2014エミー賞授賞結果&スピーチ書き起こし

1409069023_julianna-margulies-467.jpg

ノミネートはこちら

主な受賞結果受賞スピーチ をいくつか書き起こしてみたわ。
(けっこう面倒くさくて、途中で後悔したのは内緒よw)
ドラマ・シリーズ部門

作品賞:『ブレイキング・バッド』
2年連続受賞おめでとう!
強豪ぞろいの中でもやっぱり強かったわね。
ファイナルシーズンだってことも一因かしら。
とにかく今回は "ブレイキング・バッド無双" ねw
ファイナルシーズンの放送が待ち遠しいわ!

主演男優賞:ブライアン・クランストン『ブレイキング・バッド』

「驚いたな。マシュー(・マコノヒー)だと思ってた。本心だよ。なぜ私はこれほど幸運なのかと不思議に思う。子供の頃、私はいつも楽する方法を考えてた。家族に"計算高い"と非難されたくらいだ。身内にだよ。偶然にも私は情熱を感じるものを見つけられた。その思いが実った時、最高の人生が待ってた。俳優業を愛してる。この命が尽きるまで続けるよ。これまでに起きたすべての出来事に感謝してる。名誉ある賞を与えてくれたアカデミーにも。愛する家族にも心からお礼を言いたい。番組の製作会社であるソニーや放送局のAMC、この役を与えてくれたヴィンス・ギリガンにも感謝を。番組の脚本家、監督、そしてすばらしい制作チームのみんな、そして共演者にも感謝を伝えたい。アーロン・ポール、ありがとう。これまで一緒に取り組み、助け合ってきた。そして私の妻を演じるアンナ・ガン、君との共演は最高だ。特にベッドシーンがね。最後に言っておきたい。私はこの賞を計算高い人に捧げようと思う。安全だからという理由で無難な人生を選ばないでほしい。それは間違ってる・リスクを恐れず行動するんだ。挑戦する価値はある。ありがとう」

ウォルター、12度目のノミネートで5度目の受賞おめでとう!
作品賞と合わせて、見事に有終の美を飾ってくれたわね。
アーロン・ポールの涙が印象的だったわ。
主演女優賞のジュリア・ルイス=ドレイファスとの ブチュ~ がすごかったわね!w

主演女優賞:ジュリアナ・マルグリース『グッド・ワイフ』

「ありがとう。今やドラマ界は女性の時代ね。他の候補者の豪華な顔ぶれがその証拠です。この賞は2人の監督に捧げます。年間22本の脚本を書き上げた脚本家の皆さんにも。キャストの仲間にも恵まれました。クリスティーン(・バランスキー)、あなたの存在は大きかった。ジョシュ(・チャールズ)、あなたがいなくて寂しい。すばらしいスタッフに私の大事なジョー、アレックスとカリにもお礼を言います。私の提案を反映してくれた監督のジム・マッケイにも心から感謝しています。最愛の夫と息子にも伝えさせてください。最高の気分で家に帰るわ、愛してる。ありがとう」

アリシア、10度目のノミネートで3度目の受賞おめでとう!
8つ歳下のイケメン夫は弁護士 なのね!
まあ羨ましいこと!
あら、スピーチの中でネタばらしされたわ!

助演男優賞:アーロン・ポール『ブレイキング・バッド』

「驚きすぎて吐きそうな気分だ。共に候補に挙がった5人にもう一度盛大な拍手をお願いします。会場の皆さんと同じように、僕は自分の才能に気づけた幸せ者です。本当にありがとう。『ブレイキング・バッド』は僕の人生を変えました。ヴィンス・ギリガンと出会えたおかげです。ありがとうヴィンス。この役を与えてくれて感謝してます。また一緒に仕事がしたい。最高の出演者とスタッフにも感謝してます。ブライアン、今はあなたと一緒に演技できない日々をただただ寂しく感じてます。あなたから多くを学びました。ありがとう。他の出演者にも友人や家族にも感謝してます。そして最後に僕の妻へ、僕と結婚してくれてありがとう。君の優しさが世界中に広がりますように。彼女の活動を知りたければウェブサイトをチェックして。ありがとう」

ジェシー、5度目のノミネートで3度目の受賞おめでとう!
前の受賞の時は 感極まって危なっかしかった けど、今回は落ち着いてたわね。
2013年に結婚した妻のLauren Parsekianは一応業界の人みたいだけど、チャリティでもしてるのかしら。

助演女優賞:アンナ・ガン『ブレイキング・バッド』

「まずアカデミーに感謝します。他の候補者とご一緒できとても光栄です。演技にも感動しました。この話をいただいたのは7年前でした。配役担当のシャロン・ビアリーから電話をもらい、"すばらしい作品だから台本を読んで"と言われました。彼女の言うとおりそれは最高傑作でした。この7年間は私にとって驚きの連続でした。すべてヴィンス・ギリガンのおかげです。そしてプロデューサーや脚本家、ニューメキシコのスタッフ、キャストの皆さんに感謝します。特にブライアン・クランストン、私の夫役で人柄も大変すばらしく最高のパートナーです。それから最後に、これまで私を支えてくれた両親に心から感謝します」

