ブレイキング・バッド4-6「それぞれの不安」
Cornered


Cornered.jpg

【あらすじ】
再びロス・ポジョス・エルマノスのトラックが麻薬カルテルの襲撃を受け、blue methの入ったバッター液の容器が持ち去られる。
一方、前夜のゲイルに関するウォルターの発言に疑問を持ったスカイラー。
ウォルターが以前目に痣を作ってきたことと留守電のメッセージを考え合わせ、二日酔いで目覚めた夫に向き合う。
「あなた怖いのね? ハンクに逮捕されたいと思ってる」と切り込むと、「もし危険なら警察に行きましょう。あなたはタフな犯罪者とは違う」と自首を勧告。
みくびられたと感じたウォルターは、「ドアが開いて撃たれるのは私ではない。ノックするのが私だ」ときつい口調で返す。
シャワーを浴びて頭を冷やすと謝る気になるが、すでにスカイラーの車は無し。
洗車場の引き渡しに一人で赴くと、「ボスはタフでなければならない」とのたまうウォリネッツが憎らしい。
マイクとともに売上金の回収に回るジェシーだったが、methを断ったことで手の震えに悩まされる日々。
自分でもマイクに"子守"をされていることは分かっているが、一方で、強盗からマイクを守ったことも事実。
ウォルターから「もし強盗が仕組まれたものだったら? 私がいるからお前を殺せないとしたら、ガスは私とお前を引き離すだろう」と突き付けられても、承服できるものではない。

スカイラーが家に戻らず、再び夫婦仲がこじれたのを感じ取ったジュニアは心配顔。
ウォルターはジュニアを中古車販売店に連れていくが、本人の希望で新車のチャレンジャーを買い与える。

精製を終えてラボの掃除を始める段、マイクからの呼び出しに応えてジェシーが消える。
掃除を押し付けられたウォルターは、片言のスペイン語といくらかの手当で洗濯工場の女性3人を雇うと、自分は監視カメラに向かって悠々とコーヒーブレイクを決め込む。
が、掃除を終えた3人がタイラスに捕まってホンジュラスに帰される結果となり、浅はかな行動を後悔する。

ジェシーはマイクとともに1軒の民家の前にやって来る。
そこではblue methが売られているらしいが、強奪したのは別の輩とのこと。
ジャンキーが何をしでかすか分からないため、1人が出てきたら捕まえてmethを取り返す作戦を言い聞かせられるが、「買って様子を見てくる」と単騎突撃。
奥の男からタッカーと呼ばれるジャンキー男に「よそ者には売らない」と門前払いをくらうが、マイクに「ジャンキーは任せろ」と訴え、第2の作戦決行。
シャベルで庭先を掘り始めるや否や、吸い寄せられるように家から出てきたタッカーにシャベルを渡すと、一心不乱に穴を掘り続ける彼を横目に、すんなり家の中へ。
もう1人のジャンキー男が銃を構えて威嚇してくるが、バッター液の容器のそばのblue methを確認し、隙を見て男を殴り倒す。
そこへ入ってきたマイクは、容器の蓋にスペイン語で書かれた「話をするか?」のメッセージを発見する。

ホリーを乗せ車を走らせたスカイラーは、"The Four Corners landmark"に辿り着く。
4つの州の境界線が交わるその場所でコインを跳ね上げると、コインはコロラド州側へ。
もう一度試みてもまた同じ結果となり、足でニューメキシコ州側へと引き寄せる。

ダイナーで食事をするマイクとジェシーの前に、突然ガスが現れる。
ジェシーが席を外したあと、マイクはガスにいくつかの報告を上げる。
トラックの襲撃犯が近くの住民に車を渡したこと、訓練された犯人で証拠も残していないこと、「話をするか?」とメッセージが残されていたこと。
報復を進言するマイクに対し、ガスは「今は冷戦を保つ。会合を設けて連中の話を聞こう」と指示を出す。
話を終えて出てきたガスに「役に立つようだ」と声をかけられたジェシーは、彼を引きとめて「なぜ俺を?」と問うと、「物事を見極めるためだ」とだけ返される。

日が暮れて帰宅したスカイラーに、ウォルターは朝の態度を謝り、すべては家族を守るためにしているとことだと釈明。
が、表の派手な新車について言及され、「返してきて。ハンクとマリーや国税庁が何て言うと思う?」と、"筋書き"に反し、家族を危険に晒す行動を責められる。
「車を返したら君が責められる」とスカイラーを気遣うそぶりを見せるも、「でしょうね。悪者はまた私」と火に油。
最後にスカイラーから浴びせられた「私はあなたから家族を守ってみせる」の言葉が胸に突き刺さる。


