは、中国の業者から買ったメチルアミンを積んだ列車を、自動監視システムも警報もない荒野の"死角"で襲うというもの。

シュレイダー家に預けられたホワイト家の子供たち。
ハンクに抱かれてご機嫌のホリーに対し、碌な説明もないことに不満なジュニアは、ホワイト家に戻って自室に立て籠もる。
ウォルターから「話し合うつもりはない」と言い渡されても納得できるはずもなく、不満を露わにシュレイダー家へ戻っていく。
スカイラーは「子供たちは非難させる。同意するならあなたの言うことを黙って聞くわ」と妥協案を示し、ウォルターは渋々それを受け入れる。

リディアを解放し、3人はジェシーの家で今後について再検討を始める。
風邪薬からプソイドエフェドリンを取り出す昔のやり方は非効率的で、それでは9人分の口止め料を払い続けるのは無理がある。
かと言って、2人いるという乗務員を殺して列車強盗をはたらくのも気が進まず、ウォルターとマイクの間の議論は平行線。
そこへ、「もし誰にも気づかれずに列車強盗できたら」とジェシーが口を挟む。

リディアの示した荒野の"死角"には、立体交差のように高架になっている区間あり。
ウォルターとジェシーはフェルナンドとトッドの手を借りて高架下に大きなポリタンクを埋め、片方は空のまま、もう片方は水を入れておく。
立案者のジェシーは、トッドの求めに応じ、メチルアミン窃取作戦のからくりを種明かし。
薬品を入れたタンカーを積み降ろす際、重さに変化がなければ誰にも盗みを気付かれず、いつか中身が薄まっていることを気付かれても、責められるのは中国の業者、という寸法。
ただし、比重の関係で、メチルアミン1,000ガロンに対し、入れ替える水は900ガロンほどになる。

リディアから積荷到着の連絡を受け、見張り役マイクのGOサインでいざ作戦開始。
クービーが高架を抜けた先の線路上に"故障した"トラックを置いておき、列車を緊急停止させると、彼が乗務員たちを引きつけている間、ウォルターたちが動き出す。
高架上に停まったタンカー車両に対し、ジェシーは下から潜り込んでメチルアミンを抜き取る管を繋げ、トッドは上に登って水を注ぎこむ管を蓋から投入。
抜き取り開始を指示したウォルターはメーターをチェック、メチルアミンが300ガロンを超えた頃、注水スタート。
順調にメーターは回り続け、作戦は無事成功……と思いきや、運悪く4WD車に乗った善意の助っ人が現れる。
マイクから即時中止の要請が出されるが、4WD車が事もなげにトラックを線路上から押し出し、乗務員が列車に戻ってもなお、ウォルターはジェシーとトッドに続行を指示。
メーターが1000を示すまで粘り、やっと2人に終了の合図を出す。
列車が動き出す中、2人は必死に管を外して蓋を閉め、ジェシーは車体と線路のわずかな隙間に体を押し込み、トッドは列車が速度を上げる前に飛び下りてセーフ。
ギリギリの作戦成功に3人で喜びを爆発させるが、ふと横を見やると、そこにはオフロードバイクに乗った少年の姿が。
腰に手を伸ばしたトッドは、ジェシーが止める間もなく、少年に銃弾を撃ち込む。


【感想】
ウォルターたちと一緒に達成感と高揚感を味わってたのに、最後の ズドン( ゚д゚)y=ーヾ(`д´)ノ"・∵ で横っ面を叩かれた気分だわ!
冒頭に出てきたオフロードバイクの少年が、どう関わってくるのかと思ったら…。
あの子はデカいクモ(タランチュラ?)を捕まえてたけど、あれが目的で荒野を走ってたのかしら??
まだ死んだとは限らないけど、何の躊躇もなくいたいけな少年を撃ったトッド ……只者じゃないわね。

メチルアミン窃取作戦 は、ドキドキしっぱなしで心臓に悪かったわw
リハーサルもしてないし、停車位置とかもろもろ上手くいきすぎの感はあるけどw
ギリギリまで粘ったウォルターのおかげで目標量をゲットできたけど、あとちょっとでも遅れたらどうなってたことやら…。
あとでマイクに怒られやしないかしら。
それにしても、電磁石に続き、またもや ジェシーのナイスアイディア 炸裂!
ウォルター先生の科学の授業は、確実に生徒の実になってるようね。

