ウォーキング・デッド5-14「見捨てない」
Spend


the-walking-dead-spend.jpg

それぞれに仕事を与えられたリックたちは、これまでの生活で培った能力を発揮していくんだけど…

【アレクサンドリアの住人まとめ(新規判明分)】
フランシーン:女 30代? 建設担当
★物資調達に行った倉庫でアクシデントに見舞われ、エイデンとノアが死亡
町の送電に不具合が出たために、電気関係に明るいユージーンを含め、グレン、ノア、タラ、エイデン、ニコラスっていうメンバーで電気部品の調達へ。
倉庫で目的の部品を無事発見したんだけど、エイデンが防護服をまとったウォーカーを不用意に撃ったもんだから、そいつが身に着けてた 手榴弾(?)が爆発
エイデンは破片が刺さって瀕死、タラも出血・気絶したうえ、金網が破れてウォーカーがわらわら集まってくる大ピンチ。
グレン、ノア、ニコラスでエイデンを助けようとしたんだけど、ニコラスが怖気づいて逃亡、グレンとノアも逃げるしかなくなったの。
そして エイデンは生きたまま喰われたわ…Σ(||゚Д゚)ヒィィィィ
一方、グレン、ノア、ニコラスは回転扉の中に追い込まれて、尚もピンチ。
で、ニコラスがまた勝手に逃げ出したせいで ノアがウォーカーの餌食に
それを間近で見せられたグレンの心中や如何に…(-人-)
結局、タラを担いで車に戻ったユージーンがグレンを助けたし、ウォーカーにも立ち向かうようになるなんて。
エイデンとニコラスは、以前戦略に従わなかった仲間を死なせたみたいなことを言ってたけど、本当はそれは自分たちのほうだったんですって。
まったくニコラスのせいで 被害甚大 だわ。
ノアはレジから建築を学ぼうとしてた矢先だったのに…。

★壁の資材調達現場でウォーカーと遭遇、危機を救ったエイブラハムが建設の指揮官に
モールの建設現場で壁の資材を調達してたんだけど、ウォーカーの襲来で大パニック。
リーダーのトビンは怪我をしたフランシーンを見捨てて撤退を指示したんだけど、エイブラハムは我が身を省みずに彼女を救出。
それを見た他のメンバーも加勢した結果、一人も犠牲者を出さずにピンチを脱して、その後もエイブラハムの指示で監視体制を敷きつつ作業続行。
単身ウォーカーに立ち向かう姿は、エイブラハム史上一番かっこよかったわ!(`・ω・´) b
その後、トビンがディアナに進言して、エイブラハムが建設担当の指揮を任されることになったのも納得ね。

★ゲイブリエルがディアナにリックたちが危険であると密告
「リックと彼の仲間は善人ではない。いつか彼らは自分たちの命を優先させ、ここのすべてを破壊するだろう」ですって!
(゚Д゚)ハァ?
信徒を見殺しにしたアンタが言うんじゃないわよw
マギーが陰で聞いてたから、リックにぶっ殺されるのを覚悟なさい!
そもそも、この世界で神父なんてクソの役にも立たないんだから!

★キャロルがピートのDVを察知、リックに彼の殺害を持ちかける
キャロルにまとわりついてくるサムがウザいわ~なんて思ってたら…。
経験者であるキャロルには、サムと母親ジェシーが DV被害者 だってピンとくるものがあったのね。
でもいきなり 「彼を殺すのよ」 ってどうなのw
考えてみたら、ピートって初登場の時に怪しい描き方だったものね。


あぁ、今回はこのドラマで久しぶりに グロい って感じたわ…(;´Д`)
エイデンとノア2人とも生きたままウォーカーに喰い殺されたんですもの。
息子のエイデンの死に、ディアナがどう反応するのか心配だわ。
ダリルは早くもバイクを1台組み上げたようで、アーロンとどっかへ出かけて行ったわね。
さあ、今シーズンも あと残り2話 よ!

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

関連記事


コメント

  1. Rick | iwQ.SMiI

    ネットで翻訳のバイトをし過ぎたらいつの間にか一週間が過ぎてしまいました。
    まとめありがとうございます。

    追加したいことはたった一つです。
    ノアの最後の言葉 Don't let go は 話すな という意味以外に 諦めるな という意味もあります。つまりアレクサンドリアで頑張って、みんなでいい社会を築くのを諦めるな にも取れます。トーキングデッドで言っていました。
    今週もよろしくお願いします。

    それでは、お後がよろしいようで

    ( 15:49 [Edit] )

  2. Ricky247 | -

    Rick さん

    これはいい情報をもらったわ!
    あの場面は、ノアかわいそう(;_;)ばっかりになっちゃってたけど、後に残される者へのエールになってたとはね。

    字幕があると、ついついそれに頼りっきりになっちゃって、原語を聞くのがおろそかになっちゃってダメね。
    ダブルミーニングって言うのかしら、そういうのも理解できたほうが断然楽しめるのにね。
    また耳より情報があったら教えて欲しいわ!

    ( 00:18 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事