【感想】
アチャー、またまたホワイト夫妻に危機到来(+_+)
しかも、復縁前より さらに深い亀裂 が入ってそうだわ。
最後、ウォルターと対峙したスカイラーの顔が本気で怖~い《(;´Д`)》
ダッジ・チャレンジャー っていう車(ワタシ車疎い)は新車だと700万円とかするみたいね。
そりゃあスカイラー母ちゃん怒るわ!w

ガスの思惑に関するウォルターの見立て (友はそばに置け 敵はもっとそばに置け) は、ほぼ合ってると見ていいかしらね。
ジェシーもうすうす感じてはいるけど、認められないって感じ?
それにしても、マイクとジェシーのコンビが少しずつしっくりくるようになってきて面白いわぁw
ジャンキーのお宅訪問の時も、マイクが 「おぬしやりよるな」 的な顔でジェシーを見てたわよね。
その分、ウォルターとジェシーの間が離れちゃうのが気がかりではあるけど。
ほっとかれたウォルターは余計なことしてホンジュラスのおばちゃんお気の毒。
あ、ヴィクターの代わりの黒人男の名前がタイラスと判明したわね。

今回の意味不明①:スカイラーのコイントス
コロラド、ニューメキシコ、アリゾナ、ユタの4つの州に接してるあの場所で、コイントスして何を決めようとしてたのよ??
それとも何か 占い的な意味 でもあるの??
足でコロラドからニューメキシコにコインを移動させるし、帰ってきて何か行動を起こすわけでもないし……ほんとにワケワカメ( ゚д゚)

今回の意味不明②:タッカーの穴掘り
ジェシーは自身が(元)ジャンキーってことでああいう行動に出たんでしょうけど、覚醒剤中毒者には具体的な傾向とか症状が現れるってことなのかしら??
今回の場合から考えると、意味のない行動に過度に集中する とか??
それにしても、タッカーはいつまで穴を掘り続けるの…?

ところで。
ワタシ、ガスたちに攻撃を仕掛けてきた組織が"ラレド"っていうのかと思ってたんだけど、全然違ったみたい(ゝω・)テヘペロ
実際は、3-8「復讐の裏側」 で手を切ったメキシコの麻薬カルテル(サラマンカ一家を含む)のことだったのね。
ラレドっていうのはテキサス州の都市で、メキシコとの国境に位置してるから、麻薬カルテルがラレドを横切ってやって来たってことみたいだわ。
失敗失敗(ゝω・)テヘペロテヘペロ
こっそり訂正しておこうっと。

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

関連記事


コメント

  1. リタミツコ | R3CmE9q6

    S4Ep06 観ました

    今回は、“ウォルターのヤなところがぼろぼろ出て来る回”だったんでしょうか?
    特に、ジュニアの車の件は、ダメダメでしたね。
    Ricky247さん情報で車の値段を知って、ますますスカイラーの「他の人が怪しむ」という説が正しいと分かったし、何より、一度与えられて取り上げられるジュニアがかわいそうです!

    ホンジュラスのおばさんたちの件も、ガスがどうするか結果は分かってたでしょうに、ホント学習しない男ですね、ウォルター…。
    これも、とばっちりのおばさんたちが、かわいそすぎます!

    要は今回は、ウォルターの理系オタクで自尊心が強くてちょっと世間とズレているところが、まとめてネガティブに表れてしまった感じですね。
    脚本の妙なんですが、今回にかぎっては、よっぽどジェシーのほうが世慣れているように見えました(笑)
    彼はジャンキー行動学専門家ですね。

    スカイラーがFour Cornersでコイントスをした意味は、州をまたいで失踪(本格的家出?)しようとしてたんだと思うんです。
    そして、コイン占いの答えは「コロラドへ行け」(今いるところを離れろ)だった→でもスカイラーは結局、自分の意志でニューメキシコ州アルバカーキに戻ってきてしまった…ということだと思うんですが。
    でも、家出するのに赤ちゃんのホリーだけ連れていって、ジュニアを置いてっちゃうとしたら、ひどいお母さんですね@涙