ホリーちゃんマジ天使!(*´∀`*)ポワワ
ハンクが 「うちの子にする。もう返さないぞ」って言うのも仕方ないわぁw
ホリーをあやすハンクまで可愛く見えて来るから不思議w
あの夫婦に子供がいない理由は今まで触れられてない気がするけど、あの可愛がりようを見ると、欲しくないってことはなさそうね。

何も説明してもらえないジュニア(´・ω・)カワイソス
両親の不仲は感じ取ってても、そこでなぜ子供が家を出されなきゃいけないのか、意味不明よね。
一方、スカイラーは今回のふてぶてしい態度を見ると、前回の プール入水自殺未遂事件 は完全なるお芝居だったのかしら…?
「計算づく」 っていうリタミツコさんの見方が当たってるみたいだわ。
やっぱり 煙草もプカプカ ふかしてたし、ワタシはウォルターと同じくらいスカイラーが怖いわw

関連記事


コメント

  1. リタミツコ | R3CmE9q6

    S5Ep5 観ました

    “誰も死なない列車強盗”の成功を喜んで、「わーい」と登場人物たちとハイタッチをしていたら、あの少年への発砲…。
    天国から地獄へ、まさにBB的展開ですね!
    トッドが、抜き取り作業中は“実直な働き者”のイメージだったのに、目撃者を発見したとたん、ためらわずに銃を抜いたのには驚きました。
    Ricky247さんのおっしゃるとおり、少年の生死はまだ分かりませんが…子供の死は、ジェシーにとって大きなトラウマなので、また精神状態どん底になっちゃうんじゃないかと心配です。

    すっかりふてぶてしくなってしまったスカイラー。
    しかし、素人のあさはかさというか、彼女は妹の家に避難させて子供を守った気になっていますが、カルテルみたいな集団が本当にウォルター&家族を狙いにきたら、ハンク&マリー宅も含めてドッカーン!だと思いますけどね@BB視聴でカルテルの怖さを学んだ

    お人形のようなホリーを見ていると、「そっか、劇中では1年しか時がたっていないのね」と納得できます。放映期間のように4年たってたら、赤ちゃん、もう歩いてますよね(笑)
    ハンク宅のインテリア、マリーの紫色好きはカーペットにまで及んでいるんですねw

    ジュニアは、ホントにかわいそうです@涙
    赤ん坊と同じ扱いで、理由も説明されずに他家に預けられるなんて、ティーンエイジャーには耐えられませんよねぇ。
    でも、「子は親のいうことに従うこと!」とぴしっと言うあたり、ウォルターの子育てはそのへんの日本の家庭より、よっぽど古風で父親の権威が確立してますな。

    今回のツッコミ所:マイクでしたっけ、「風邪薬を使う方法に戻ろう」と言ったの。
    TVの前で「無理無理」と声に出したリタミツコでした(笑)
    あんな、タンク使ってガンガン作る方法に移行しているのに、今さら風邪薬を買い占めて、中身を出して…なんて方法には戻れませんよね。
    風邪薬工場に原料強奪に行くくらいしないと←ウォルターと共に思考がブレイキング・バッドしてきた

    一つだけ脚本に注文をつけると:前シーズンまで一度も出てこなかったリディアが、今シーズンにおいて急に重要な地位を占めているのが、やや不自然ですね。
    BB式の脚本術だと、前に少しだけ登場していたのが、再登場して「ほーら、実は重要なキャラだったんだよ」みたいな展開もできたと思うのですが…そこまで完璧を求めるのは酷でしょうかねw

    ( 10:04 [Edit] )

  2. Ricky247 | -

    リタミツコ さん

    > “誰も死なない列車強盗”の成功を喜んで、「わーい」と登場人物たちとハイタッチをしていたら、あの少年への発砲…。
    > 天国から地獄へ、まさにBB的展開ですね!
    > トッドが、抜き取り作業中は“実直な働き者”のイメージだったのに、目撃者を発見したとたん、ためらわずに銃を抜いたのには驚きました。
    > Ricky247さんのおっしゃるとおり、少年の生死はまだ分かりませんが…子供の死は、ジェシーにとって大きなトラウマなので、また精神状態どん底になっちゃうんじゃないかと心配です。

