ブレイキング・バッド3-1「戻れない道」
No Más


NoMas-3.jpg

【あらすじ】
航空機2機の空中衝突による死者は167名に上る。
原因は、管制官ドナルド・マーゴリスによる誘導ミスであることが報じられ、一人娘を薬物過剰摂取で失ってからの早すぎる復帰が物議を呼ぶ。
一方、犠牲も厭わず守ろうとしてきた家庭があっけなく崩壊し、ウォルターは言い知れぬ虚無感に襲われる。
発作的に現金の山に火を点けるが、すぐ我に返って消火し、大半は無事。
ハンクに手伝ってもらい荷物を運び出したウォルターは、スカイラーたちのために我が家を明け渡すと、アパートの1室を借りて移り住む。
航空機事故にショックを受ける生徒のために開かれた全校集会では、マイクを渡されると、「明るい側面に目を向けることだ。過去を忘れて生き延びるんだ」と興奮気味に語る。
自らに言い聞かせるように。

ジュニアとホリーを連れ、マリーたちの家に身を寄せるスカイラー。
離婚の相談のため弁護士のもとを訪ねると、夫の資産状況を把握するよう指示される。
ウォルターの出て行った我が家に戻ってくるが、ジュニアからは「どうして父さんを追い出したの?」と責められても、本当のことなど話しようもない。

リハビリ施設でグループセラピーを受けるジェシーだったが、ジェーンを失った傷は深く、自分を責め続ける。
事実と向き合い、自分を受け入れろというリーダーの言葉にも反発するが、依存症が原因で娘を殺したという彼の過去を聞き、心境に変化が訪れる。

ウォルターのアパートにスカイラーが訪ねてくる。
ウォルターは突然のことに驚きつつも話し合いを持とうとするが、スカイラーから突き付けられたのは、離婚の書類。
承服できるはずもなくそれを突き返すが、「あなたは麻薬の売人だわ。ほかに大金を稼ぐ方法がある?」の言葉に更なる衝撃を受ける。
マリワナやコカインの"売人"ではなく、メタンフェタミンの"製造者"であることを明かすが、それでどうなるわけでもない。
耐えられなくなったスカイラーは、取引の条件を吐き捨てて部屋を出ていく。
「絶対に誰にも言わない。ただし離婚を受け入れて私の目の前から消えて」

ウォルターはリハビリ施設を退所したジェシーをアパートに迎え入れ、2人の同居生活が始まる。
自分を受け入れたジェシーが「俺は悪人だ」と語るのを聞くと、ロス・ポジョス・エルマノスを訪れ、ガスに先の取引の礼とともに「私は犯罪者ではない」と取引の終了を告げる。
が、ガスから「3か月で300万ドル。あと3か月だけどうかな」との提案。
一瞬、心が揺らぐが、「金ならすでに使いきれないほどある。今の私にないのは家族だ」と断り、握手で別れる。
その頃、アメリカ-メキシコ国境では、強面の男2人組がテキサスの地に降り立つ。
乗ってきたトラックとそのドライバー、一緒に密入国した者、すべての痕跡を消して。


【感想】
シーズン2から続けざまにシーズン3突入!
ワタシはシーズン3の途中(何話目かは忘れたわw)までは一度見てるもんだから、そこからは 未知の領域 になるわ!
興奮しちゃう!(;゚∀゚)=3ムッハー

ホワイト夫妻は別居から離婚へまっしぐらね。
何も理由を説明してもらえないジュニアがいちばん可哀相だわ。
そして、また スカイラーの名推理 出たわね!w
大金が稼げる→→→麻薬の売人! って直結するのがスゴイわw
マリワナでもコカインでもないけど、ジェシーとの関係も言い当てるしw

頭を剃りあげた強面の男2人組 は、現時点では謎ね。
とりあえず、蛇革のブーツのつま先にはドクロがついてることを覚えておこうかしら。
あの土着の宗教みたいなのは、信者に 匍匐前進 を強いるのかしら?w
ご神体(?)の横にハイゼンベルクの似顔絵を貼ってたのが不気味ね…。

自分が悪人だと受け入れたジェシー に対し、自分は犯罪者じゃないって言うウォルター の対比が面白かったわ。
ウォルターは300万ドルに一瞬クラッとしながらもガスからの提案を断ったけど、あれでほんとに終わりなのかしら…?

ウォルターの中で、バーで隣り合った男とジェーンはちゃんと繋がってたのね。
報道では、それらが繋がるのに十分な情報が流れてたから不思議はないわね。
もしかしたら、家庭の問題でそれどころじゃないから、知らないのかもと思ってたんだけど。

引越しの手伝いに来てバッグを持ち上げたハンクに「ずいぶん重いが何が入ってる?」と問われて、「現金50万ドルだ」 って答えるウォルターがイイわ!w
そりゃあハンクも冗談だと思うわよね!w
プールに浮いてたあの札束、1枚めくれたその下は 真っ白 だったのをワタシは見逃さないわよ!

