ダウントン・アビー2-3「覇権争い」
Episode #2.3


william-off-to-war-700x391.jpg

とうとうダウントン・アビーが傷病兵の療養施設になっちゃったわ。
でも、トーマスが屋敷を取り仕切る責任者になるなんて、トラブル必至 ね!
その動機がなんともトーマスらしくって、「カーソンのジジイをこき使ってやる」 ですってw
兵士のお世話には、イーディスがいい働きしてるみたいだけど、あのコ惚れっぽいから心配だわ…。
屋敷の責任者については、基本的にはトーマスで、その上に監視役みたいな感じでクラークソン(不在時はコーラとイザベル)がいるってことでいいのかしら?
それにしても、コーラ VS イザベルのガチンコバトル にシビれたわぁw
バイオレット VS イザベル の対戦カードと甲乙つけがたし!

ベイツの殺し文句「どんな君だろうが、いつでも愛しているよ」にアンナもメロメロねw
ベラの方にも男がいて、不貞を理由に別れられそうってことだけど、ほんとにそんなにすんなりいくのかしら??
またアンナの ぬか喜び にならなきゃいいけど…。

ウィリアムがデイジーと婚約しちゃったわ!
しかも、戦争が終わったら結婚するだなんて、みんなの前で発表しちゃって、これ以上の 死亡フラグ ってある!?
パットモアさんも余計なことしたもんだわ。
マシューの従卒になれるみたいだけど、余計危なかったりしないのかしら…?

ラングはこれで退場かしら。
だとしたら、まったくいいところ無し のまま退場になるわね。
従者の仕事も給仕の仕事も満足にできないし、パットモアさんの甥のこともペラペラしゃべるし、悪夢と幻覚で錯乱するし。 ま、それだけ戦争で酷い体験してきたってことなんでしょうけど。
オブライエンとイイ仲になる っていうワタシの読みもハズレだわw

ブランソンはアイルランド出身で、いとこを軍に殺されて恨みを持ってるんですって。
で、軍隊に入って一泡吹かせるつもりが、心臓に問題ありで門前払い。
その結果企てたのが、将軍ウンコまみれ大作戦 で腰砕けだわw
しかもそれすら失敗してるしw
成功して、将軍の隣のロザムンドとコーラにとばっちりが行くのを見たかったのに!

ラビニアがカーライルと揉めてた理由が判明したわね。
ラビニアの父親がカーライルに借金をしてたんですって。
で、ラビニアがそのカタに伯父のインサイダー取引の証拠を渡したっていう話。
それにしても、ラビニアを庇ったりして、メアリーが急にいい人になっちゃったわね。
なりふり構わず、マシューを取り戻せばいいのに。
バイオレットとロザムンドの最強(凶?)コンビ がバックについてるんだから!

予告によれば、次回はずいぶんいろいろ動きがあるみたいね!
って言っても、年明け1月11日 まで待たなきゃいけないなんて生殺しだわ!ヽ(`Д´)ノ ウワァァン!!

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事