『アメリカン・アイドル』シーズン14 TOP7~TOP5 クエンティン乱心

accd2522d9cdca93f27a388e99391693968b90d5.jpg
クエンティン、ライアンにガンくれる

個人的な評価と結果など。
クエンティンが 生放送で起こした騒動 についても。
TOP7→6
テーマ:ヒット曲
メンター:フロリダ・ジョージア・ライン ジェイソン・デルーロ

優:クラーク
良:クエンティン ティアナ
可:ニック ジョーイ レイヴォン (カシム)
不可:ジャックス

BOTTOM2:ジョーイ レイヴォン
⇒脱落:ジョーイ(twitterでのファン投票による)

ジャックスの「Poker Face」のアレンジ、何なのアレw
原曲を殺し過ぎだし、ふざけてるとしか思えないわw
変えりゃいいってもんじゃないでしょ。

最近のヒット曲がテーマの回って、毎年 鬼門 な気がするわ。
原曲に忠実に歌えばモノマネだって言われるし、変にアレンジしようとすれば時代とかけ離れちゃうし。
その中でも、サム・スミスの「Latch」 を選曲したクエンティンは賢かったわね。
アレンジは変わり映えしなくても、サムとは声質が全然違うからオリジナリティが出せてたもの。
それでも、完成度の点でクラークには及ばないんだけど。


TOP6→TOP5
テーマ:アメリカの名曲(視聴者によるリクエストから選曲)
メンター:スコット・ボーチェッタ


今回から 2曲ずつ

ティアナ
♪Why Do Fall In Love (Frankie Lymon & The Teenagers):
♪Proud Mary (creedence clearwater revival):

クラーク
♪Superstition (Stevie Wonder):
♪Moon River (Frank Sinatra):

ジャックス
♪Piece of My Heart (Janis Joplin):
♪Beat It (Michael Jackson):

ニック
♪American Girl (Tom Petty & The Heartbreakers):
♪Only the Good Die young (Billy Joel):

クエンティン
♪Are You Gonna Go My Way (Lenny Kravitz):
♪The Sound of Silence (Simon & Garfunkel):不可

~ここからBOTTOM2(前回投票の結果)~

ジョーイ
♪My Funny Valentine (Frank Sinatra):
♪Somebody to Love (Jefferson Airplane):

レイヴォン
♪Long Train Runnin' (The Doobie Brothers):
♪Always On My Mind (Willie Nelson):

BOTTOM2:レイヴォン クエンティン
⇒脱落:クエンティン(twitterでのファン投票による)

今回はニックを始めて良いと思ったわ!
特に1曲目の ♪American Girl は、変に力が入ってなかったし、時折 笑顔 も見えて。
選曲次第でこうも変わるのね。
https://youtu.be/mutxvMxSzYM

クラークは2曲とも良くて、これまでも含めて ハズレなし って感じね。
1曲目の ♪Superstition は、冒頭のスキャットがカッコよかったし、今までの選曲とはちょっと毛色が違って、幅の広さを示せたわ。
2曲目の ♪Moon River は、ピアノの弾き語りで甘く響く低音を聴かせてくれて、22歳らしからぬ落ち着きも良かったわ。
番組を通しての印象でしかないけど、彼って人柄の良さが滲み出ちゃってるわね。
スコットとの面談で、自分を信じてくれる家族について話し始めると、感極まってみるみるうちに 目の周りが赤くなってく のが微笑ましかったわ。

それにしても、クエンティンが急にキレ始めてワケ分かんなかったわw
1曲目を歌い終わって、ジャッジの講評を聞いてるときは、まあ普通(ハリーが厳しめだったから、ニコニコはしてなかったけど)だったわよね。
でも、そのあとなぜか 仏頂面 になってきて、ライアンの「気分は? 何を考えてる?」っていう問いに、「最低だよ(This sucks.)」 って答えたのよ。
で、ライアンに"最低"の説明を求められると、BOTTOM2(ジョーイとレイヴォン)を指して、「2人は優秀なシンガーで1人は親友だ」「なのにこんなの クソ だよ」ですって。
(補足すると、この"親友"っていうのは、ジョーイのことみたい。同じ黒人男のレイヴォンじゃなくて、白人女のジョーイっていうのが面白いわね)
原語ではこうね。
"This sucks. We've got two of the best vocalists -- my best friend is sitting over there."
"This whole thing is whack, but I'm going to shut up right now."

これはライアンも看過できなかったみたいで、「君の親友が脱落とは限らない。"クソ(whack)"は撤回だ」ってクエンティンを諭して、その場は収まったかに見えたわ。
でもハリーも一言言いたかったらしく、「文句があるなら故郷に帰ればいい。君は番組のおかげで貴重な経験をさせてもらってる。番組を侮辱しちゃダメだ」って参戦。
で、一度は席に戻ったクエンティンがまた登場。
「"クソ"と言ったのは番組全体のことじゃない。脱落のことさ。友達の脱落は悲しいってことだ。それを"クソ"と表現した。番組を侮辱する気はない」って釈明したの。


ここからはワタシの推測よ。
実際のところ、クエンティンが何に対してそんなにキレてたのかって考えてみると、言葉どおり "脱落"に対して とは考えにくいわよね。
だって、友達だろうが何だろうが脱落はするってこと、クエンティンだって百も承知なはず。
だから、そんなことにいまさら文句はつけないでしょ?
そうすると、TOP9以降で導入されたシステムに対して なんじゃないかとワタシは思うわけ。
そう、視聴者投票の下位2人を歌わせて、Twitterで5分間投票を受け付けて最終的に脱落者を決める っていうアレよ。
下位2人の間で投票数にどれだけ差がついていようと、その後のTwitter投票によって覆されるって、どう考えても不公平 だもの。

ってことで、ジョーイが決勝に残るっていう ワタシの予想は大ハズレw
個人的に、彼女の最大の武器は アレンジ力 だと思ってたけど、それが裏目に出ちゃうことも結構あったかもしれないわ。
ま、個性をアピールするには十分だったでしょうし、それなりに需要もあるんじゃないかしら。
なかなかイイ男と婚約もしたし、今後もがんばって欲しいわ!

これで3連続でBOTTOM2入りしたレイヴォンだけど、今回の ♪Always On My Mind は感情がこもってて良かったわ。
逆に言うと、ここまで 上っ面 の歌が多かったってことだけど。
ところで、彼って母子家庭で育ったのね。
お父さんとも交流はあるみたいだけど、子供時代にもっとそばにいて欲しかったでしょうし、今回はそういう思いを込めて歌ったそうよ。

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事