*・゜゜・*:.。. .。.:*
 にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
 にほんブログ村
*・゜゜・*:.。. .。.:*
関連記事


コメント

  1. リタミツコ | R3CmE9q6

    S3EP01 観ました

    続・名探偵スカイラー!
    「あなた、麻薬の売人なんでしょ」と、コナン君のようにズバッと当てた時には「えー、なんで分かったの?!」と声に出してしまいましたよw
    まあ、それだけあの国境の町で、麻薬問題が深刻かつ身近ということなのでしょうか。

    “匍匐前進”の謎の引っ張りは、ピンクのクマが少々肩すかしだっただけに、「あまり、もったいぶりすぎないでね」と生ぬるい目で見守ってしまいました。
    こういうところが、ロング・シリーズの難しいところ。
    視聴者の見る目がスレてきますからね。

    シーズン初回としては地味目だった今回、私はスキンヘッド2人組による“謎引っ張り行動”よりも、むしろBBらしい場面として、ガス(この役者さん、いいですねぇ~、知的でデキる男という趣きが黙っていても滲み出していて)が、さらっとすごいオファーをするシーンや、全校集会でウォルターがかっとんだシュールなスピーチをするシーンに注目しました。
    あとは、悟りを開いた(?)ジェシーがどう変わるのかも、興味がありますね。
    「あんたは人を傷つけたことはあるのか?」というジェシーの問いに対する、セラピーのリーダーの答え:ぎゃあぎゃあ大仰な感情暴露演技じゃないのに、ずしりと来る演技。
    私にとってのBBらしさ、この作品の秀逸さは、ああいう部分なので、ああいう部分を大事にしていってほしいです。

    スカイラーの離婚申し立ては、さらなるドラマを生む要素満載ですね。
    今シーズンの山の一つでしょうか。
    離婚理由が麻薬がらみだとは他の家族に言えない…ってことは、妹夫婦やジュニアとの間で軋轢を生むこと必定ですね。

    >プールに浮いてたあの札束、1枚めくれたその下は 真っ白
    さすが、Ricky247さん、目がいいですね!
    私は気づきませんでしたよ!
    「海外ドラマの画面は、隅々まで見逃さないぜいっ」と、桜吹雪を見せてください(笑)

    ( 09:59 [Edit] )

  2. Ricky247 | -

    リタミツコ さん

    > 続・名探偵スカイラー!
    > 「あなた、麻薬の売人なんでしょ」と、コナン君のようにズバッと当てた時には「えー、なんで分かったの?!」と声に出してしまいましたよw
    > まあ、それだけあの国境の町で、麻薬問題が深刻かつ身近ということなのでしょうか。

    経理の仕事より、絶対探偵の仕事のほうが向いてるわw
    麻薬問題の身近さは、日本人のワタシたちの感覚とはちょっとちがうのかしらね。
    あとは、ハンクから麻薬ビジネスの儲かりようを聞いてるとか、脳内補完するしかないわw

    > “匍匐前進”の謎の引っ張りは、ピンクのクマが少々肩すかしだっただけに、「あまり、もったいぶりすぎないでね」と生ぬるい目で見守ってしまいました。
    > こういうところが、ロング・シリーズの難しいところ。
    > 視聴者の見る目がスレてきますからね。

    大変! リタミツコさんがクマちゃんにご立腹よ!
    ま、たしかに引っ張りに引っ張って、「へ?」っていうタネ明かしだったわね。
    でも、プールで見つけたクマちゃんの目玉がアパートでコロコロしてたわ。
    ここの脚本家が、無駄なシーンを挟むとは考えづらいわよね…。

    > シーズン初回としては地味目だった今回、私はスキンヘッド2人組による“謎引っ張り行動”よりも、むしろBBらしい場面として、ガス(この役者さん、いいですねぇ~、知的でデキる男という趣きが黙っていても滲み出していて)が、さらっとすごいオファーをするシーンや、全校集会でウォルターがかっとんだシュールなスピーチをするシーンに注目しました。
    > あとは、悟りを開いた(?)ジェシーがどう変わるのかも、興味がありますね。
    > 「あんたは人を傷つけたことはあるのか?」というジェシーの問いに対する、セラピーのリーダーの答え:ぎゃあぎゃあ大仰な感情暴露演技じゃないのに、ずしりと来る演技。
    > 私にとってのBBらしさ、この作品の秀逸さは、ああいう部分なので、ああいう部分を大事にしていってほしいです。

    一見地味なシーンにこそ、このドラマの質の高さが表れてるわよねえ。
    全校集会のシーンは、初めは生徒に向けて言葉を絞り出してたウォルターが、次第に生徒そっちのけになって「そうだよそうなんだよ」的に自分を励ましてるように見えたわ。
    ワタシの勝手な解釈かしらw
    多分あのリーダーの出番はもうないでしょうけど、そんなチョイ役でも力のある役者と説得力のある演技を持ってくる製作陣の抜かり無さがすごいわ。
    あのどん底からジェシーが立ち直るには、それ相応のきっかけがないと視聴者は納得できないものね。
    それはそうと、花壇にお花を植えるジェシーのギャップが可愛かったわw

    > スカイラーの離婚申し立ては、さらなるドラマを生む要素満載ですね。
    > 今シーズンの山の一つでしょうか。
    > 離婚理由が麻薬がらみだとは他の家族に言えない…ってことは、妹夫婦やジュニアとの間で軋轢を生むこと必定ですね。

    山っていうか、ウォルターにとっては深~い深~い谷になりそうねw
    ついこの間まで幸せそうな夫婦だっただけに、2人の間の冷え冷えした空気が見てて辛いわ。
    スカイラーはマリーに何もかもぶちまけたいでしょうけど、マリーの性格から言って、ハンクに筒抜けになっちゃうわよね…。

    > >プールに浮いてたあの札束、1枚めくれたその下は 真っ白
    > さすが、Ricky247さん、目がいいですね!
    > 私は気づきませんでしたよ!
    > 「海外ドラマの画面は、隅々まで見逃さないぜいっ」と、桜吹雪を見せてください(笑)

    ワタシはどうでもいい枝葉末節が気になっちゃうタイプなのw
    それで大事なとこを見逃すっていうw

    シーズン3もリタミツコさんのコメント楽しみにしてるわ♪

    ( 16:02 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事