    これまでのトッドは、ウォルターたちに従順な態度だったから、まさかの行動だったわよね。
    もともと窃盗団なんだから、いい人間なわけはないんだけど。
    あの子がなんでタランチュラなんか捕まえてたのか分からないけど、広い荒野で犯罪現場に遭遇しちゃうなんて不運な子。
    ブロックに酷いことしたウォルターはへっちゃらでしょうけど、豆腐メンタルなジェシーへの影響は確かに心配だわ。

    > すっかりふてぶてしくなってしまったスカイラー。
    > しかし、素人のあさはかさというか、彼女は妹の家に避難させて子供を守った気になっていますが、カルテルみたいな集団が本当にウォルター&家族を狙いにきたら、ハンク&マリー宅も含めてドッカーン!だと思いますけどね@BB視聴でカルテルの怖さを学んだ

    言われてみれば、シュレイダー家への避難って避難になってないわねw
    前みたいにDEAの護衛がいるわけじゃないし。
    身内の家にいるなんてちょっと調べりゃ分かるのに、安心しちゃうスカイラーは甘ちゃんね。
    お芝居ばっかり上手くなってもダメよ!(・A・)

    > お人形のようなホリーを見ていると、「そっか、劇中では1年しか時がたっていないのね」と納得できます。放映期間のように4年たってたら、赤ちゃん、もう歩いてますよね(笑)
    > ハンク宅のインテリア、マリーの紫色好きはカーペットにまで及んでいるんですねw

    ホリー役の赤ちゃんは、もう何代目とかなのかしらね。
    赤ちゃんの見分け、特に他人種は難しいわw
    ハンク宅のインテリアまでチェックしてるなんて、さすがリタミツコさんね。
    ワタシはホリーにメロメロのハンクおじちゃんを愛でるので精一杯!

    > ジュニアは、ホントにかわいそうです@涙
    > 赤ん坊と同じ扱いで、理由も説明されずに他家に預けられるなんて、ティーンエイジャーには耐えられませんよねぇ。
    > でも、「子は親のいうことに従うこと!」とぴしっと言うあたり、ウォルターの子育てはそのへんの日本の家庭より、よっぽど古風で父親の権威が確立してますな。

    ホリーはまだ何にも分からないけど、ジュニアはねえ。
    何らかの説明をしてあげて欲しいところ。
    でも、変に作り話してもすぐに辻褄が合わなくなっちゃいそうだし、難しいかしら。
    結局はウォルターの対応がいちばん賢いやり方なのかもしれないわ。
    以前のウォルターにだったら、ジュニアも文句を言ってそうだけど、今は父親に何とも言えない凄みがあるから無理よね。

    > 今回のツッコミ所:マイクでしたっけ、「風邪薬を使う方法に戻ろう」と言ったの。
    > TVの前で「無理無理」と声に出したリタミツコでした(笑)
    > あんな、タンク使ってガンガン作る方法に移行しているのに、今さら風邪薬を買い占めて、中身を出して…なんて方法には戻れませんよね。
    > 風邪薬工場に原料強奪に行くくらいしないと←ウォルターと共に思考がブレイキング・バッドしてきた

    そうそう、マイクが風邪薬回帰を提案してたわ。
    ビジネス担当の割には、意外と専門的なこと知ってるのね。
    もしマイクの案が通ってたら、責任もって自分で細々した作業を手伝ってたのかしら。
    ……孫娘と一緒に内職的な作業してるマイクを想像すると笑えるわw

    > 一つだけ脚本に注文をつけると:前シーズンまで一度も出てこなかったリディアが、今シーズンにおいて急に重要な地位を占めているのが、やや不自然ですね。
    > BB式の脚本術だと、前に少しだけ登場していたのが、再登場して「ほーら、実は重要なキャラだったんだよ」みたいな展開もできたと思うのですが…そこまで完璧を求めるのは酷でしょうかねw

    レベルの高い脚本は、視聴者の(っていうかリタミツコさんの)目を肥えさせてしまったのね…( -_-)遠い目
    以下はワタシの勝手な想像。
    ストーリーの展開と盛り上がり方からしたら、制作陣は、当初シーズン4での終了を考えてたのかもしれないわね。
    だから、せこせこ張ってた伏線も、シーズン4までで回収し終わっちゃったのかも。
    で、シーズン5では、リディアみたいなポッと出のキャラクターに、重要な地位を任さざるを得ないっていう。

    ( 23:58 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事