ウェイワード・パインズ 出口のない街1-1「偽りの理想郷」
Where Paradise Is Home


way.jpg

ウェイワード・パインズは、アイダホ州の架空の町 ってことね。
お試しで見てみたけど、なかなか面白かったから 視聴継続決定(・∀・)
原作は全3巻らしいけど、ドラマはシーズン1(全10話)でそれを全部描くってことなのかしら?
それとも、1巻分を1シーズンでとか?

http://tv.foxjapan.com/fox/lineup/prgmtop/index/prgm_cd/2305

【登場人物】
イーサン・バーク:シアトルのシークレットサービスの捜査官 失踪した2人の同僚を捜索
テレサ・バーク:イーサンの妻
ベン・バーク:イーサンとテレサの息子
アダム・ハスラー:イーサンの上司?
スターリングス:イーサンの同僚 事故を起こした車に同乗 死亡?
ケイト・ヒューソン:失踪した捜査官 過去にイーサンと関係あり 27歳
ビル・エヴァンス:失踪した捜査官

パム:看護師
ビバリー:バー、ビアガルテンの女バーテンダー
アーノルド・ポープ:保安官
ジェンキンス:精神科医
ハロルド・バリンジャー:ケイトの夫
★傷だらけのイーサンが森の中で目覚め、ウェイワード・パインズに辿り着くも気絶
次に目覚めたら病院で、BBA看護師が言うには、私物は保安官事務所に。
スターリングスの運転する車に乗っててトレーラーと正面衝突した記憶が断片的によみがえったわ。
一方、シアトルのテレサにはアダムからイーサンの事故の一報。
あとで、事故車には イーサンのいた痕跡がまったくない って知らされるんだけど、これはアダムの嘘なのか何なのか。

★パムを振り切ってイーサンが退院、バーのビバリーから住所のメモをもらう
保安官事務所は閉まってたから、バーに入って電話を借りたんだけど、自宅は留守電状態。
ビバリーに捜査官2人の捜索目的で来たことを教えると、「困った時は私の所へ」って住所の書かれたメモを渡されたの。
メモの裏には "この町にコオロギはいない" って書かれてたんだけど、店の外ではコオロギの鳴き声が聞こえて、その出所は茂みの中の小さなスピーカー。

★メモの示した廃屋でイーサンがエヴァンスと思しき死体を発見、保安官ポープに伝える
翌日、イーサンがメモの住所に行ってみたんだけど、そこはビバリーが住んでるとは思えないボロボロの廃屋。
中に入ってみると、エヴァンスと思しき腐乱死体
死体はベッドに縛り付けられてて、拷問を受けてた形跡があったのΣ(||゚Д゚)ヒィィィィ
で、保安官事務所に行って保安官のポープをそこへ案内しようとしたんだけど、なぜか拒否されたわ。
ポープ役テレンス・ハワードは、『Empire』で社長業もあって忙しいわねw
その後で事務所で電話を借りても、自宅はまた留守電、会社は新人受付にアダムへ取り次いでもらえず。
別にアダムじゃなくても他の誰かに取り次ぐよう言ってもいいし、友達でも誰でも別の所に電話してみてもいいんじゃないかしら??

★イーサンがバーで男に殴られ気絶、病院で拘束されるも、ビバリーの助けで脱出する
バーにいた男にビバリーなんていないって言われて、食ってかかったら殴られたわ。
男は 「10-16-28。かなりヤバい」 とか無線で連絡してたし、こりゃあ 町ぐるみ ね。
気付いたらまた病院で、今度は拘束されて精神科医ジェンキンスに脳出血で記憶障害を起こしてるって言われたけど、怪しさ満点。
パムに鎮静剤を打たれて手術へ…、ってところでビバリーに助けられて、薬で意識朦朧としながらもパムをどついて脱出に成功したわ。

★隠れ家でビバリーが身の上を明かすも、イーサンには不可解
ビバリーは元ソフトウェアの営業職で、"2000年問題"対応のために町に来たんだけど、バイク事故に遭って記憶喪失になったと言われたんですって。
それが1999年10月21日のことで、来週で ちょうど1年 だって言うの。
ビバリーにとっての"今"は2000年、イーサンにとっての"今"は2014年ってこと。
この差はどこから生まれるのかしら??
エヴァンスは、逃げようとしてあんなことになったらしいわ。

★イーサンが夫ハロルドと暮らすケイトを発見、彼女は「監視されてるの」と明かす
5週間前に一緒にいたはずのケイトが、イーサンの記憶よりずいぶん歳を取ってて、本人は 12年経った って言うの。
ケイトは何だか幸せそうで、「あなたがいると私とハロルドは狙われる」とも言ってたわ。
事態が飲みこめないイーサンは、「再発したのか?」って危惧するんだけど、何の"再発"なんだかはまだ謎。

★イーサンが車で町を出ようとするも堂々巡りになり、森に入っても高い柵に阻まれる
♪盗んだクルマで走り出す んだけど、知らず知らずのうちにまた町に入っちゃってるの。
まさに 無限ループ
で、車を降りて森に入って、岩場を登って行った先には高い柵と "この先へ行けば命はない" っていう看板。
町の全景は 周囲を柵で囲まれた盆地 のようだったわ。
で、車に戻ったところをポープに見つかって、「残念だったな」ですって。


イーサンは、自分が釈放した人物が爆破事件が起こして、結果621人が死んだことに責任を感じてるようね。
釈放は命令に従っただけなんだけど。
そのせいで、シアトルの精神科医にかかってるの。
ケイトに支えてもらううちに懇ろになっちゃった一方で、テレサには機密情報だから話してないんですって。

肝心の"謎"だけど、オカルトやファンタジー的なものじゃなく、人為的なもの っぽいわね。
コオロギは偽装だったし、ジェンキンスとアダムが何やら密談してたから。
ア「間に合えば中止したい」
ジ「もう遅い。行われたよ。すべて進行中だ」

……とかいって、結末が 夢オチ だったら怒るわよ!(*`д´)
幻覚とか幻影ってワードが出て来るのが不安だけどw

2015/05/18 18:00 第1話 偽りの理想郷(原題:Where Paradise is Home) [新][字]
2015/05/20 10:30 第1話 偽りの理想郷(原題:Where Paradise is Home) [新][字]
2015/05/22 08:00 第1話 偽りの理想郷(原題:Where Paradise is Home) [新][字]


*・゜゜・*:.。. .。.:*
 にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
 にほんブログ村
*・゜゜・*:.。. .。.:*

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事