    最後に、スカイラーが「家族を守るって言ってる奴から私が家族を守る」的なことを言い放った時は、衝撃を受けました。
    ホント、表情が怖かったですね。
    ジョジョだったら、「ゴゴゴゴゴゴ…」と効果音が入るところでした。

    タイラス、カッコいいです@ぼそっ←つぶやきたかったらしい

    Ricky247さん、ラレドの件、私もさっぱり分かってませんでしたからwww
    ドンマイでございます。

    ( 15:09 [Edit] )

  2. Ricky247 | -

    リタミツコ さん

    > 今回は、“ウォルターのヤなところがぼろぼろ出て来る回”だったんでしょうか?
    > 特に、ジュニアの車の件は、ダメダメでしたね。
    > Ricky247さん情報で車の値段を知って、ますますスカイラーの「他の人が怪しむ」という説が正しいと分かったし、何より、一度与えられて取り上げられるジュニアがかわいそうです!

    そうね、ヤなところというか、ダメなところというか。
    あれだけスカイラーが釘を刺してたのに、何でウォルターはあんな派手な真似しちゃうのかしらw
    車の値段は、日本で輸入した場合のだから、実際はそこまでしないのかもしれないけど、少なくとも免許取りたての息子に買い与えるものじゃないわよねえ。

    > ホンジュラスのおばさんたちの件も、ガスがどうするか結果は分かってたでしょうに、ホント学習しない男ですね、ウォルター…。
    > これも、とばっちりのおばさんたちが、かわいそすぎます!

    ホンジュラスおばさんたち、たった100ドル?のために送り返されちゃって、ほんと気の毒よねえ。
    ま、まだコロされなくて良かったけど。
    そのへんのことまで考えないうつけ者ウォルターは、罰としてラボ掃除1週間!(`Д´)

    > 要は今回は、ウォルターの理系オタクで自尊心が強くてちょっと世間とズレているところが、まとめてネガティブに表れてしまった感じですね。
    > 脚本の妙なんですが、今回にかぎっては、よっぽどジェシーのほうが世慣れているように見えました(笑)
    > 彼はジャンキー行動学専門家ですね。

    ウォルターは化学の分野に関してはエキスパートだけど、その他はいろいろとズレてるのよね~。
    そこがウォルターっぽいとこではあるけど。
    ジェシーの方は経験を積んで成長してきてるから、今後立場が逆転するようなこともあるかもしれないわね。
    近頃は、ウォルターとジェシーより、マイクとジェシーのコンビを見てる方が楽しいわw

    > スカイラーがFour Cornersでコイントスをした意味は、州をまたいで失踪(本格的家出?)しようとしてたんだと思うんです。
    > そして、コイン占いの答えは「コロラドへ行け」(今いるところを離れろ)だった→でもスカイラーは結局、自分の意志でニューメキシコ州アルバカーキに戻ってきてしまった…ということだと思うんですが。
    > でも、家出するのに赤ちゃんのホリーだけ連れていって、ジュニアを置いてっちゃうとしたら、ひどいお母さんですね@涙

    なるほど、スカイラーは今度は何も言わずに消えちゃうつもりなのね。
    家族(ただしウォルターを除く)を守るためとはいえ、なかなかに残酷だわ。
    その場合は、ジュニアをどうするのか、ほんとに気になるわね。
    ホリーと違って、何も説明せずに連れて行く訳にはいかないし。

    > 最後に、スカイラーが「家族を守るって言ってる奴から私が家族を守る」的なことを言い放った時は、衝撃を受けました。
    > ホント、表情が怖かったですね。
    > ジョジョだったら、「ゴゴゴゴゴゴ…」と効果音が入るところでした。

    ジョジョで例えられるとは予想外だわw
    リタミツコさん好きなのねw
    前回せっかく愛しあったのに、もう壊れちゃっただなんて…(;_;)
    今回のラストでスカイラーの目に映ったウォルターは敵以外の何者でもなかったのね。
    あの時のスカイラー、ワタシには母ライオンに見えたわ!

    > タイラス、カッコいいです@ぼそっ←つぶやきたかったらしい

    リタミツコさんに、ア・ゲ・ル♡
    それにしても、イケメンの少ないドラマよね…。

    > Ricky247さん、ラレドの件、私もさっぱり分かってませんでしたからwww
    > ドンマイでございます。

    リタミツコさんからドンマイいただきましたー!(`・ω・´)

    ( 22:04 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事