ブレイキング・バッド3-4「ゴーサイン」
Green Light


resizedimage600298-Walt-calms-down.jpg

【あらすじ】
荒野からの帰り道、給油のためガソリンスタンドに立ち寄ったジェシーは、女店員と取り引きし、代金の代わりに出来たばかりのmethを渡す。
一方、マイクの仕掛けた盗聴器により、ホワイト家の諍いがソウルの知るところとなる。
そして録音された宣言どおり、ウォルターはテッドのいるベネキー社に乗り込むが、社長室に閉じこもる彼に手が出せず、警備員につまみ出される。
そこへ駆けつけたマイクに捕まり、ソウルのもとへ強制送致。
「頭を冷やせ」と説教されるが、盗聴されていたことに気付いて逆上、取っ組み合いの末に契約関係も決裂する。
授業も上の空のウォルターは、校長から注意を受けたことをきっかけに長期休暇を取ることに。
駐車場で待っていたジェシーから、例の取引相手を紹介するよう頼まれるが、一人で作ったというmethを見るや、「私の名前は粗悪品に使わせない」と拒否。
自信作をけなされたジェシーも「そうかよ。自分で当たるからいい」と応じ、こちらの2人の関係も決裂する。

抵抗虚しく、エルパソ行きが決定したハンク。
が、空港に着いたその時、再びblue methが発見されたという一報が入り、古巣へ取って返す。
ゴメスの「任務を免れる口実じゃないのか?」という指摘を黙殺しつつ、ハイゼンベルクの捜査に躍起になる。
ジャンキーの情報で辿り着いたスタンドでは、女店員にmethを突き付けるも、男の特徴(白人、青い目、茶色の髪…)とその乗ってきた車の情報が得られたのみ。
が、外のATMのカメラから映像を入手し、キャンピングカーの車種と、ニューメキシコ州の登録数から、29台までに絞り込むことに成功。
上司に意気揚々と報告に行くが、エルパソ行きの即時決断を迫られ、弱々しく「ノー」を口にする。

ウォルターを諦めたジェシーは、ソウルのところに取り次ぎの件を持ち込む。
ソウルの指示を受けたマイクは、ガスと接触し、ウォルターの肉体的・精神的状況と、精製への自発的な復帰はないという見立てを告げる。
さらに、ジェシーがmethを売りたがっていること、ウォルターがそれに腹を立てていることから、それを利用すればウォルターの復帰を促せることを進言する。

ソウルのおかげで取引が決まり、ジェシーは指示された場所で相手を待つ。
車で現れた男にmethを渡し、代金の入った紙袋を受け取るが、中身は約束の半分だけ。
当然のごとく抗議するが、「お前の分だ」と言い置いて男は消える。
一方、ひとり車を走らせるウォルターは、横付けされた車から「取り分だ」といきなり紙袋を投げ入れられる。


【感想】
ソウル、マイク、そしてガス…いろんな人がこのビジネスに絡んできて、ウォルターとジェシーのコントロールが利かなくなってきたわ(lll゚Д゚)
もはや2人の一存では、やめることも叶わないのね…。
どう展開していくのか、ますます読めなくなってきたわ。

テッドのところに特攻するとか、校長に言い寄るとか、だいぶウォルターが壊れてきちゃったわw
よっぽどスカイラーの つうこんのいちげき が効いたのねw
壊れると言えば、ジェーンの父ドナルドは自殺を図ったんですって…(;_;)

もう1人壊れ気味なのはハンクよね。
どうしてもエルパソ行きが耐えられないのを認めたくないみたいだけど、もう楽になっていいのよヾ(・ω・`*)ヨシヨシ
とりあえず、ハイゼンベルク(っていうかジェシー)に迫ってきたし、捜査官としては優秀なのよね。

ジェシーが1人で作ったんじゃ、やっぱり 粗悪品 なのねw
ま、ウォルターの目が厳しいっていうのもあるんでしょうけど。
でも"Green Light=ゴーサイン"が出たんだから、これでウォルターも復帰するってことね。
早いとこ2人仲直りして、良いブツを バンバン(ノシ 'ω')ノシ 作るのよ!
(この物語と感想はフィクションです)

*・゜゜・*:.。. .。.:*
 にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
 にほんブログ村
*・゜゜・*:.。. .。.:*
関連記事


コメント

  1. リタミツコ | R3CmE9q6

    S3Ep04観ました

    Ricky247せんせーい、ウォルターくんがなんかヘンです。保健室に連れていってもいいですか?
    死に直面した時より、壊れっぷりが激しいですね。おそるべし、スカイラーの攻撃@ガクブル

    ジェシーがカウンター越しに、女店員に取り引きを持ちかける時、前よりなんか表情がりりしくなっていて、うんうん、大人になったんだね、と親戚のおばさんは褒めてあげてしまいました@甘い
    でも、ジェシー、メス製造は相変わらずヘタッピなんですね(笑)
    ウォルター先生に形の不揃いと濁りを指摘されてました。
    ウォルターは自らの製品に誇りを持っているのですね。すばらしい職人魂(笑)
    ブルーメスの匠ですな。
    製品が違法品じゃなかったら、大成したんだろうになぁ~。