スカイラー、3度目のノミネートで2年連続受賞おめでとう!
役のせいで憎らしく見えてきちゃうけど、それこそ 役者の力量 よね。
この賞もかなりの激戦だったと思うけど、受賞に値する仕事だったと思うわ。


コメディ・シリーズ部門

作品賞:『モダン・ファミリー』
5年連続受賞おめでとう!
そろそろ 『ビッグバン★セオリー』にあげてもいいんじゃないかしらw
ルーク役のノーラン・グールドは、今日本で放送中のシーズン4でも思春期突入って感じだけど、授賞式では顔が縦にグイ~ンと伸びててビックリしたわw
ま、もうすぐ16歳になるんだから当然ね。

主演男優賞:ジム・パーソンズ『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』

「夢みたいだ。まずは他の候補者に賛辞を述べたい。あなた方の演技には大いに触発された。僕にはできない演技に見入ってしまったよ。僕はやらない演技にもね。皆さんが見せてくれたそれぞれの熱演に、僕も新たな演技に挑戦しようと誓ったよ。人の好みは様々だってことわざもあるように、今回は幸運にも僕が受賞できただけさ。ワーナーとCBSに感謝を。企画・製作総指揮の3人にもね。それにこの場を借りて、僕の成功を天国で見守ってくれてる人に感謝したい。父のミッキーだ。父は俳優を目指す僕を常に励ましてくれた。そのおかげで自信を持って今日までやってこられたんだ。とにかく皆さんに感謝を。どうもありがとう」

シェルドン、7度目のノミネートで4度目の受賞おめでとう!
素のジム・パーソンズはすごく真面目で、可笑しなこと言わないのよね。
シェルドンとのギャップ が逆に面白いわw
今回の受賞式もパートナーのtodd spiewakさんといっしょね。

主演女優賞:ジュリア・ルイス=ドレイファス『Veep』

助演男優賞:タイ・バーレル『モダン・ファミリー』

「スピーチ原稿を用意してたけど、『モダン・ファミリー』の子役が書いてくれたほうを読みます。アカデミーとFOXとABCに感謝します。超美人の妻にも感謝します。子供たちもありがとう。2人とも本当にかわいいです。子役で稼ぐほどじゃないけどね。共演の子供たちの演技は毎回すばらしいです。ハグしたいですが席が遠いので遠慮します。子役がノミネートされなくても大人の俳優は受賞に値します。大人は愚痴を言うから。…それはジョークだけど、大人が受賞に値するというのは本当です。仕事熱心で準備もバッチリだからです。念のためハッキリ言うと今のは皮肉です。とにかくありありがとうございます。エミー像は子役のノーラン(・グールド)にプレゼントします」

フィル、5年連続ノミネートで2度目の受賞おめでとう!
このスピーチ、ほんとに子役(っていうかノーラン?)が書いたのかしら??
今回の受賞スピーチの中でも特に面白かったわ。

助演女優賞:アリソン・ジャニー『Mom』


さて、授賞式全体を通しての感想でも。
けっこう寒い企画もあったし(質問コーナーのジョン・ハムとかw)、そもそも 司会のセス・マイヤーズが面白くなかったわ(´д`)
前回のニール・パトリック・ ハリスと比べちゃうのがいけないのかもしれないけど。

生放送見てたら内田恭子に『グッド・ワイフ』の最新シーズン(シーズン5)の ネタばらし くらったわ!(#゚Д゚)
台本どおりしゃべってるんでしょうけど(噛み噛みで、ある意味台本どおりじゃなかったけどね!)、配慮がなさすぎよ!

『グッド・ワイフ』のウィル役ジョシュ・チャールズの妻は妊娠中なのね。
一回りくらい歳下みたいだし、バレエダンサーかなんからしいわ(不確実情報よw)
sophie-flack-josh-charles.jpg

ミニシリーズ・テレビムービー部門助演男優賞は、候補6人のうち4人が『The Normal Heart』からだったのに、結局逃しちゃったわw
あんまり多すぎて、票が割れちゃったのかしら。

ウィアード・アル・ヤンコビックの替え歌は面白かったわ。
『ゲーム・オブ・スローンズ』のネタばらしに遭ったけどw

ドラマ部門の監督賞を獲った ケイリー・ジョージ・フクナガ ってイケメンなのね。
三つ編みみたいにしてたけど、あんなのしないで普通にすればいいのに。
でも『True Detective』のシーズン2には関わらないみたいね。

追悼のコーナーは見てて辛くなっちゃったわ。
ポール・ウォーカー、フィリップ・シーモア・ホフマン、ロビン・ウィリアムズ…。
最後、ビリー・クリスタルが出てきてロビンについて語るところは 良いサプライズ だったわ。

*・゜゜・*:.。. .。.:*
 にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
 にほんブログ村
*・゜゜・*:.。. .。.:*
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事