ブレイキング・バッド1-2「新しい相棒」
Cat's in the Bag...


【あらすじ】
道路脇に突っ込んだキャンピングカーは牽引して引き戻してもらったため、目下ウォルターたちの懸案事項は2体の死体のみ。
…と思いきや、片方は死体ではなくまだ息があることに気付き、頭を抱える。


ジェシーに死体(エミリオ)と息のあった方(クレイジー・エイト)を押し付け家に戻ったウォルターだったが、死体の処理に焦るジェシーから自宅にまで電話をかけてこられ、放課後まで待つよう言い含める。
放課後、ジェシーの家に向かうが、途中で逃げ出したクレイジー・エイトに遭遇し、彼が気絶したところを捕獲。
とりあえずクレイジー・エイトをジェシーの家の地下室の柱にバイクの錠で繋ぐと、死体については、学校から調達したフッ化水素酸で溶かす方法を主張する。
散々言い争った末、担当を決めるためコインを投げると、ジェシーが死体の処理を、ウォルターがクレイジー・エイトを担当することになる。

ウォルターの指示でポリエチレン製の容器を買いに出かけたジェシーだったが、十分な大きさのものが見つからない。
一方、ウォルターはクレイジー・エイトを殺す方法をあれこれ模索するが、実行には移せず、逆に水と食物を与える始末。
戻ってきたジェシーに「明日必ずやる」と約束してその場を後にし、スカイラーの妊婦検診に立ち会うと、第2子は女の子だと知る。
すると唐突に、着信履歴からジェシーに行き着いたスカイラーからその名を突き付けられるが、「彼からマリファナを買った」という嘘で切り抜ける。

クリスタル・メスでハイになったジェシーは、処理に取り掛かるため死体を引っ張り出すが、スカイラーの突撃訪問を受けて狼狽する。
「義弟は麻薬捜査官」「夫にマリファナを売らないで」と警告するスカイラーには逆らわず、死体の存在を隠し通すと、2階のバスタブにそれを運び入れ、フッ化水素酸を注ぎ込む。
DSC_0458.jpg
役目を果たし、やって来たウォルターにドヤ顔を向けるが、その直後、階上から強酸と溶けかけの死体が降ってくる。

その頃、荒野ではウォルターたちが落としていったガスマスクが地元の子供に発見される。

【感想】
溶けかけ死体がグロいわぁ~w
『BONES』とかで出てくるのは、
「そういうもの」って割り切ってるから全然平気なんだけどw
やっぱり化学教師だから「溶かす」っていう選択肢に行き着くわよね。
死体さえ見つからなけりゃ事件として追及されないだろうし。

ああん、もうどうするのウォルター!
基本いい人だから思い切れないのね。
それにしたってお手製サンドイッチとトイレットペーパーまで差し入れてあげて、なんてお優しいことw
餓死させるのが良さそうなのに・・・。

スカイラーのウザさがイイ味だしてるわねw
妊婦の身なのに売人に脅しをかけに行くなんてよくやるわw
お腹の子は女の子らしいけど、果たしてウォルターは会えるのかしら・・・?

ジェシーくんエミー賞助演男優賞受賞記念「ポチッ」お願いよ!
   ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事


コメント

  1. リタミツコ | R3CmE9q6

    第2話視聴~♪

    おぉ、第2話、私の予想を裏切ってきました(悪い意味でなく)。
    なんというか、坂道を転がり落ちるように麻薬密造の道に…というような展開になるのかと思いきや、始末(死体+生きてる人間)ネタで、1話分引っ張るとは!
    ユニークです。
    考えてみれば、人間1人、殺すのも始末をつけるのも、そうそう凡百のドラマのように行くわけがない。
    ウォルターが、金槌やらビニール袋やら拳銃やらを手にとって悶々とする様子が、ブラックユーモア満載でした。
    浴槽で、酸を使って死体を始末するというのは映画「ニキータ」でやっていましたが、化学的には、あれはバツ、ありえない話だったんですねw学びました。

    ( 23:07 [Edit] )

  2. Ricky247 | -

    リタミツコ さん

    ワタシもスパドラの週一放送楽しんでるわ~( ´ ▽ ` )ノ

    第1話が怒涛の展開だった分、第2話はずいぶんペースを落とした感じだけど、不本意な殺人を犯しちゃったウォルターとジェシーの葛藤が丹念に描かれてて、見ごたえはあったわね。
    緊迫した状況なんだけど、生真面目なウォルターがトイレットペーパーをコロコロ…ってシーンも笑っちゃったわw
    あのへんのセンスが好きなのw

    フッ化水素酸で死体を始末するっていうのも、化学教師って設定が活かされてるわよね。
    化学が落第だった教え子がバカなことしちゃうのもw
    ドヤ顔のジェシー青ざめるウォルターの落差が激しくて、あのシーンも秀逸だわぁ。

    そう言えば、数年前に男が同僚女性の靴に塗っておいて足の指が…、って事件あったじゃない?
    あのあと、「フッ化水素酸」で検索してこのblogに来た人もいたのよ。
    「よいこはまねをしないでね!」って書いておこうかしら?w

    ( 23:55 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事