    ハンクは、同僚やボスには、エルパソに行かないのはビビりからだともうバレていますよね。
    職場で針のむしろになってしまうんでしょうか。
    ハイゼンベルクの正体をつきとめないと、立場ないですね。

    大ボス・ガスの仕掛けは当たったようで。
    職人魂を持つウォルターは、ジェシーが勝手に粗悪品を流通させることに対して、黙っていられないでしょうから、これがカムバックのきっかけとなるのでしょうね。

    今回の“笑わせてもらいました賞”は、ソウルとウォルターのキャットファイトに差し上げます。
    カッコ悪く取っ組み合う2人を、マイクが冷静に見ているのがおかしかったです。

    ジュニアが、朝食の席で一所懸命、両親の仲を取り持とうとしているのは、かわいそうで泣けました。
    家庭不和で苦しむのは、いつも子供なんですね…@涙

    ( 18:24 [Edit] )

  2. Ricky247 | -

    リタミツコ さん

    > Ricky247せんせーい、ウォルターくんがなんかヘンです。保健室に連れていってもいいですか?
    > 死に直面した時より、壊れっぷりが激しいですね。おそるべし、スカイラーの攻撃@ガクブル

    保健室行ったらウォルターくんが保健の先生にチューをせがまないように監視しておくんですよ!
    壊れちゃったウォルターは、なんだか滑稽で愛らしいわぁ。
    植木鉢ズルズルも、警備員に放り出されるのも、マイクに拉致されるのも、情けない姿が絵になるのよね~w

    > ジェシーがカウンター越しに、女店員に取り引きを持ちかける時、前よりなんか表情がりりしくなっていて、うんうん、大人になったんだね、と親戚のおばさんは褒めてあげてしまいました@甘い
    > でも、ジェシー、メス製造は相変わらずヘタッピなんですね(笑)
    > ウォルター先生に形の不揃いと濁りを指摘されてました。
    > ウォルターは自らの製品に誇りを持っているのですね。すばらしい職人魂(笑)
    > ブルーメスの匠ですな。
    > 製品が違法品じゃなかったら、大成したんだろうになぁ~。

    ジェーンの死を乗り越えて、ジェシーは一皮剥けたようね。
    うれしいような、ちょっとさみしいような…。
    でも、すぐに代金の勘定をしないところとか、抜けてるところも健在でちょっと安心したわw
    あれでこそワタシたちのジェシーよ!
    適材適所を考えれば、匠ウォルターは精製ってことになるんでしょうけど、流通をガスに任せるなら、ジェシーは…??

    > ハンクは、同僚やボスには、エルパソに行かないのはビビりからだともうバレていますよね。
    > 職場で針のむしろになってしまうんでしょうか。
    > ハイゼンベルクの正体をつきとめないと、立場ないですね。

    ハンクはエルパソから逃げるのに変な小細工するから余計に男らしくないのよね。
    もうタフガイキャラは捨てて、ありのままで~(*´Д`)θ~♪生きて行くのよ!
    マリーにもバレバレなんだから、家で弱音を吐くのもいいんじゃないかしら。

    > 大ボス・ガスの仕掛けは当たったようで。
    > 職人魂を持つウォルターは、ジェシーが勝手に粗悪品を流通させることに対して、黙っていられないでしょうから、これがカムバックのきっかけとなるのでしょうね。

    ウォルターはソウル、マイク、ガスの術中にまんまとハマってるかんじよね。
    3人はウォルターの気質をよく分かってるようで。
    すでに半分家族を失ってるようなもんなんだから、ウォルターもさっさとカムバックしちゃえばいいのよね。

    > 今回の“笑わせてもらいました賞”は、ソウルとウォルターのキャットファイトに差し上げます。
    > カッコ悪く取っ組み合う2人を、マイクが冷静に見ているのがおかしかったです。

    2人ともケンカ慣れしてない感じで可笑しかったわねw
    今回はわりとシュールな感じで笑えるシーンが多くて、前回がちょっと息苦しかった分、ちょうど良かったわ。
    製作陣はこういうバランスのとり方も心得てるのね。

    > ジュニアが、朝食の席で一所懸命、両親の仲を取り持とうとしているのは、かわいそうで泣けました。
    > 家庭不和で苦しむのは、いつも子供なんですね…@涙

    いちばん割をくってるのは、ウォルターでもスカイラーでもなく、やっぱりジュニアよね。
    なのに放っておかれてる今の状況は見るに忍びなくて…(´д⊂)
    特にスカイラーは、ウォルターへの怒りを糧に不倫まっしぐらで、ジュニアのことなんかまるで考えてないように思えちゃうわ。

    ( 20:42 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事